斯忒诺/语音

来自Mooncell - 玩家自由构筑的FGO中文Wiki
跳转至: 导航搜索
如需了解该从者情人节剧情的语音,您也可以查阅斯忒诺/情人节剧情语音页面。
如需了解该从者情人节剧情的语音,您也可以查阅斯忒诺/情人节剧情语音页面。

战斗

开始 1

こういうの……得意ではないですけれど

虽说我不是很擅长这种事——

开始 2

そうね……遊んでみるくらいなら

是啊,如果只是玩玩的话——

开始 3

戦うだなんて……そんな……

居然要战斗……怎么会这样……

开始 4

どなたか……助けてくださいます……?

有没有人……来帮帮我……?

技能 1

じゃあ……これならどうかしら

那么……这样如何?

技能 2

うふふ……楽しいわ。とってもね

呵呵。真高兴,非常非常高兴哦。

技能 3

いただきます……

我就收下了……

技能 4

さぁ……歌いましょう?

来……歌唱吧?

指令卡 1

あら

这样啊……

指令卡 2

そう

请随意。

指令卡 3

お好きなように

哎呀?

宝具卡 1

本当にいいのかしら

真的好吗?

宝具卡 2

じゃあ……特別に

那就……破例一下。

宝具卡 3

うふふふふふふ……いいわ!

呵呵呵呵呵呵……好啊!

攻击 1

えい!

哎!

攻击 2

どうかしら

如何?

攻击 3

ここかしら

是这里吗?

攻击 4

まぁ……勇者様

哎呀……勇者大人。

攻击 5

頼もしいわ……頼もしいわ

很可靠……非常可靠哦。

攻击 6

ありがとう

谢谢你。

Extra 1

あら……つい。ごめんなさいね

哎呀,一不小心就……对不起了哦?

Extra 2

この思い、あなたに届きますように

希望,这份感情能传达给你。

Extra 3

ほら見て……きらきら

快看……闪闪发光呢。

Extra 4

受け止めて……くださいましね?

还请……收下哦?

宝具 1

うふふ……覚悟はよろしいかしら。『女神の微笑』

呵呵。做好思想准备了吗?——女神的微笑。

宝具 1

……無粋な人ね

……真是不懂风趣的人呐。(即死失败时)

宝具 2

ああ、目を潰したらごめんなさい?『女神の微笑』

啊,若是毁掉了你的眼睛,那真是抱歉了。——女神的微笑。

宝具 3

ねえあなた。こっちを向いて?『女神の微笑』

我说啊,你来看向我吧?——女神的微笑。

受击 1

あっ……いや!

啊啊……怎么会这样……

受击 2

ああっ……そんな……

啊,不要……

受击 3

いけないわ……

这可不行……

受击 4

いったぁい

好痛。

无法战斗 1

こんなふうにされるだなんて……私……

居然会遭到这种待遇……我……

无法战斗 2

愛していたわ……私(エウリュアレ)……メドゥーサ……

我是爱你们的……尤瑞艾莉……美杜莎……

无法战斗 3

おやすみ……なさい……よい夢を……

晚安……祝你……好梦……

无法战斗 4

もう……おしまいなのかしら……

已经……结束了吗……

胜利 1

それなりに楽しかったわ。でも、さようなら

还是挺愉快的。——不过,再见了。

胜利 2

ざーんねん。物言わぬ石くれになってしまうなんて

……真遗憾。居然都变成不会说话的石头了……

胜利 3

なんだかおなかが空いてしまったわ。マスターはどうかしら?

总觉得肚子有点饿了。御主有什么打算?

胜利 4

まぁ……これで満足するなんて……なんて慎ましい方だったのでしょう

哎呀……没想到这就满足了,您还真是朴实呢。

开始 1

こういうの……得意ではないですけれど

虽说我不是很擅长这种事——

开始 2

そうね……遊んでみるくらいなら

是啊,如果只是玩玩的话——

开始 3

戦うだなんて……そんな……

居然要战斗……怎么会这样……

开始 4

どなたか……助けてくださいます……?

有没有人……来帮帮我……?

技能 1

じゃあ……これならどうかしら

那么……这样如何?

技能 2

うふふ……楽しいわ。とってもね

呵呵。真高兴,非常非常高兴哦。

技能 3

いただきます……

我就收下了……

技能 4

さぁ……歌いましょう?

