日服近期更新了Android版客户端,我们为您准备了安装文件。(查看详情

平景清/语音

来自Mooncell - 玩家自由构筑的FGO中文Wiki
跳转至: 导航搜索

战斗形象1 2

战斗

开始 1

源氏は何処だ

源氏在哪里?

开始 2

悉く滅ぼして参る

出击,将汝等尽数毁灭。

开始 3

鏖殺してしんぜよう

让吾屠戮汝等吧。

技能 1

源氏、死に候え

源氏,去死吧!

技能 2

景清は死なず!

景清不灭!

技能 3

景清は影なれば

景清乃是影。

指令卡 1

怨。

指令卡 2

斩。

指令卡 3

おおお……!

喔喔……!

宝具卡 1

鏖殺遂行

执行屠戮!

宝具卡 2

摂理である

此乃常理!

宝具卡 3

ははははは!

哈哈哈哈哈!

攻击 1

斬!

斩!

攻击 2

おお!

喔喔!

攻击 3

ぜい!

嘿!

攻击 4

ははは!

哈哈哈!

攻击 5

ぬん!

唔!

攻击 6

せりゃ!

嘿呀!

Extra 1

これが……怨の焔よ!

这就是,怨恨之火啊!

Extra 2

ふふふ……ははははは!

呵呵呵,哈哈哈哈哈!

Extra 3

平家の恨み、焔とならん!

平家的怨恨,化为火焰!

宝具 1

娑羅双樹の花の色……即ち、この世の摂理を知るがいい!『諸行無常・盛者必衰』!!

娑罗双树的花色,即是──知晓此世之常理吧──诸行无常·盛者必衰!

宝具 2

儚きは常。この世はなべて塵芥!我が怨、貴様を捉えたぞ!『諸行無常・盛者必衰』!!

虚幻如常,此世种种皆如草芥!吾之怨念,已经抓住你了!诸行无常·盛者必衰!

受击 1

ぬうああああ!!

呃啊啊啊啊啊啊!

受击 2

ぐっ!

呜!

受击 3

おぉのぉれぇぇ!!

可恶啊……!!

受击 4

ふははは!

哈哈哈哈!

无法战斗 1

怨の一文字は……消えぬ……

怨之化身……不会消灭……

无法战斗 2

ゆめ……忘れるな……

决不能忘记……

无法战斗 3

このままでは……済まさぬ……

这样下去……不行……

无法战斗 4

さらば……

永别了……

胜利 1

源氏、死に候え

源氏,去死吧。

胜利 2

鏖殺完了

斩尽杀绝。

胜利 3

見よ! 沙羅双樹が咲く!

看吧,裟椤双树的花在绽放!

胜利 4

塵芥……塵芥……

化为尘芥,化为尘芥。

开始 1

源氏は何処だ

源氏在哪里?

开始 2

悉く滅ぼして参る

出击,将汝等尽数毁灭。

开始 3

鏖殺してしんぜよう

让吾屠戮汝等吧。

技能 1

源氏、死に候え

源氏,去死吧!

技能 2

景清は死なず!

景清不灭!

技能 3

景清は影なれば

景清乃是影。

指令卡 1

怨。

指令卡 2

斩。

指令卡 3

おおお……!

喔喔……!

宝具卡 1

鏖殺遂行

执行屠戮!

宝具卡 2

摂理である

此乃常理!

宝具卡 3

ははははは!

哈哈哈哈哈!

攻击 1

斬!

斩!

攻击 2

おお!

喔喔!

攻击 3

ぜい!

嘿!

攻击 4

ははは!

哈哈哈!

攻击 5

ぬん!

唔!

攻击 6

せりゃ!

嘿呀!

Extra 1

これが……怨の焔よ!

这就是,怨恨之火啊!

Extra 2

ふふふ……ははははは!

呵呵呵,哈哈哈哈哈!

Extra 3

平家の恨み、焔とならん!

平家的怨恨,化为火焰!

宝具 1

娑羅双樹の花の色……即ち、この世の摂理を知るがいい!『諸行無常・盛者必衰』!!

