坂田金时(Rider)/语音

来自Mooncell
跳转至: 导航搜索
如需了解该从者情人节剧情的语音,您也可以查阅坂田金时(Rider)/情人节剧情语音页面。
如需了解该从者情人节剧情的语音,您也可以查阅坂田金时(Rider)/情人节剧情语音页面。

战斗

开始 1

ゴールデンライダー、見参!

Golden Rider,到来!

开始 2

キバッてんじゃねェか、Boys

这还用问吗,Boys。

技能 1

まァかせな、風になるぜ

包在我身上。化为疾风吧。

技能 2

チキンレースだオラァ!

较量一下胆量吧欧拉!

指令卡 1

ベアナックルだ

熊之指虎!

指令卡 2

COOL!

要Cool!

指令卡 3

キメるぜ

成了!

宝具卡

OK、振り落とされんなよ

OK,可别被我甩下来哦?

攻击 1

せいっ!

嘿!

攻击 2

Yeah!

Yeah!

攻击 3

SMASH!

Smash!

Extra

ROCK’N ROLL!

Rocknroll!!

宝具

そんじゃあカッとばそうか!ベアハウリング!ゴールデンドライブ! Good night……!

让我们痛快地飙一场吧……!Bear howling!——夜狼死九·黄金疾走Golden DriveGoodnight

受击 1

テメェ、鬼攻めじゃねェか

你这家伙,攻势太彪悍了吧!

受击 2

ぐっ

咕!

无法战斗 1

すまねェ、ガス欠だ

抱歉……没汽油了……!

无法战斗 2

免停だけは、勘弁じゃんよ

……只求千万不要……吊销驾照啊……

胜利 1

For the win!

For the win!

胜利 2

It’s so cool じゃんよ

Its so cool的说哟。

开始 1

ゴールデンライダー、見参!

Golden Rider,到来!

开始 2

キバッてんじゃねェか、Boys

这还用问吗,Boys。

技能 1

まァかせな、風になるぜ

包在我身上。化为疾风吧。

技能 2

チキンレースだオラァ!

较量一下胆量吧欧拉!

指令卡 1

ベアナックルだ

熊之指虎!

指令卡 2

COOL!

要Cool!

指令卡 3

キメるぜ

成了!

宝具卡

OK、振り落とされんなよ

OK,可别被我甩下来哦?

攻击 1

せいっ!

嘿!

攻击 2

Yeah!

Yeah!

攻击 3

SMASH!

Smash!

Extra

ROCK’N ROLL!

Rocknroll!!

宝具

そんじゃあカッとばそうか!ベアハウリング!ゴールデンドライブ! Good night……!

让我们痛快地飙一场吧……!Bear howling!——夜狼死九·黄金疾走Golden DriveGoodnight

受击 1

テメェ、鬼攻めじゃねェか

你这家伙,攻势太彪悍了吧!

受击 2

ぐっ

咕!

无法战斗 1

すまねェ、ガス欠だ

抱歉……没汽油了……!

无法战斗 2

免停だけは、勘弁じゃんよ

……只求千万不要……吊销驾照啊……

胜利 1

For the win!

For the win!

胜利 2

It’s so cool じゃんよ

Its so cool的说哟。

召唤和强化

期间限定加入

いっちょよろしく頼むぜ、マスター。あぁん? 普段よりファンキーだって?そりゃあそうだ。何しろバイカーでライダーだからな!

那就请多关照啦,御主。啊?比平时更Funky?那当然啦。毕竟我可是骑手的Rider啊!

召唤

よう大将、また会ったな!ライダー金時、高速で参上ジャン!峠を攻めるかい? それともハイウェイで音速でも越えてみるかい?

哟,老大,又见面了!Rider金时,高速前来报到啰!打算攻略山顶?还是打算试着在高速公路上飚过音速?

升级

おォおォ、馴染んできたじゃねェの

喂喂,开始顺手了呢。

灵基再临 1

変身? しねェよ、これがオレのBest Jacketってヤツだ!……まあ、ライダーたるもの、変身ぐらいしてェけどよ

变身?才不会呢。这就是我最好的夹克啦。……不过嘛,作为一名骑士(Rider),确实想要变个身呢。

灵基再临 2

やっぱ肉食ってると調子違ェな!

果然只要吃肉,精神就是不一样!

灵基再临 3

変わり映えしない……だァ?変わってんだよ、見えないところが!それがMachineってモンだ!

你说变化后感觉不咋样?当然有变化,在你看不见的地方啦!这就是所谓的机械!

灵基再临 4

さァて、次はどこを目指そうかねェ。ま、大将と一緒なら何処だろうとHeavenlyか。メットを持ちな! ゴキゲンな旅を始めようじゃねェか、マスター!

好嘞,接下来该去哪儿呢……反正只要和老大在一起,哪儿都是Heavenly吧!拿好安全帽!何不让我们来一场愉快的旅程呢,御主!

期间限定加入

いっちょよろしく頼むぜ、マスター。あぁん? 普段よりファンキーだって?そりゃあそうだ。何しろバイカーでライダーだからな!

那就请多关照啦,御主。啊?比平时更Funky?那当然啦。毕竟我可是骑手的Rider啊!

召唤

よう大将、また会ったな!ライダー金時、高速で参上ジャン!峠を攻めるかい? それともハイウェイで音速でも越えてみるかい?