来……歌唱吧?

指令卡 1

あら

这样啊……

指令卡 2

そう

请随意。

指令卡 3

お好きなように

哎呀?

宝具卡 1

本当にいいのかしら

真的好吗?

宝具卡 2

じゃあ……特別に

那就……破例一下。

宝具卡 3

うふふふふふふ……いいわ!

呵呵呵呵呵呵……好啊!

攻击 1

えい!

哎!

攻击 2

どうかしら

如何?

攻击 3

ここかしら

是这里吗?

攻击 4

まぁ……勇者様

哎呀……勇者大人。

攻击 5

頼もしいわ……頼もしいわ

很可靠……非常可靠哦。

攻击 6

ありがとう

谢谢你。

Extra 1

あら……つい。ごめんなさいね

哎呀,一不小心就……对不起了哦?

Extra 2

この思い、あなたに届きますように

希望,这份感情能传达给你。

Extra 3

ほら見て……きらきら

快看……闪闪发光呢。

Extra 4

受け止めて……くださいましね?

还请……收下哦?

宝具 1

うふふ……覚悟はよろしいかしら。『女神の微笑』

呵呵。做好思想准备了吗?——女神的微笑。

宝具 1

……無粋な人ね

……真是不懂风趣的人呐。(即死失败时)

宝具 2

ああ、目を潰したらごめんなさい?『女神の微笑』

啊,若是毁掉了你的眼睛,那真是抱歉了。——女神的微笑。

宝具 3

ねえあなた。こっちを向いて?『女神の微笑』

我说啊,你来看向我吧?——女神的微笑。

受击 1

あっ……いや!

啊啊……怎么会这样……

受击 2

ああっ……そんな……

啊,不要……

受击 3

いけないわ……

这可不行……

受击 4

いったぁい

好痛。

无法战斗 1

こんなふうにされるだなんて……私……

居然会遭到这种待遇……我……

无法战斗 2

愛していたわ……私(エウリュアレ)……メドゥーサ……

我是爱你们的……尤瑞艾莉……美杜莎……

无法战斗 3

おやすみ……なさい……よい夢を……

晚安……祝你……好梦……

无法战斗 4

もう……おしまいなのかしら……

已经……结束了吗……

胜利 1

それなりに楽しかったわ。でも、さようなら

还是挺愉快的。——不过,再见了。

胜利 2

ざーんねん。物言わぬ石くれになってしまうなんて

……真遗憾。居然都变成不会说话的石头了……

胜利 3

なんだかおなかが空いてしまったわ。マスターはどうかしら?

总觉得肚子有点饿了。御主有什么打算?

胜利 4

まぁ……これで満足するなんて……なんて慎ましい方だったのでしょう

哎呀……没想到这就满足了,您还真是朴实呢。

召唤和强化

召唤

うふふ……女神を現界させようだなんて……。面白くて憐れな人ね。貴方……お名前は?

呵呵。居然能让女神现界,真是个有趣但可悲的人呢。你叫什么名字?

升级

私を強くして……戦わせたいのかしら? うふふ……ひどいマスターですこと

你是想将我变强——并让我去战斗吗?呵呵,真是个过分的御主。

灵基再临 1

英霊では無いというのに……無茶な人。けれど、特別に応えてあげましょう

明明不是个英灵……你却还是那么乱来。不过,我就破例回应你一次吧。

灵基再临 2

このことが何を意味するか、貴方はおわかりになっていて?

这究竟意味着什么——你是否真的明白?

灵基再临 3

欲張りな人……私、女神を本当に現界させようとするなんて。

……真是个贪婪的家伙。居然想让我——让女神「真正」现界。

灵基再临 4

あなたに教えてあげましょう……えぇ……えぇ……特別に私の神核がどんなものなのか

就让我告诉你吧。嗯,嗯,破例哦。告诉你我的「神核」究竟是怎样的存在——

召唤

うふふ……女神を現界させようだなんて……。面白くて憐れな人ね。貴方……お名前は?

呵呵。居然能让女神现界,真是个有趣但可悲的人呢。你叫什么名字?

升级

私を強くして……戦わせたいのかしら? うふふ……ひどいマスターですこと

你是想将我变强——并让我去战斗吗?呵呵,真是个过分的御主。

灵基再临 1

英霊では無いというのに……無茶な人。けれど、特別に応えてあげましょう

明明不是个英灵……你却还是那么乱来。不过,我就破例回应你一次吧。

灵基再临 2

このことが何を意味するか、貴方はおわかりになっていて?

这究竟意味着什么——你是否真的明白?

灵基再临 3

欲張りな人……私、女神を本当に現界させようとするなんて。

……真是个贪婪的家伙。居然想让我——让女神「真正」现界。

灵基再临 4

あなたに教えてあげましょう……えぇ……えぇ……特別に私の神核がどんなものなのか

就让我告诉你吧。嗯,嗯,破例哦。告诉你我的「神核」究竟是怎样的存在——

个人空间

羁绊 Lv.1

私は女神。どんな勇者をも虜にするよう望まれ、生まれ落ちた現象よ。足元までならいいけれど、肩までどっぷり嵌らないよう、あなたもお気を付けなさい

我是女神。是为了能俘虏任何勇者而诞生的现象。你可要小心,浅尝尚无妨,可不要彻底沦陷哦?

羁绊 Lv.2

人間にも未来にもこれといって興味はないの。私はあの島で、私たちと共に暮らしたかっただけなのだし

我对人类或是未来都没什么兴趣。我只希望我们能在那个岛上一同生活。

羁绊 Lv.3

愛されるのが私の役割。喰い散らかされることにも慣れていますわ。ああ……でも間違わないでマスター。私たちから貴方たちを愛することなんて……ただの一度もなかったのですから

被爱是我的职责。早就习惯被人干涉了。啊啊,但请不要搞错了,御主。我们从来没有爱过你。

羁绊 Lv.4

私たち三人、形のない島で過ごすのが夢だったけれど……特別に貴方を混ぜてあげてもいいわ。ただし……人間ではダメよ。そうね……ちっぽけな蟻にでもなるのなら考えてあげる

我们三人的梦想就是能共同生活在无形之岛上……不过破例可以允许你加入我们哦。但是,人类之身可不行哦?让我想想,如果你能化为渺小的蝼蚁,我还能考虑一下哦。

羁绊 Lv.5

もう……これだけ言っているのに、懲りない人なんだから。いいわ、私の負け。好きよ、マスター。いいえ……いいえ……噓です

……真是的。我都说了那么多了,你还真是个不吸取教训的人呢。好吧,算我输了。我喜欢你,御主。不,不——骗你的。

对话 1

世界を救うのでしょう。なら、あまりここに居続けるのも、よろしくなくてよ

你要拯救世界吧?那一直待在这里未免不太好吧。

对话 2

なにかしら。いいえ……なんでしょう、マスター

什么事——不,有何贵干,御主?

对话 3

人に仕えるというのは……ああ、なんて不思議で奇妙な体験でしょう

所谓的「侍奉」人……啊啊,是多么不可思议而奇妙的体验啊。

对话 4

うふふふ……いけないマスターね……女神に触れようなんて、いったい、何がしたいのでしょう

呵呵……真是个坏御主呢。居然敢触摸女神,你究竟想干什么呢——

对话 5

なんでしょう。そんなに……私が気になりまして?

……什么事。你就那么在意我吗?

对话 6

うふふ……可愛いわ……マスター

呵呵……真可爱,御主。

对话 7

楽しいかしら……マスター

开心吗,御主?

对话 8

私(エウリュアレ)……最高に美しい……本当に。なんだか、昨日よりももっと……うふふふ……気のせいかしら? どうかしら?

尤瑞艾莉……真是美到极致……真的。总觉得,你比昨天更加美了……呵呵呵呵,是我的错觉吗?是怎样呢?(持有尤瑞艾莉)

对话 9

メドゥーサ、こちらにいらっしゃい。二度も言わせないで。メドゥーサ

美杜莎,过来这边。别让我说第二遍,美杜莎。(持有美杜莎)

对话 10

小さな小さなメドゥーサ。怖がらないでいいのよ、誰もあなたのことを責めないわ……もっと顔をよく見せて

小小的美杜莎。不必害怕,谁都不会责怪你的……再让我看看你的脸吧。(持有美杜莎(Lancer))

对话 11

「真名がゴルゴーンなのは自分の所為ではない」? ……うっふふ、そんなの知りませんとも。あなたはメドゥーサ……いいえ、あなたもメドゥーサ。そうでなくて?

「真名叫戈耳工不是自己决定的」?……呵呵呵,我可不管。你就是美杜莎……不,你也是美杜莎,不对吗?(持有戈耳工)

对话 12

違うわアステリオス……おやめなさい。肩の上に乗せようとしないの。私は、私(エウリュアレ)ではないのだから……。えっ……わかってる? たまには、ステンノも一緒がいい? うふふ……優しい子なのね、あなたは

不是哦,阿斯忒里俄斯……别这样,别让我坐在你肩上。我可不是尤瑞艾莉……哎?你知道?偶尔也想带着斯忒诺一起玩?呵呵呵……你真是个温柔的孩子。(同时持有阿斯忒里俄斯尤瑞艾莉)

对话 13

ヘラクレス……本当の英雄、本当の勇者というのは……あれのことを言うのでしょうね。理性を失っているのが残念だけど……

赫拉克勒斯……所谓真正的英雄、真正的勇者……指的就是他吧。虽然遗憾的是,他失去了理性……(持有赫拉克勒斯)

对话 14

オデュッセウス様……。彼が私たちの島に迷い込んだとしたら……私たち、どうなっていたかしら……?

奥德修斯大人……。若是他误入了我们所在的岛……我们,会变成什么样呢……?(持有奥德修斯)

对话 15

そう……あなたたちも姉妹のサーヴァントなのね。どうぞよろしく

是吗……你们也是姐妹从者啊。还请多关照。(持有部分从者[注 1])

喜欢的东西

好きなもの? そうね、私(エウリュアレ)とメドゥーサだけど……離れ離れになってばかりね、私たち

喜欢的东西? 嗯,是尤瑞艾莉和美杜莎……但我们总是被拆散呢。

讨厌的东西

嫌いなもの? そうですわね。ちっぽけな人間風情が馴れ馴れしい……だなんて、言ったりしませんとも。ええ

讨厌的东西? 对。区区渺小的人类居然胆敢和我套近乎……之类的话我可不会说哦。嗯♪

关于圣杯

聖杯……それがあれば……うふっ、いいえ、馬鹿ね私。うふふ

圣杯——如果有那个——呵呵。不,我真蠢。……呵呵。

活动举行中

何か……騒がしい様な。貴方もそちらへ行くのでしょう?

好像……有一些吵闹呢。你也会过去吧?

生日

おめでとうございます。貴方が生まれてきた事……ええ、とても喜ばしい。うふふ

生日快乐。庆祝您的诞生,嗯,真值得高兴——呵呵。

羁绊 Lv.1

私は女神。どんな勇者をも虜にするよう望まれ、生まれ落ちた現象よ。足元までならいいけれど、肩までどっぷり嵌らないよう、あなたもお気を付けなさい

我是女神。是为了能俘虏任何勇者而诞生的现象。你可要小心,浅尝尚无妨,可不要彻底沦陷哦?

羁绊 Lv.2

人間にも未来にもこれといって興味はないの。私はあの島で、私たちと共に暮らしたかっただけなのだし

我对人类或是未来都没什么兴趣。我只希望我们能在那个岛上一同生活。

羁绊 Lv.3

愛されるのが私の役割。喰い散らかされることにも慣れていますわ。ああ……でも間違わないでマスター。私たちから貴方たちを愛することなんて……ただの一度もなかったのですから

被爱是我的职责。早就习惯被人干涉了。啊啊,但请不要搞错了,御主。我们从来没有爱过你。

羁绊 Lv.4

私たち三人、形のない島で過ごすのが夢だったけれど……特別に貴方を混ぜてあげてもいいわ。ただし……人間ではダメよ。そうね……ちっぽけな蟻にでもなるのなら考えてあげる

我们三人的梦想就是能共同生活在无形之岛上……不过破例可以允许你加入我们哦。但是,人类之身可不行哦?让我想想,如果你能化为渺小的蝼蚁,我还能考虑一下哦。

羁绊 Lv.5

もう……これだけ言っているのに、懲りない人なんだから。いいわ、私の負け。好きよ、マスター。いいえ……いいえ……噓です

……真是的。我都说了那么多了,你还真是个不吸取教训的人呢。好吧,算我输了。我喜欢你,御主。不,不——骗你的。

对话 1

世界を救うのでしょう。なら、あまりここに居続けるのも、よろしくなくてよ

你要拯救世界吧?那一直待在这里未免不太好吧。

对话 2

なにかしら。いいえ……なんでしょう、マスター

什么事——不,有何贵干,御主?

对话 3

人に仕えるというのは……ああ、なんて不思議で奇妙な体験でしょう

所谓的「侍奉」人……啊啊,是多么不可思议而奇妙的体验啊。

对话 4

うふふふ……いけないマスターね……女神に触れようなんて、いったい、何がしたいのでしょう

呵呵……真是个坏御主呢。居然敢触摸女神,你究竟想干什么呢——

对话 5

なんでしょう。そんなに……私が気になりまして?

……什么事。你就那么在意我吗?

对话 6

うふふ……可愛いわ……マスター

呵呵……真可爱,御主。

对话 7

楽しいかしら……マスター

开心吗,御主?

对话 8

私(エウリュアレ)……最高に美しい……本当に。なんだか、昨日よりももっと……うふふふ……気のせいかしら? どうかしら?

尤瑞艾莉……真是美到极致……真的。总觉得,你比昨天更加美了……呵呵呵呵,是我的错觉吗?是怎样呢?(持有尤瑞艾莉)

对话 9

メドゥーサ、こちらにいらっしゃい。二度も言わせないで。メドゥーサ

美杜莎,过来这边。别让我说第二遍,美杜莎。(持有美杜莎)

对话 10

小さな小さなメドゥーサ。怖がらないでいいのよ、誰もあなたのことを責めないわ……もっと顔をよく見せて

小小的美杜莎。不必害怕,谁都不会责怪你的……再让我看看你的脸吧。(持有美杜莎(Lancer))

对话 11

「真名がゴルゴーンなのは自分の所為ではない」? ……うっふふ、そんなの知りませんとも。あなたはメドゥーサ……いいえ、あなたもメドゥーサ。そうでなくて?

「真名叫戈耳工不是自己决定的」?……呵呵呵,我可不管。你就是美杜莎……不,你也是美杜莎,不对吗?(持有戈耳工)

对话 12

違うわアステリオス……おやめなさい。肩の上に乗せようとしないの。私は、私(エウリュアレ)ではないのだから……。えっ……わかってる? たまには、ステンノも一緒がいい? うふふ……優しい子なのね、あなたは

不是哦,阿斯忒里俄斯……别这样,别让我坐在你肩上。我可不是尤瑞艾莉……哎?你知道?偶尔也想带着斯忒诺一起玩?呵呵呵……你真是个温柔的孩子。(同时持有阿斯忒里俄斯尤瑞艾莉)

对话 13

ヘラクレス……本当の英雄、本当の勇者というのは……あれのことを言うのでしょうね。理性を失っているのが残念だけど……

赫拉克勒斯……所谓真正的英雄、真正的勇者……指的就是他吧。虽然遗憾的是,他失去了理性……(持有赫拉克勒斯)

对话 14

オデュッセウス様……。彼が私たちの島に迷い込んだとしたら……私たち、どうなっていたかしら……?

奥德修斯大人……。若是他误入了我们所在的岛……我们,会变成什么样呢……?(持有奥德修斯)

对话 15

そう……あなたたちも姉妹のサーヴァントなのね。どうぞよろしく

是吗……你们也是姐妹从者啊。还请多关照。(持有部分从者[注 1])

喜欢的东西

好きなもの? そうね、私(エウリュアレ)とメドゥーサだけど……離れ離れになってばかりね、私たち

喜欢的东西? 嗯,是尤瑞艾莉和美杜莎……但我们总是被拆散呢。

讨厌的东西

嫌いなもの? そうですわね。ちっぽけな人間風情が馴れ馴れしい……だなんて、言ったりしませんとも。ええ

讨厌的东西? 对。区区渺小的人类居然胆敢和我套近乎……之类的话我可不会说哦。嗯♪

关于圣杯

聖杯……それがあれば……うふっ、いいえ、馬鹿ね私。うふふ

圣杯——如果有那个——呵呵。不,我真蠢。……呵呵。

活动举行中

何か……騒がしい様な。貴方もそちらへ行くのでしょう?

好像……有一些吵闹呢。你也会过去吧?

生日

おめでとうございます。貴方が生まれてきた事……ええ、とても喜ばしい。うふふ

生日快乐。庆祝您的诞生,嗯,真值得高兴——呵呵。

注释

语音注释