娑罗双树的花色,即是──知晓此世之常理吧──诸行无常·盛者必衰!

宝具 2

儚きは常。この世はなべて塵芥!我が怨、貴様を捉えたぞ!『諸行無常・盛者必衰』!!

虚幻如常,此世种种皆如草芥!吾之怨念,已经抓住你了!诸行无常·盛者必衰!

受击 1

ぬうああああ!!

呃啊啊啊啊啊啊!

受击 2

ぐっ!

呜!

受击 3

おぉのぉれぇぇ!!

可恶啊……!!

受击 4

ふははは!

哈哈哈哈!

无法战斗 1

怨の一文字は……消えぬ……

怨之化身……不会消灭……

无法战斗 2

ゆめ……忘れるな……

决不能忘记……

无法战斗 3

このままでは……済まさぬ……

这样下去……不行……

无法战斗 4

さらば……

永别了……

胜利 1

源氏、死に候え

源氏,去死吧。

胜利 2

鏖殺完了

斩尽杀绝。

胜利 3

見よ! 沙羅双樹が咲く!

看吧,裟椤双树的花在绽放!

胜利 4

塵芥……塵芥……

化为尘芥,化为尘芥。

召唤和强化

召唤

───平景清。推参。さあ、景清に告げよ。鏖殺すべき源氏が何処に在るか。

───平景清,前来报到。那么,告诉景清吧。即将被景清屠戮的源氏究竟在何处?

升级 1

ふっふっふ……

呵呵呵……

升级 2

よかろう

好吧。

升级 3

ならば食ろうてやる

那么我要吃下这些了。

灵基再临 1

源氏、死に候え。共に参らん

源氏,受死吧——共赴黄泉吧。

灵基再临 2

ここまでだ。これより先は儂の本意ではない。更に進むのであれば……ふ、その時はその時か

到此为止了。再之后的就不是老夫的意志了。如果更进一步的话……呵,那时的事就那时再说吧。

召唤

───平景清。推参。さあ、景清に告げよ。鏖殺すべき源氏が何処に在るか。

───平景清,前来报到。那么,告诉景清吧。即将被景清屠戮的源氏究竟在何处?

升级 1

ふっふっふ……

呵呵呵……

升级 2

よかろう

好吧。

升级 3

ならば食ろうてやる

那么我要吃下这些了。

灵基再临 1

源氏、死に候え。共に参らん

源氏,受死吧——共赴黄泉吧。

灵基再临 2

ここまでだ。これより先は儂の本意ではない。更に進むのであれば……ふ、その時はその時か

到此为止了。再之后的就不是老夫的意志了。如果更进一步的话……呵,那时的事就那时再说吧。

个人空间

羁绊 Lv.1

源氏はどこだ?貴様はもしや、隠してはおるまいな

源氏在哪里?你这家伙该不会,将他们藏起来了吧?

羁绊 Lv.2

我が景清。源氏を殺すものは、即ち景清であり、儂である。この世の頼朝はどこぞ?

吾乃景清。但凡屠戮源氏之人,即为景清,也就是老夫。今世的赖朝究竟在哪儿?

羁绊 Lv.3

我は源氏を殺すもの、我は源氏を仇なすもの。源氏は盛者であり、盛者は源氏である。景清が刃を振る相手は盛者であり源氏であるが故、我が敵は即ち、源氏よ。

吾乃屠戮源氏之人,吾乃向源氏复仇之人。源氏乃盛者,盛者乃源氏。景清之刃会挥向的对手唯有身为盛者的源氏,故吾之死敌,乃源氏也。

羁绊 Lv.4

貴様が景清を刃として扱うは、別段構わぬ。貴様が戦うは、歪み捻れた盛者であり、ならばそれこそ、源氏に他ならぬ

汝可尽管将景清当成一把刀来使用无妨。汝所与之战斗之敌乃是旁门左道的盛者,那么他们就只会是源氏,除此之外别无可能。

羁绊 Lv.5

くっふふ……詭弁、詭弁。そう詭弁! そうとも、貴様が戦うものは、血脈としての源氏ではなかろうなぁ。構うものか、すでに言った! 景清が鏖殺するものは源氏。即ち歪み捻れた盛者なれば! ……この仮初の影が消え去るまでは、貴様の源氏を殺すまで