哟,老大,又见面了!Rider金时,高速前来报到啰!打算攻略山顶?还是打算试着在高速公路上飚过音速?

升级

おォおォ、馴染んできたじゃねェの

喂喂,开始顺手了呢。

灵基再临 1

変身? しねェよ、これがオレのBest Jacketってヤツだ!……まあ、ライダーたるもの、変身ぐらいしてェけどよ

变身?才不会呢。这就是我最好的夹克啦。……不过嘛,作为一名骑士(Rider),确实想要变个身呢。

灵基再临 2

やっぱ肉食ってると調子違ェな!

果然只要吃肉,精神就是不一样!

灵基再临 3

変わり映えしない……だァ?変わってんだよ、見えないところが!それがMachineってモンだ!

你说变化后感觉不咋样?当然有变化,在你看不见的地方啦!这就是所谓的机械!

灵基再临 4

さァて、次はどこを目指そうかねェ。ま、大将と一緒なら何処だろうとHeavenlyか。メットを持ちな! ゴキゲンな旅を始めようじゃねェか、マスター!

好嘞,接下来该去哪儿呢……反正只要和老大在一起,哪儿都是Heavenly吧!拿好安全帽!何不让我们来一场愉快的旅程呢,御主!

个人空间

羁绊 Lv.1

タンデムしたいって?Sorry、ソイツはオレじゃあ決められねェ。アンタを乗せるかどうかはこのベアー号が決めんのさ

想要两个人一起骑?Sorry,这事我可做不了主。愿不愿意载你,这可是由熊号决定的哦。

羁绊 Lv.2

ベアー号を見たよな? おォ、オレがいつも乗ってるデビルモンスターマシーンだ。スゲェだろ、最高のブッこみをキメられるMachineだ。ゴールデンヒュージベアー号だったら巨大ロボ形態も見せられるんだが……まあ、ソイツはまたの機会だな

你看到熊号了吧?嗯,就是我一直骑着的那辆魔鬼怪物坐骑啦。很厉害吧,这可是能完成完美冲刺的坐骑哦。如果是Golden Huge Bear号的话,还能让你见识一下巨大机器人形态呢……算了,这还是等以后有机会再说吧。

羁绊 Lv.3

ベルトのバックルがゴツい?なァに言ってんだよ大将。ライダーってのはそういうモンだろ?……違うのか? マジかァ、やり過ぎだったかコレェ……

腰带上的皮扣太粗犷了?说什么呢,老大,骑士就该是这样的吧?……不对吗?……不会吧。难道这样做过头了?

羁绊 Lv.4

頭カラッポにしてドライブすんのは、そりゃサイコーだぜ。風と走って風を追い越す。It’s so coolってヤツだ。人間、たまには野生に帰らねェとパンクしちまうだろ

把脑袋放空飙车是不是特别棒?与风一同奔驰,超越风。这就是所谓的Its so cool啊。人类如果不偶尔回归自然,一定会坚持不住的吧?

羁绊 Lv.5

Foo! なァんてこった。ベアー号が吼えてやがる! アンタを俺の背に乗せろ、だとよ。オレっちばかりか野生の熊すら認めるとは。なんてWildな大将だ。よォし、そうと決まればお待ちかねのタンデムだ。振り落とされんなよ!

咻,怎么会这样!熊号在咆哮!说愿意载你哦!不仅被我,还被野生的熊认同……多么Wild的老大啊……很好,既然决定了,那事不宜迟,一起骑吧!可别被我甩下来哦!

对话 1

そろそろどっか行かねーか?風になるとは言わねえが、風より速くドライブ決めるぜ

该出门了吧?我虽然不会让你化为风,但让我们驰骋得比风更快吧。

对话 2

大将、調子はどうだ?オレか?オレはいつだってゴールデンだぜ!

老大,状态如何?问我吗?我一直很Golden。

对话 3

なんでも言ってくれや。今も昔もオレは大将にさぶらうぜ

你尽管和我说吧。我会一如既往始终侍奉老大你哦。

对话 4

酒呑だァ?今のオレにとっちゃ、いつにも増して天敵だぜ。飲酒運転、ダメ! 絶対!

酒吞?对现在的我来说,那家伙是前所未有的天敌哦。绝对不能酒后驾驶!(持有酒吞童子)

对话 5

しっかし、まさか頼光の大将とはなァ……会えたのは勿論嬉しいぜ? 嬉しいんだが、こう……あるじゃん?アプローチっつーかスキンシップっつーか、そういうのが気恥ずかしいっつかなんつーか……あるじゃん!

不过还真没想到居然是赖光老大啊。虽然我很高兴见到她。高兴是高兴啦,该怎么说呢……会有那种感觉吧?表现方式或是肢体接触那种超让人不好意思啦……你一定也有同感吧?(持有源赖光(Lancer)(日服)、源赖光)

对话 6

ビリビリ来るじゃねーの……何かいるな。どっちの電撃が上か、いっちょサンダーマッチと洒落こむか!

有种电流麻麻的感觉呢。这里一定有什么吧?让我们来一场雷电较量,来看谁的电击更强大吧?(持有部分从者[注 1])

对话 7

メタルだ。ヘヴィ・メタルな気配がするