迦尔纳〔圣诞〕/语音

来自Mooncell - 玩家自由构筑的FGO中文Wiki
跳到导航 跳到搜索

战斗

开始 1

ラウンド開始だ

回合开始。

开始 2

拳は既に温まっている

拳头已经预热好了。

技能 1

プレゼントだ

给你礼物。

技能 2

真のサンタは目が光る!

真正的圣诞老人眼睛会发光。

技能 3

メリー、クリスマス!

圣诞……快乐!

技能 4

暗い夜道でも安心だ

走黑暗的夜路也可以放心。

指令卡 1

そうしよう

就这么办。

指令卡 2

良い組み立てだ

这战术组合不错。

指令卡 3

ワン、ツー

一、二!

宝具卡 1

ラッシュといこう

猛击吧。

宝具卡 2

サンタクロースの出番──というわけか

就是说……轮到圣诞老人出场了吧。

攻击 1

くらえ、サンタパンチ

吃我这招,圣诞拳!

攻击 2

見きれるか

能看破吗。

攻击 3

チン!

下巴!

攻击 4

拳の間合いだ!

拳头的间距。

攻击 5

捉えられまい

不会被捉到。

攻击 6

クリスマスを制す左!

控制左边的人就能控制圣诞节!

Extra 1

ラッシュで決める!

用猛击定胜负!

Extra 2

ゴングを鳴らす!

敲响铜锣吧!

宝具 1

フィニッシュコンビネーション、いくぞ。この連撃をもってすればノックアウトは必定。スーリヤの力よ、我が拳に宿れ──『聖人連続拳』!

终结组合技……要上了!用这连击必能K.O.。苏利耶的力量啊——寄宿在我的拳上吧!圣人连续拳!

宝具 2

サンタクロースの拳を見るがいい。それ即ち、分け隔てのない施しの連打。慌てるな、順番だ。受け取れ、これが──クリスマスプレゼントだ!

领教圣诞老人之拳吧。此乃一视同仁的施舍连击。不要慌张,按顺序来。——收下吧。这就是!圣诞礼物……

宝具 3

皆が望むクリスマスの為に──左!右!右!左!左!右!想いを込めて──打つべし!打つべし!『聖人連続拳』!

为了大家都期待的圣诞节……左、右、右、左、左、右!倾注情感,击打,击打!圣人连续拳!

受击 1

効かん……!

没用……!

受击 2

っぐ!

咕!

无法战斗 1

インターバルに入らせてもらう……

容我进入……休息时间吧……

无法战斗 2

テンカウントの前に、立ち上がらねば……

必须在倒计时十秒结束之前……站起来才行……!

胜利 1

もう立ち上がる必要はない

已经不需要站起来了。

胜利 2

KO勝利、というやつだな

这就是所谓的……K.O.胜利吧。

开始 1

ラウンド開始だ

回合开始。

开始 2

拳は既に温まっている

拳头已经预热好了。

技能 1

プレゼントだ

给你礼物。

技能 2

真のサンタは目が光る!

真正的圣诞老人眼睛会发光。

技能 3

メリー、クリスマス!

圣诞……快乐!

技能 4

暗い夜道でも安心だ

走黑暗的夜路也可以放心。

指令卡 1

そうしよう

就这么办。

指令卡 2

良い組み立てだ

这战术组合不错。

指令卡 3

ワン、ツー

一、二!

宝具卡 1

ラッシュといこう

猛击吧。

宝具卡 2

サンタクロースの出番──というわけか

就是说……轮到圣诞老人出场了吧。

攻击 1

くらえ、サンタパンチ

吃我这招,圣诞拳!

攻击 2

見きれるか

能看破吗。

攻击 3

チン!

下巴!

攻击 4

拳の間合いだ!

拳头的间距。

攻击 5

捉えられまい

不会被捉到。

攻击 6

クリスマスを制す左!

控制左边的人就能控制圣诞节!

Extra 1

ラッシュで決める!

用猛击定胜负!

Extra 2

ゴングを鳴らす!

敲响铜锣吧!

宝具 1

フィニッシュコンビネーション、いくぞ。この連撃をもってすればノックアウトは必定。スーリヤの力よ、我が拳に宿れ──『聖人連続拳』!

终结组合技……要上了!用这连击必能K.O.。苏利耶的力量啊——寄宿在我的拳上吧!圣人连续拳!

宝具 2

サンタクロースの拳を見るがいい。それ即ち、分け隔てのない施しの連打。慌てるな、順番だ。受け取れ、これが──クリスマスプレゼントだ!

领教圣诞老人之拳吧。此乃一视同仁的施舍连击。不要慌张,按顺序来。——收下吧。这就是!圣诞礼物……

宝具 3

皆が望むクリスマスの為に──左!右!右!左!左!右!想いを込めて──打つべし!打つべし!『聖人連続拳』!

为了大家都期待的圣诞节……左、右、右、左、左、右!倾注情感,击打,击打!圣人连续拳!

受击 1

効かん……!

没用……!

受击 2

っぐ!

咕!

无法战斗 1

インターバルに入らせてもらう……

容我进入……休息时间吧……

无法战斗 2

テンカウントの前に、立ち上がらねば……

必须在倒计时十秒结束之前……站起来才行……!

胜利 1

もう立ち上がる必要はない

已经不需要站起来了。

胜利 2

KO勝利、というやつだな

这就是所谓的……K.O.胜利吧。

召唤和强化

期间限定加入

オレの名はカルナ。クラスはサンタだがボクサーの可能性もある。思うに、オレはサンタの門をくぐったばかりなのだろう。自身が成長できるよう、一人前のサンタになれるよう、これからトレーニングに励むつもりだ。よろしく頼む。

我的名字是迦尔纳。职阶虽是圣诞老人,但也有可能是拳手。根据推测,我应该刚踏入圣诞老人这个领域吧。为保证自身能够成长,为成为独当一面的圣诞老人,今后我也会勤于锻炼。请多关照。

召唤

少しはマシになったかもしれんが、まだまだだ。サンタの道は長く険しい。マスター、これからもロードワークに付き合ってもらうぞ。

虽然有所长进,但还差得远。圣诞老人之路漫长而艰险。御主,今后也请陪我一起长跑训练哦。

升级 1

ラウンドが進んだな

进入下个回合了呢。

升级 2

拳にも力が入ろうというものだ

看来力量也会进入拳头呢。

升级 3

助かる

感激不尽。

灵基再临 1

成長はしたが、階級は変わらないようだ

虽然成长了,但量级似乎没变。

灵基再临 2

シュシュッ!──うむ、動きが軽い。いい調子だ

咻,咻……嗯,动作很轻巧,状态不错。

灵基再临 3

サンタとしての確かな進歩を感じる。マスター、いつ次のマッチを組んでくれても構わないぞ

能感受到身为圣诞老人的切实进步。御主,随时可以安排下一场比赛。

灵基再临 4

どうやら一つの頂きへと辿り着いたようだ。しかし、サンタの道はこれで終わりではあるまい。俺はこれからも拳を磨き続けると誓おう。その果てに何が待っているのかはわからないが──少なくとも俺はチャンピオンベルトに興味はない。それは、ここまで付き合ってくれたお前の腰にこそ巻かれるべきものだ。何?いらない?──いや、ぜひ付けて欲しい。俺が見たい

看来,我已经达到了一个巅峰。但是,圣诞老人之路并没有就此结束。我发誓今后也会继续磨炼自己的拳头。虽然不知道最终等着我的会是什么……但至少,我对冠军腰带没有兴趣。我觉得那个应该被佩戴在一直陪伴我到现在的你的腰间才对。什么,不要?不,请务必戴上。我想看。

期间限定加入

オレの名はカルナ。クラスはサンタだがボクサーの可能性もある。思うに、オレはサンタの門をくぐったばかりなのだろう。自身が成長できるよう、一人前のサンタになれるよう、これからトレーニングに励むつもりだ。よろしく頼む。

我的名字是迦尔纳。职阶虽是圣诞老人,但也有可能是拳手。根据推测,我应该刚踏入圣诞老人这个领域吧。为保证自身能够成长,为成为独当一面的圣诞老人,今后我也会勤于锻炼。请多关照。

召唤

少しはマシになったかもしれんが、まだまだだ。サンタの道は長く険しい。マスター、これからもロードワークに付き合ってもらうぞ。

虽然有所长进,但还差得远。圣诞老人之路漫长而艰险。御主,今后也请陪我一起长跑训练哦。

升级 1

ラウンドが進んだな

进入下个回合了呢。

升级 2

拳にも力が入ろうというものだ

看来力量也会进入拳头呢。

升级 3

助かる

感激不尽。

灵基再临 1

成長はしたが、階級は変わらないようだ

虽然成长了,但量级似乎没变。

灵基再临 2

シュシュッ!──うむ、動きが軽い。いい調子だ

咻,咻……嗯,动作很轻巧,状态不错。

灵基再临 3

サンタとしての確かな進歩を感じる。マスター、いつ次のマッチを組んでくれても構わないぞ

能感受到身为圣诞老人的切实进步。御主,随时可以安排下一场比赛。

灵基再临 4

どうやら一つの頂きへと辿り着いたようだ。しかし、サンタの道はこれで終わりではあるまい。俺はこれからも拳を磨き続けると誓おう。その果てに何が待っているのかはわからないが──少なくとも俺はチャンピオンベルトに興味はない。それは、ここまで付き合ってくれたお前の腰にこそ巻かれるべきものだ。何?いらない?──いや、ぜひ付けて欲しい。俺が見たい

看来,我已经达到了一个巅峰。但是,圣诞老人之路并没有就此结束。我发誓今后也会继续磨炼自己的拳头。虽然不知道最终等着我的会是什么……但至少,我对冠军腰带没有兴趣。我觉得那个应该被佩戴在一直陪伴我到现在的你的腰间才对。什么,不要?不,请务必戴上。我想看。

个人空间

羁绊 Lv.1

急ぎの用があるのか?そうでなければ、俺はロードワークに出る

是有急事吗?如果不是的话,我要去长跑训练了。

羁绊 Lv.2

サンタにはトナカイが付きものだそうだが、俺には必要ない。プレゼント配りもロードワークの一環だ。丁度良い修行となるだろう

听说圣诞老人总是会配备驯鹿,但我不需要。送礼物也是长跑训练的一环。这正好是一种修行。

羁绊 Lv.3

俺はサーヴァントであると同時に、今はサンタクロースでもある。マスターであるお前に役割を一つ増やしてしまう。サポートをよろしく頼む

我不仅是从者,也是圣诞老人。虽然身为御主的你也会多一种职责……但支援就拜托你了。

羁绊 Lv.4

何か間違っている気がする、と?──うん。問題点、気づいた点があれば言ってくれ。全力を持ってこれを修正しよう

你觉得似乎有什么问题……?唔。如果你发现了什么问题就对我直说。我会尽全力修正。

羁绊 Lv.5

ふむ、なるほど。クリスマスとサンタクロースという概念についての理解が、一段回深まった。やはりお前に話を聞くのは有意義だな。感謝しよう、マスター

唔……原来如此,我对圣诞节和圣诞老人这些概念的了解又深入了一个阶段。问你果然是有意义的。感谢你,御主。

对话 1

室内でのトレーニングにも限度があるな。次は外だ、マスター。自転車にミットを乗せて付いてこい

在室内训练是有极限的。接下来去外面吧。御主,把陪练拳靶放在自行车上跟我来。

对话 2

サンタクロースの使命と、マスターの命令。両立は不可能ではないはずだ。何しろ、どちらも人を喜ばせるものだからな

圣诞老人的使命与御主的命令。这两者应该是可以兼顾的。……毕竟,两者都能带给人们喜悦。

对话 3

マスター、お前は俺のよく知らぬ『クリスマス』というものに対するアドバイザーであり、リングの脇に立つセコンドのようなものだ。俺の戦いと成長は、俺自身のものだが、頼りにはしている

御主,对于我不了解的圣诞节,你是我的顾问,你也相当于我擂台边的助手。虽然我的战斗与成长是属于我自己的,但你是非常可靠的存在。

对话 4

マスターは知っているか?あの双子、妹の方はボクシングの達人だ。もっとじっくり手合わせしたいのだが、兄の方がいつも邪魔をしてノーコンテストになる。困ったものだ……。いや、兄妹仲が良いのは素晴らしいことだとは思うが……

御主知道吗?那对双子……妹妹好像是拳击高手。很想好好和她较量一下,但那个哥哥总是来妨碍,导致比赛无法进行。真头疼。不,虽然我也觉得兄妹感情融洽是件非常好的事……(持有狄俄斯库里)

对话 5

正直なところ、ローマの神祖からは多くの気づきを得ている。そう、男の拳の可能性は無限なのだ。だから彼はランサーであり、今の俺はセイバーとなった。いつか手合わせを願いたいものだ

说实话,我从罗马的神祖那里学到了不少。没错……男人的拳头里蕴含着无限的可能性。所以他是Lancer,而现在的我是Saber。有机会真想和他较量一下。(持有罗穆路斯·奎里努斯)

对话 6

アルジュナか……。どういうわけか、かつて師ドローナのもとで共に学んでいた時のことを、今の俺はよく思い出す。懐かしいな……

阿周那吗……不知为何,我现在能清晰回忆起过去与他同在师父德罗纳处学习的事。真令人怀念啊。(持有阿周那)

对话 7

俺とタイプは違うが、誰もが立派なサンタクロースだ。学ばねばなるまい

虽然和我类型不同,但大家都是优秀的圣诞老人。得向他们好好学习才行。(持有部分从者[注 1])

对话 8

ヴリトラよ、何を奪おうが、何を隠そうが、人は必ずその苦難を乗り越えるだろう。たとえ神やサンタクロースの助けがなくとも。それが人の強さというものだ

弗栗多啊。无论你夺走什么,无论你隐藏什么,人类都必然会克服那些苦难——哪怕没有神明或圣诞老人的帮助。这就是人类的坚强。(持有弗栗多&通关荣光的圣诞老人之路 ~被封印的圣诞礼物~)

对话 9

アシュヴァッターマン……日に何度も拳をぶつけ合う、スパーリング悪友だ。真のサンタへと至るには、奴のような友人が必要なのだろう。オレは恵まれている

马嘶。他是每天都会用拳和我对战的陪练恶友。为了成为真正的圣诞老人,应该需要像他那样的朋友吧。我很幸运。(持有马嘶&通关荣光的圣诞老人之路 ~被封印的圣诞礼物~)

喜欢的东西

『蝶のように舞い、蜂のように刺す』……。素晴らしい格言だ。……素晴らしい格言だ

如蝴蝶般移动,像蜜蜂般出击。……多么美妙的格言,多么美妙的格言。

讨厌的东西

タオルを投げられるのは嫌いだ。体が動く限り、俺の拳はそれを最優先で撃ち落とすだろう

我讨厌被扔毛巾。只要我的身体还能动,我的拳头就会最优先击落那个吧。

关于圣杯

聖杯。欲しいプレゼントはそれか?良いだろう。サンタにとって不足はない

圣杯……那是你想要的礼物吗?好。对圣诞老人来说无可挑剔。

活动举行中

クリスマス、もしくはそれに類する事件が起こっているようだ。動かねばなるまいぞ、マスター

圣诞节……或是类似此类的事件正在发生。该行动起来了,御主。

生日

ほう、マスターの誕生日か。ならば、サンタクロースであるオレは『誕生日クリスマスプレゼント』を用意せねばならないだろう

哦……御主的生日啊。那身为圣诞老人的我必须准备生日用的圣诞礼物才行呢。

羁绊 Lv.1

急ぎの用があるのか?そうでなければ、俺はロードワークに出る

是有急事吗?如果不是的话,我要去长跑训练了。

羁绊 Lv.2

サンタにはトナカイが付きものだそうだが、俺には必要ない。プレゼント配りもロードワークの一環だ。丁度良い修行となるだろう

听说圣诞老人总是会配备驯鹿,但我不需要。送礼物也是长跑训练的一环。这正好是一种修行。

羁绊 Lv.3

俺はサーヴァントであると同時に、今はサンタクロースでもある。マスターであるお前に役割を一つ増やしてしまう。サポートをよろしく頼む

我不仅是从者,也是圣诞老人。虽然身为御主的你也会多一种职责……但支援就拜托你了。

羁绊 Lv.4

何か間違っている気がする、と?──うん。問題点、気づいた点があれば言ってくれ。全力を持ってこれを修正しよう

你觉得似乎有什么问题……?唔。如果你发现了什么问题就对我直说。我会尽全力修正。

羁绊 Lv.5

ふむ、なるほど。クリスマスとサンタクロースという概念についての理解が、一段回深まった。やはりお前に話を聞くのは有意義だな。感謝しよう、マスター

唔……原来如此,我对圣诞节和圣诞老人这些概念的了解又深入了一个阶段。问你果然是有意义的。感谢你,御主。

对话 1

室内でのトレーニングにも限度があるな。次は外だ、マスター。自転車にミットを乗せて付いてこい

在室内训练是有极限的。接下来去外面吧。御主,把陪练拳靶放在自行车上跟我来。

对话 2

サンタクロースの使命と、マスターの命令。両立は不可能ではないはずだ。何しろ、どちらも人を喜ばせるものだからな

圣诞老人的使命与御主的命令。这两者应该是可以兼顾的。……毕竟,两者都能带给人们喜悦。

对话 3

マスター、お前は俺のよく知らぬ『クリスマス』というものに対するアドバイザーであり、リングの脇に立つセコンドのようなものだ。俺の戦いと成長は、俺自身のものだが、頼りにはしている

御主,对于我不了解的圣诞节,你是我的顾问,你也相当于我擂台边的助手。虽然我的战斗与成长是属于我自己的,但你是非常可靠的存在。

对话 4

マスターは知っているか?あの双子、妹の方はボクシングの達人だ。もっとじっくり手合わせしたいのだが、兄の方がいつも邪魔をしてノーコンテストになる。困ったものだ……。いや、兄妹仲が良いのは素晴らしいことだとは思うが……

御主知道吗?那对双子……妹妹好像是拳击高手。很想好好和她较量一下,但那个哥哥总是来妨碍,导致比赛无法进行。真头疼。不,虽然我也觉得兄妹感情融洽是件非常好的事……(持有狄俄斯库里)

对话 5

正直なところ、ローマの神祖からは多くの気づきを得ている。そう、男の拳の可能性は無限なのだ。だから彼はランサーであり、今の俺はセイバーとなった。いつか手合わせを願いたいものだ

说实话,我从罗马的神祖那里学到了不少。没错……男人的拳头里蕴含着无限的可能性。所以他是Lancer,而现在的我是Saber。有机会真想和他较量一下。(持有罗穆路斯·奎里努斯)

对话 6

アルジュナか……。どういうわけか、かつて師ドローナのもとで共に学んでいた時のことを、今の俺はよく思い出す。懐かしいな……

阿周那吗……不知为何,我现在能清晰回忆起过去与他同在师父德罗纳处学习的事。真令人怀念啊。(持有阿周那)

对话 7

俺とタイプは違うが、誰もが立派なサンタクロースだ。学ばねばなるまい

虽然和我类型不同,但大家都是优秀的圣诞老人。得向他们好好学习才行。(持有部分从者[注 1])

对话 8

ヴリトラよ、何を奪おうが、何を隠そうが、人は必ずその苦難を乗り越えるだろう。たとえ神やサンタクロースの助けがなくとも。それが人の強さというものだ

弗栗多啊。无论你夺走什么,无论你隐藏什么,人类都必然会克服那些苦难——哪怕没有神明或圣诞老人的帮助。这就是人类的坚强。(持有弗栗多&通关荣光的圣诞老人之路 ~被封印的圣诞礼物~)

对话 9

アシュヴァッターマン……日に何度も拳をぶつけ合う、スパーリング悪友だ。真のサンタへと至るには、奴のような友人が必要なのだろう。オレは恵まれている

马嘶。他是每天都会用拳和我对战的陪练恶友。为了成为真正的圣诞老人,应该需要像他那样的朋友吧。我很幸运。(持有马嘶&通关荣光的圣诞老人之路 ~被封印的圣诞礼物~)

喜欢的东西

『蝶のように舞い、蜂のように刺す』……。素晴らしい格言だ。……素晴らしい格言だ

如蝴蝶般移动,像蜜蜂般出击。……多么美妙的格言,多么美妙的格言。

讨厌的东西

タオルを投げられるのは嫌いだ。体が動く限り、俺の拳はそれを最優先で撃ち落とすだろう

我讨厌被扔毛巾。只要我的身体还能动,我的拳头就会最优先击落那个吧。

关于圣杯

聖杯。欲しいプレゼントはそれか?良いだろう。サンタにとって不足はない

圣杯……那是你想要的礼物吗?好。对圣诞老人来说无可挑剔。

活动举行中

クリスマス、もしくはそれに類する事件が起こっているようだ。動かねばなるまいぞ、マスター

圣诞节……或是类似此类的事件正在发生。该行动起来了,御主。

生日

ほう、マスターの誕生日か。ならば、サンタクロースであるオレは『誕生日クリスマスプレゼント』を用意せねばならないだろう

哦……御主的生日啊。那身为圣诞老人的我必须准备生日用的圣诞礼物才行呢。

荣光的圣诞老人之路 ~被封印的圣诞礼物~

活动 1

サンタクロースの入場曲は決まっている。曲名や歌詞は分からんが、こういうやつだ。ふふふん、ふふふん、ふふふ、ふふん

圣诞老人的入场曲必定是这个。虽然我不知道曲名与歌词,但是这么哼的。……♪♪♪~,♪♪♪~,♪♪,♪♪♪……

活动 2

よく来たなあ、やはりお前がいないと始まらない。ミットを構えてくれ

来得好。果然没你就没法开始了。拿好拳靶。

活动 3

ここで何をするのか、だと?フン、知らなかったのか。実は、オレも具体的には知らん

你问我在这里干什么?哼,你不知道啊。其实,我也不清楚详情。

活动 4

気合いの入った目をしている。体力の続く限り戦おうという気合い。世界、チャンピオン、なのか

眼神中充满了气势。类似那种只要还有体力就会……战斗下去的气概。这是……世界……冠军吗?

活动 5

試合の日時、会場、対戦相手、すべての情報は開示されているはずだ。インフォメーションを見逃すな

比赛的日期、场地、比赛对手……所有信息应该都是公开的。千万不要看漏信息。

活动 6

今からでも遅いということはない。俺のパンチと比べればすべては遅い。気の済むまで回すべきだ

现在开始也不晚。和我的拳头比起来,全部都很慢。抽到你心满意足为止吧。

活动 7

正直、忘れいるのではないかと気になっていた。来てくれてよかった。来てくれて、よかった

说实话,我还在担心你是不是忘了。你能来就好。……你能来……就好。

活动 8

体が温まってきたな。より強く、より速くなったサンタクロースの姿を見せよう

已经完成热身了。让你见识一下更强、更快的圣诞老人的英姿吧。

活动 9

今の俺ならば、どのようなプレゼントもこの泡の拳で開くのだろう。任せておけ

凭现在我的实力,无论什么样的礼物,都能用这泡沫之拳打开。交给我吧。

活动 10

回転率を上げることは勝利に直結する。パンチについても、それ以外についてもだ

提升频次直接关乎胜利。无论是关于出拳,还是关于出拳以外的事。

活动 11

入場曲の歌詞も学習してみた。ジングルベール、ジングルベール、鈴が鳴るヘーヨー……クリスマス、味わい深いなあ

入场曲的歌词我也学会了。叮叮当,叮叮当,铃儿响叮当嘿哟!……圣诞节……令人回味无穷呢……

活动 12

攻め時と言っても注意は必要だ。カウンターパンチをもらいたくなければ、インフォメーションに目を光らせておけ

就算在进攻时,也要小心谨慎。如果不想吃防反攻击的话,一定要好好阅读说明事项。

活动 13

まだ終了のゴングは鳴っていない。最後まで手を出し続けよう

终场的铜锣还没响起。在最后一刻到来之前都要不断出手。

活动 14

レフェリーが止めないであれば、追撃の手を休めるべきではない。すべてを出し切るまで連打、連打だ

只要裁判没有制止,就不能停止追击。在用尽全力之前,要连击、连击!

活动 15

左、右! そしてっ―――

左、右! 然后——

活动 16

今のオレの拳にはプレゼントが載っている。つまり重いぞ。

现在我的拳头上承载着礼物。也就是说,非常沉重哦。

活动 17

被弾覚悟での愚直な踏み込み。……あ。当たる。当たるとも……!

做好被击中的觉悟,耿直地切入。……啊。能击中。能击中……!

活动 18

焦るな。距離を取り、体力回復に努めるのも立派な戦術だ。

不要心急。保持距离,想办法恢复体力也是优秀的战术。

活动 19

KO勝利の予感がする……!見せてくれ、マスター!

有种K.O.胜利的预感……!让我见证吧,御主!

活动 20

クリスマス統一戦、最終ラウンド残り1秒……最後は、オレが打ち砕こう……!

圣诞节统一战最终回合还剩1秒……最后,由我来击碎……!

活动 21

まだだ。打ち続けろ!

还没结束。继续击打!

活动 22

外れたとしても、当たるまで繰り返す……まさに人生のようだ。人生のようだ。

就算没中,也要反复尝试直到命中……简直就像人生。就像人生。

活动 23

おまえの望むものではなかったか? そうか……すまない。サンタ修行不足だ。

不是你想要的东西吗?这样啊……抱歉。我的圣诞老人修行还不够。

活动 24

なに、ペースを掴むためのジャブのようなもの。落胆する事はない。次だ。

没事,类似于为掌握节奏而使用的刺拳。不用为此感到失落。继续。

活动 25

いい手応えが返ってきた。今の感触を忘れないようにしよう。

这手感不错。不要忘记刚才的感觉。

活动 26

これが、伝説の右……!もはや立ち上がれまい。オレたちの勝利だ!

这就是传说中的右……!对方已经站不起来了。我们胜利了!

活动 27

ラッシュタイムだ。畳みかけるぞ、マスター!

现在是猛击时间。连续出击,御主!

活动 28

手を出せば当たる。迷う必要はない。

只要出手就能打中。无需迷茫。

活动 29

不思議だ。全てが有効打となるような、そんな予感がある。

真奇妙。我有种所有攻击都会有效的预感。

活动 30

サンタ階級をひとつ、あげてみた。このボックスは……重いぞ?

我试着提升了一个圣诞老人量级。这个礼物盒……会很重哦?

活动 31

フッ……掴めたようだな。

哼……好像掌握了。

活动 32

見るがいい。これがオレのフィニッシュブロー……そしてフィニッシュプレゼントだ。

看好了。这就是我的终结技……也是我的终结礼物。

活动 33

地味かもしれないが、確実に効いている。続けよう。

可能有些朴实,但确实奏效了。继续吧。

活动 34

ナイスプレゼントだ。確実に足にキている。キている。少し休め。

好礼物。确实让我的脚步有些踉跄。有些踉跄。稍微休息一回儿吧。

活动 35

メリークリスマス!……うむ。今までとはキレが違うメリクリだった。

圣诞快乐…………唔。这圣诞快乐的水平和以往大不一样呢。

活动 36

回せば回すほどオレは……いや、オレたちはまだ強くなる。そんな気がする。

我有种越抽我就越……不,是我们就越强的感觉。

活动 37

勝利の栄光はカタチにはならないものだが……プレゼントとは、いいものだな。

虽说胜利的荣光是没有实体的……礼物真是好东西。

活动 38

これが、今年のクリスマスチャンピオンベルト……あるいは、それと同じように輝かしい何かだ。おまえに贈れたことを嬉しく思う。

这就是今年的圣诞节冠军腰带……或是与之相同的某种闪耀的存在。我很高兴能把这个送给你。

活动 1

サンタクロースの入場曲は決まっている。曲名や歌詞は分からんが、こういうやつだ。ふふふん、ふふふん、ふふふ、ふふん

圣诞老人的入场曲必定是这个。虽然我不知道曲名与歌词,但是这么哼的。……♪♪♪~,♪♪♪~,♪♪,♪♪♪……

活动 2

よく来たなあ、やはりお前がいないと始まらない。ミットを構えてくれ

来得好。果然没你就没法开始了。拿好拳靶。

活动 3

ここで何をするのか、だと?フン、知らなかったのか。実は、オレも具体的には知らん

你问我在这里干什么?哼,你不知道啊。其实,我也不清楚详情。

活动 4

気合いの入った目をしている。体力の続く限り戦おうという気合い。世界、チャンピオン、なのか

眼神中充满了气势。类似那种只要还有体力就会……战斗下去的气概。这是……世界……冠军吗?

活动 5

試合の日時、会場、対戦相手、すべての情報は開示されているはずだ。インフォメーションを見逃すな

比赛的日期、场地、比赛对手……所有信息应该都是公开的。千万不要看漏信息。

活动 6

今からでも遅いということはない。俺のパンチと比べればすべては遅い。気の済むまで回すべきだ

现在开始也不晚。和我的拳头比起来,全部都很慢。抽到你心满意足为止吧。

活动 7

正直、忘れいるのではないかと気になっていた。来てくれてよかった。来てくれて、よかった

说实话,我还在担心你是不是忘了。你能来就好。……你能来……就好。

活动 8

体が温まってきたな。より強く、より速くなったサンタクロースの姿を見せよう

已经完成热身了。让你见识一下更强、更快的圣诞老人的英姿吧。

活动 9

今の俺ならば、どのようなプレゼントもこの泡の拳で開くのだろう。任せておけ

凭现在我的实力,无论什么样的礼物,都能用这泡沫之拳打开。交给我吧。

活动 10

回転率を上げることは勝利に直結する。パンチについても、それ以外についてもだ

提升频次直接关乎胜利。无论是关于出拳,还是关于出拳以外的事。

活动 11

入場曲の歌詞も学習してみた。ジングルベール、ジングルベール、鈴が鳴るヘーヨー……クリスマス、味わい深いなあ

入场曲的歌词我也学会了。叮叮当,叮叮当,铃儿响叮当嘿哟!……圣诞节……令人回味无穷呢……

活动 12

攻め時と言っても注意は必要だ。カウンターパンチをもらいたくなければ、インフォメーションに目を光らせておけ

就算在进攻时,也要小心谨慎。如果不想吃防反攻击的话,一定要好好阅读说明事项。

活动 13

まだ終了のゴングは鳴っていない。最後まで手を出し続けよう

终场的铜锣还没响起。在最后一刻到来之前都要不断出手。

活动 14

レフェリーが止めないであれば、追撃の手を休めるべきではない。すべてを出し切るまで連打、連打だ

只要裁判没有制止,就不能停止追击。在用尽全力之前,要连击、连击!

活动 15

左、右! そしてっ―――

左、右! 然后——

活动 16

今のオレの拳にはプレゼントが載っている。つまり重いぞ。

现在我的拳头上承载着礼物。也就是说,非常沉重哦。

活动 17

被弾覚悟での愚直な踏み込み。……あ。当たる。当たるとも……!

做好被击中的觉悟,耿直地切入。……啊。能击中。能击中……!

活动 18

焦るな。距離を取り、体力回復に努めるのも立派な戦術だ。

不要心急。保持距离,想办法恢复体力也是优秀的战术。

活动 19

KO勝利の予感がする……!見せてくれ、マスター!

有种K.O.胜利的预感……!让我见证吧,御主!

活动 20

クリスマス統一戦、最終ラウンド残り1秒……最後は、オレが打ち砕こう……!

圣诞节统一战最终回合还剩1秒……最后,由我来击碎……!

活动 21

まだだ。打ち続けろ!

还没结束。继续击打!

活动 22

外れたとしても、当たるまで繰り返す……まさに人生のようだ。人生のようだ。

就算没中,也要反复尝试直到命中……简直就像人生。就像人生。

活动 23

おまえの望むものではなかったか? そうか……すまない。サンタ修行不足だ。

不是你想要的东西吗?这样啊……抱歉。我的圣诞老人修行还不够。

活动 24

なに、ペースを掴むためのジャブのようなもの。落胆する事はない。次だ。

没事,类似于为掌握节奏而使用的刺拳。不用为此感到失落。继续。

活动 25

いい手応えが返ってきた。今の感触を忘れないようにしよう。

这手感不错。不要忘记刚才的感觉。

活动 26

これが、伝説の右……!もはや立ち上がれまい。オレたちの勝利だ!

这就是传说中的右……!对方已经站不起来了。我们胜利了!

活动 27

ラッシュタイムだ。畳みかけるぞ、マスター!

现在是猛击时间。连续出击,御主!

活动 28

手を出せば当たる。迷う必要はない。

只要出手就能打中。无需迷茫。

活动 29

不思議だ。全てが有効打となるような、そんな予感がある。

真奇妙。我有种所有攻击都会有效的预感。

活动 30

サンタ階級をひとつ、あげてみた。このボックスは……重いぞ?

我试着提升了一个圣诞老人量级。这个礼物盒……会很重哦?

活动 31

フッ……掴めたようだな。

哼……好像掌握了。

活动 32

見るがいい。これがオレのフィニッシュブロー……そしてフィニッシュプレゼントだ。

看好了。这就是我的终结技……也是我的终结礼物。

活动 33

地味かもしれないが、確実に効いている。続けよう。

可能有些朴实,但确实奏效了。继续吧。

活动 34

ナイスプレゼントだ。確実に足にキている。キている。少し休め。

好礼物。确实让我的脚步有些踉跄。有些踉跄。稍微休息一回儿吧。

活动 35

メリークリスマス!……うむ。今までとはキレが違うメリクリだった。

圣诞快乐…………唔。这圣诞快乐的水平和以往大不一样呢。

活动 36

回せば回すほどオレは……いや、オレたちはまだ強くなる。そんな気がする。

我有种越抽我就越……不,是我们就越强的感觉。

活动 37

勝利の栄光はカタチにはならないものだが……プレゼントとは、いいものだな。

虽说胜利的荣光是没有实体的……礼物真是好东西。

活动 38

これが、今年のクリスマスチャンピオンベルト……あるいは、それと同じように輝かしい何かだ。おまえに贈れたことを嬉しく思う。

这就是今年的圣诞节冠军腰带……或是与之相同的某种闪耀的存在。我很高兴能把这个送给你。

注释

语音注释