呵呵呵……诡辩,诡辩……是啊,此乃诡辩!没错,汝所与之战斗之敌绝非源氏血脉!荒谬,我早就说过了。景清所屠戮之人乃源氏,亦即旁门左道的盛者!……直至这具虚幻的影之躯消逝,直至我为您将您眼中的源氏杀尽。

对话 1

いざ、源氏を殺す

时候到了,去杀尽源氏吧。

对话 2

次の源氏を示せ。貴様は、景清を存分に振るうのだ

告诉我下一个源氏在哪。汝就,好好的使用景清吧。

对话 3

貴様は……いや、些細なことよ。忘れろ。……忘れろと言った。こら、面に触れるな!

你是……不,只是小事而已。给我忘掉。……我叫你给我忘掉。喂,不准碰我的面具!

对话 4

源氏、死に候え

源氏,受死吧。(持有源赖光(Lancer)源赖光)

对话 5

源氏の臣、死に候え

源氏的臣子,受死吧。(持有部分从者[注 1])

对话 6

源氏に従う者、滅ぶべし

追随源氏者,杀无赦。(持有柳生但马守宗矩)

对话 7

遮那王、遮那王……。愚かなる稚児、哀れなる傀儡よ。お前を、儂は……儂は……

遮那王,遮那王……愚蠢的小儿,可悲的傀儡。老夫、老夫……要把你……(持有牛若丸牛若丸(Assassin))

对话 8

おお……おおお……! 闇に在りし者、望まれし者……近しい者が在る。むしろ、景清の源流こそこの者の在り方なのではないか?

喔喔……喔喔喔……!身处黑暗之人,身负悲愿之人……与我相近之人。不如说,这人的模样不正是我景清的根源吗?(持有安哥拉曼纽)

对话 9

復讐者? そうか。儂と同じくして燃え盛る、怨の一文字

复仇者?原来如此,是和老夫一样熊熊燃烧着的怨之化身。(持有部分从者[注 2])

对话 10

面白い! 巴御前……景清の志士となるに、十分な者ぞ?

有趣!巴御前……非常适合成为景清的志士哦?(持有巴御前(Saber)Archer Inferno)

喜欢的东西

源氏鏖殺。他に何が要るというのか

屠戮源氏。其他还需要有什么吗?

讨厌的东西

源氏鏖殺。この世には、源氏が多すぎる

屠戮源氏。这个世界上源氏太多了。

关于圣杯

我が望み、ただ一つ。即ち───源氏、死に候え

我的愿望仅有一个。即——源氏,受死吧。

活动举行中

源氏が在るならば、何処へも。さて。如何なる源氏が待ち受けるものか

只要有源氏在,去哪里都行。那么,都会有怎样的源氏等待呢。

生日

ふうん……生まれ落ちたる日……貴様の? ふっ、そうか。ならば親しき者と過ごすがいい。景清は怨の一文字なれば……やめよ! 腕を引っ張るな。面を取ろうとするな!

嗯……生日……你的?哦,是吗。那么和亲近的人一起度过比较好。如果景清是怨之一文字的话……住手!别挽着我的胳膊。别想拿下我的面具!

羁绊 Lv.1

源氏はどこだ?貴様はもしや、隠してはおるまいな

源氏在哪里?你这家伙该不会,将他们藏起来了吧?

羁绊 Lv.2

我が景清。源氏を殺すものは、即ち景清であり、儂である。この世の頼朝はどこぞ?

吾乃景清。但凡屠戮源氏之人,即为景清,也就是老夫。今世的赖朝究竟在哪儿?

羁绊 Lv.3

我は源氏を殺すもの、我は源氏を仇なすもの。源氏は盛者であり、盛者は源氏である。景清が刃を振る相手は盛者であり源氏であるが故、我が敵は即ち、源氏よ。

吾乃屠戮源氏之人,吾乃向源氏复仇之人。源氏乃盛者,盛者乃源氏。景清之刃会挥向的对手唯有身为盛者的源氏,故吾之死敌,乃源氏也。

羁绊 Lv.4

貴様が景清を刃として扱うは、別段構わぬ。貴様が戦うは、歪み捻れた盛者であり、ならばそれこそ、源氏に他ならぬ

汝可尽管将景清当成一把刀来使用无妨。汝所与之战斗之敌乃是旁门左道的盛者,那么他们就只会是源氏,除此之外别无可能。

羁绊 Lv.5

くっふふ……詭弁、詭弁。そう詭弁! そうとも、貴様が戦うものは、血脈としての源氏ではなかろうなぁ。構うものか、すでに言った! 景清が鏖殺するものは源氏。即ち歪み捻れた盛者なれば! ……この仮初の影が消え去るまでは、貴様の源氏を殺すまで

呵呵呵……诡辩,诡辩……是啊,此乃诡辩!没错,汝所与之战斗之敌绝非源氏血脉!荒谬,我早就说过了。景清所屠戮之人乃源氏,亦即旁门左道的盛者!……直至这具虚幻的影之躯消逝,直至我为您将您眼中的源氏杀尽。

对话 1

いざ、源氏を殺す

时候到了,去杀尽源氏吧。

对话 2

次の源氏を示せ。貴様は、景清を存分に振るうのだ

告诉我下一个源氏在哪。汝就,好好的使用景清吧。

对话 3

貴様は……いや、些細なことよ。忘れろ。……忘れろと言った。こら、面に触れるな!

你是……不,只是小事而已。给我忘掉。……我叫你给我忘掉。喂,不准碰我的面具!

对话 4

源氏、死に候え

源氏,受死吧。(持有源赖光(Lancer)源赖光)

对话 5

源氏の臣、死に候え

源氏的臣子,受死吧。(持有部分从者[注 1])

对话 6

源氏に従う者、滅ぶべし

追随源氏者,杀无赦。(持有柳生但马守宗矩)

对话 7

遮那王、遮那王……。愚かなる稚児、哀れなる傀儡よ。お前を、儂は……儂は……

遮那王,遮那王……愚蠢的小儿,可悲的傀儡。老夫、老夫……要把你……(持有牛若丸牛若丸(Assassin))

对话 8

おお……おおお……! 闇に在りし者、望まれし者……近しい者が在る。むしろ、景清の源流こそこの者の在り方なのではないか?

喔喔……喔喔喔……!身处黑暗之人,身负悲愿之人……与我相近之人。不如说,这人的模样不正是我景清的根源吗?(持有安哥拉曼纽)

对话 9

復讐者? そうか。儂と同じくして燃え盛る、怨の一文字

复仇者?原来如此,是和老夫一样熊熊燃烧着的怨之化身。(持有部分从者[注 2])

对话 10

面白い! 巴御前……景清の志士となるに、十分な者ぞ?

有趣!巴御前……非常适合成为景清的志士哦?(持有巴御前(Saber)Archer Inferno)

喜欢的东西

源氏鏖殺。他に何が要るというのか

屠戮源氏。其他还需要有什么吗?

讨厌的东西

源氏鏖殺。この世には、源氏が多すぎる

屠戮源氏。这个世界上源氏太多了。

关于圣杯

我が望み、ただ一つ。即ち───源氏、死に候え

我的愿望仅有一个。即——源氏,受死吧。

活动举行中

源氏が在るならば、何処へも。さて。如何なる源氏が待ち受けるものか

只要有源氏在,去哪里都行。那么,都会有怎样的源氏等待呢。

生日

ふうん……生まれ落ちたる日……貴様の? ふっ、そうか。ならば親しき者と過ごすがいい。景清は怨の一文字なれば……やめよ! 腕を引っ張るな。面を取ろうとするな!

嗯……生日……你的?哦,是吗。那么和亲近的人一起度过比较好。如果景清是怨之一文字的话……住手!别挽着我的胳膊。别想拿下我的面具!

战斗形象3

战斗

开始 1

景清が参る

景清出击。

开始 2

主よ、指示を

主公啊,请下指令。

开始 3

私は、景清、そして、義經

我,是景清,也是义经……

技能 1

いざ、源氏、死に候え

出击,源氏,去死吧!

技能 2

死なず

不灭。

技能 3

影、なれば

乃是影……

指令卡 1

承知

了解。

指令卡 2

お任せを

请交给我。

指令卡 3

フフフ

呵呵呵。

宝具卡 1

怨の一文字、受けて見るか

怨之字的重量,要试试接下么?

宝具卡 2

鏖殺开始

鏖杀开始!

宝具卡 3

熱い、熱い

好热,好热!

攻击 1

じゃっ!

哈!

攻击 2

でやっ!

嘿呀!

攻击 3

はっ!

喝!

攻击 4

ははははは!

哈哈哈哈哈!

攻击 5

ぬう!

嘿!

攻击 6

てやあ!

喝啊!

Extra 1

悪鬼、必滅!

恶鬼,必灭!

Extra 2

焔よ、ここに!

火焰啊,降临此处!

Extra 3

兄上、兄上!

兄长,兄长!

宝具 1

娑羅双樹の花の色……即ち、この世の摂理を知るがいい!『諸行無常・盛者必衰』!!

娑罗双树的花色,即是──知晓此世之常理吧──诸行无常·盛者必衰!!

宝具 2

儚きは常。この世はなべて塵芥!我が怨、貴様を捉えたぞ!『諸行無常・盛者必衰』!!

虚幻如常,与这世间一同化为尘芥!吾之怨念,已经抓住你了!诸行无常·盛者必衰!!

受击 1

ぐうううう!

咕呜呜呜……!

受击 2

おのれ!

可恶!

受击 3

はああああああ!

呜啊啊啊啊啊啊!

受击 4

ぐっ!

呜!

无法战斗 1

兄上……兄、上……

兄长……兄、长……

无法战斗 2

主、殿……

主、公……

无法战斗 3

何故ですか、何故……

为何会这样?为何……

无法战斗 4

私は、何を、して……

我在做什么……?

胜利 1

源氏、死に候え

源氏,去死吧。

胜利 2

生まれ直してください

请重新投胎吧。

胜利 3

ふぅ……盛者必衰

呼,盛者必衰。

胜利 4

南無、八幡

南无,八幡。

开始 1

景清が参る

景清出击。

开始 2

主よ、指示を

主公啊,请下指令。

开始 3

私は、景清、そして、義經

我,是景清,也是义经……

技能 1

いざ、源氏、死に候え

出击,源氏,去死吧!

技能 2

死なず

不灭。

技能 3

影、なれば

乃是影……

指令卡 1

承知

了解。

指令卡 2

お任せを

请交给我。

指令卡 3

フフフ

呵呵呵。

宝具卡 1

怨の一文字、受けて見るか

怨之字的重量,要试试接下么?

宝具卡 2

鏖殺开始

鏖杀开始!

宝具卡 3

熱い、熱い

好热,好热!

攻击 1

じゃっ!

哈!

攻击 2

でやっ!

嘿呀!

攻击 3

はっ!

喝!

攻击 4

ははははは!

哈哈哈哈哈!

攻击 5

ぬう!

嘿!

攻击 6

てやあ!

喝啊!

Extra 1

悪鬼、必滅!

恶鬼,必灭!

Extra 2

焔よ、ここに!

火焰啊,降临此处!

Extra 3

兄上、兄上!

兄长,兄长!

宝具 1

娑羅双樹の花の色……即ち、この世の摂理を知るがいい!『諸行無常・盛者必衰』!!

娑罗双树的花色,即是──知晓此世之常理吧──诸行无常·盛者必衰!!

宝具 2

儚きは常。この世はなべて塵芥!我が怨、貴様を捉えたぞ!『諸行無常・盛者必衰』!!

虚幻如常,与这世间一同化为尘芥!吾之怨念,已经抓住你了!诸行无常·盛者必衰!!

受击 1

ぐうううう!

咕呜呜呜……!

受击 2

おのれ!

可恶!

受击 3

はああああああ!

呜啊啊啊啊啊啊!

受击 4

ぐっ!

呜!

无法战斗 1

兄上……兄、上……

兄长……兄、长……

无法战斗 2

主、殿……

主、公……

无法战斗 3

何故ですか、何故……

为何会这样?为何……

无法战斗 4

私は、何を、して……

我在做什么……?

胜利 1

源氏、死に候え

源氏,去死吧。

胜利 2

生まれ直してください

请重新投胎吧。

胜利 3

ふぅ……盛者必衰

呼,盛者必衰。

胜利 4

南無、八幡

南无,八幡。

召唤和强化

升级 1

魔力が……

魔力在……

升级 2

そうか……

这样啊……

升级 3

受け取ろう

我就收下吧。

灵基再临 3

面が……割れた? 儂は……いや、私は……景清。平景清。そう、源氏を殺す者。そして……九郎判官義経

面具,碎掉了?老夫是,不对,我是……景清,平景清,对,是诛杀源氏之人,然后也是……九郎判官义经。

灵基再临 4

よく……わからぬ。わかりませぬ。儂は景清。怨の一文字。復讐者。けれど、儂の中には、確かに「私」がある……。主、あなたは……私を───義経のことを、知っていますか……?

不是,很理解,老夫是景清,是怨之化身,复仇者……但是老夫的体内,确实有着我的存在……主公,你知道我……知道义经的事吗?

升级 1

魔力が……

魔力在……

升级 2

そうか……

这样啊……

升级 3

受け取ろう

我就收下吧。

灵基再临 3

面が……割れた? 儂は……いや、私は……景清。平景清。そう、源氏を殺す者。そして……九郎判官義経

面具,碎掉了?老夫是,不对,我是……景清,平景清,对,是诛杀源氏之人,然后也是……九郎判官义经。

灵基再临 4

よく……わからぬ。わかりませぬ。儂は景清。怨の一文字。復讐者。けれど、儂の中には、確かに「私」がある……。主、あなたは……私を───義経のことを、知っていますか……?

不是,很理解,老夫是景清,是怨之化身,复仇者……但是老夫的体内,确实有着我的存在……主公,你知道我……知道义经的事吗?

个人空间

羁绊 Lv.1

なんだ、儂の顔に何を見る? 所詮、これは仮初の肉よ。景清の本性は「怨」の一文字。絶ゆる事なき源氏鏖殺の意思。……ですが、いま、私は……義経としての意識を得ている……?

怎么,老夫的脸有什么好看的?这只不过是暂时的肉体。景清的本性不过是「怨」这个字罢了。斩杀源氏的意志从未断绝……但是,我现在……获得了作为义经的意识……?

羁绊 Lv.2

興味はない。そうだ、興味はない。仮初の体。景清はかつてより、体を変えて在り続けた者。興味はない。お前が、この体に……見覚えがあろうとも

毫无兴趣。没错,我毫无兴趣。暂时的身体。景清从以前开始,就是不断更换身体而存在下去的。我毫无兴趣。即便你……对这具身体似曾相识也好。

羁绊 Lv.3

主……主殿……。私は……景清なのか……義経なのか……

主……主公……我究竟是景清……还是义经……

羁绊 Lv.4

主殿……。私です……おわかりになられますか。牛若です。いえ……牛若の霊基であった頃、あなたと出会ったという記録が彼方にある。けれど、いまは……。どうやら私は、兄上を……源氏の皆を、斯様に……思っていたのですね。であるがゆえに、覆い被さった。景清が、私に

主公……是我。您认出我了吗。我是牛若。不……在牛若的灵基里与您相遇的记录在遥远的彼方。但现在……看来我对兄长……对所有源氏……抱了那种念头呢。所以,被覆盖了。我,被景清。

羁绊 Lv.5

儂は……いえ、私は、牛若は───九郎判官義経は。憎んでおりまする。兄上を、源氏を、いらぬと捨てた、すべてが憎い……! ……けれど、それのみが、私のすべてではないのです。兄上を想い、源氏の皆を想い、世の衆生を想い、あなたとともに戦う私も、確かに私なのです。それだけは……どうか。あなたに、覚えていて……ほしい

老夫是……不,我,牛若——九郎判官义经,满怀憎恨。兄长,源氏,因为不需要所以舍弃我的一切……都如此可恨!但是,那些并不是我的全部。思念兄长、思念源氏的大家,思念芸芸众生,与您一同战斗的我,也确实是我本人。至少……请您,记住这一点……

对话 1

主、そろそろ立て。源氏を殺す

主公,差不多要起程了。杀源氏去。

对话 2

何をすべきかは心得ています

我知道应该要做什么。

对话 3

主……あなたは、私の、主だ……

主公……你是,我的,主公……

对话 4

源氏、源氏、源氏! 源氏の匂いがする……

源氏,源氏,源氏!有源氏的气味……(持有源赖光(Lancer)源赖光)

对话 5

源氏の僕……いささか使うようだが……ふふふ……

源氏的手下……稍微有点用处呢……呵呵呵……(持有柳生但马守宗矩)

对话 6

牛若丸……遮那王ではなく? ……そうか、牛若か。ふふ、なんと懐かしいのだろう……

牛若丸……不是遮那王?……是吗,是牛若吗。呵呵,还真是怀念呢……(持有牛若丸牛若丸(Assassin))

对话 7

この世全ての悪、そう在れと望まれし者。……成程、心地よい筈だ

被希望作为此世全部之恶存在之人……原来如此,的确会让人愉快呢。(持有安哥拉曼纽)

对话 8

復讐者。いつか、燃え尽きるのだろう。私も……お前たちも

复仇者。我也好……你们也好,终有一天会燃烧殆尽吧。(持有部分从者[注 3])

对话 9

私に、景清に近づくな! お前は、怨の一文字、捨て去ることが出来たのだから

离我,离景清我远些!因为,你已经舍弃了怨这个字。(持有巴御前(Saber)Archer Inferno)

对话 10

常陸坊、常陸坊……。私を、見るな……

常陆坊、常陆坊……别看向我……(持有武藏坊弁庆)

对话 11

源氏の匂い……。だが、あの金髪碧眼は……いや、濃い。濃いなぁ

源氏的气味……但是,那金发碧眼的模样……不对,味道好重。好重啊。(持有坂田金时(Rider)坂田金时)

喜欢的东西

源氏鏖殺。他には何も要らぬ。……要らぬ、筈だ

屠戮源氏。其他都不需要。……理应,是不需要的。

讨厌的东西

頼朝、許すまじ。源氏、死に候え。……頼朝

赖朝,绝不饶恕。源氏,去死吧。……赖朝。

关于圣杯

願い? ならば頼朝を。この手で、今度こそあの首を。三十八度目の正直よ。……そう、今度こそ、お話ができたら……

愿望?那么我要赖朝。这次,一定要亲手砍下他的头。第三十八次一定会……没错,这次,能说上话的话……

活动举行中

何か……あるな。聞こえてくるものが……。祭りか?

好像听到了什么声音……是祝祭吗?

生日

待て。今日は、何か……いや、いい。何かを思った気がしたが、そのはずもない……ではな

等一下。今天,好像是……不,算了。好像想起了什么事,但又不太可能……那么再见。

羁绊 Lv.1

なんだ、儂の顔に何を見る? 所詮、これは仮初の肉よ。景清の本性は「怨」の一文字。絶ゆる事なき源氏鏖殺の意思。……ですが、いま、私は……義経としての意識を得ている……?

怎么,老夫的脸有什么好看的?这只不过是暂时的肉体。景清的本性不过是「怨」这个字罢了。斩杀源氏的意志从未断绝……但是,我现在……获得了作为义经的意识……?

羁绊 Lv.2

興味はない。そうだ、興味はない。仮初の体。景清はかつてより、体を変えて在り続けた者。興味はない。お前が、この体に……見覚えがあろうとも

毫无兴趣。没错,我毫无兴趣。暂时的身体。景清从以前开始,就是不断更换身体而存在下去的。我毫无兴趣。即便你……对这具身体似曾相识也好。

羁绊 Lv.3

主……主殿……。私は……景清なのか……義経なのか……

主……主公……我究竟是景清……还是义经……

羁绊 Lv.4

主殿……。私です……おわかりになられますか。牛若です。いえ……牛若の霊基であった頃、あなたと出会ったという記録が彼方にある。けれど、いまは……。どうやら私は、兄上を……源氏の皆を、斯様に……思っていたのですね。であるがゆえに、覆い被さった。景清が、私に

主公……是我。您认出我了吗。我是牛若。不……在牛若的灵基里与您相遇的记录在遥远的彼方。但现在……看来我对兄长……对所有源氏……抱了那种念头呢。所以,被覆盖了。我,被景清。

羁绊 Lv.5

儂は……いえ、私は、牛若は───九郎判官義経は。憎んでおりまする。兄上を、源氏を、いらぬと捨てた、すべてが憎い……! ……けれど、それのみが、私のすべてではないのです。兄上を想い、源氏の皆を想い、世の衆生を想い、あなたとともに戦う私も、確かに私なのです。それだけは……どうか。あなたに、覚えていて……ほしい

老夫是……不,我,牛若——九郎判官义经,满怀憎恨。兄长,源氏,因为不需要所以舍弃我的一切……都如此可恨!但是,那些并不是我的全部。思念兄长、思念源氏的大家,思念芸芸众生,与您一同战斗的我,也确实是我本人。至少……请您,记住这一点……

对话 1

主、そろそろ立て。源氏を殺す

主公,差不多要起程了。杀源氏去。

对话 2

何をすべきかは心得ています

我知道应该要做什么。

对话 3

主……あなたは、私の、主だ……

主公……你是,我的,主公……

对话 4

源氏、源氏、源氏! 源氏の匂いがする……

源氏,源氏,源氏!有源氏的气味……(持有源赖光(Lancer)源赖光)

对话 5

源氏の僕……いささか使うようだが……ふふふ……

源氏的手下……稍微有点用处呢……呵呵呵……(持有柳生但马守宗矩)

对话 6

牛若丸……遮那王ではなく? ……そうか、牛若か。ふふ、なんと懐かしいのだろう……

牛若丸……不是遮那王?……是吗,是牛若吗。呵呵,还真是怀念呢……(持有牛若丸牛若丸(Assassin))

对话 7

この世全ての悪、そう在れと望まれし者。……成程、心地よい筈だ

被希望作为此世全部之恶存在之人……原来如此,的确会让人愉快呢。(持有安哥拉曼纽)

对话 8

復讐者。いつか、燃え尽きるのだろう。私も……お前たちも

复仇者。我也好……你们也好,终有一天会燃烧殆尽吧。(持有部分从者[注 3])

对话 9

私に、景清に近づくな! お前は、怨の一文字、捨て去ることが出来たのだから

离我,离景清我远些!因为,你已经舍弃了怨这个字。(持有巴御前(Saber)Archer Inferno)

对话 10

常陸坊、常陸坊……。私を、見るな……

常陆坊、常陆坊……别看向我……(持有武藏坊弁庆)

对话 11

源氏の匂い……。だが、あの金髪碧眼は……いや、濃い。濃いなぁ

源氏的气味……但是,那金发碧眼的模样……不对,味道好重。好重啊。(持有坂田金时(Rider)坂田金时)

喜欢的东西

源氏鏖殺。他には何も要らぬ。……要らぬ、筈だ

屠戮源氏。其他都不需要。……理应,是不需要的。

讨厌的东西

頼朝、許すまじ。源氏、死に候え。……頼朝

赖朝,绝不饶恕。源氏,去死吧。……赖朝。

关于圣杯

願い? ならば頼朝を。この手で、今度こそあの首を。三十八度目の正直よ。……そう、今度こそ、お話ができたら……

愿望?那么我要赖朝。这次,一定要亲手砍下他的头。第三十八次一定会……没错,这次,能说上话的话……

活动举行中

何か……あるな。聞こえてくるものが……。祭りか?

好像听到了什么声音……是祝祭吗?

生日

待て。今日は、何か……いや、いい。何かを思った気がしたが、そのはずもない……ではな

等一下。今天,好像是……不,算了。好像想起了什么事,但又不太可能……那么再见。

注释

语音注释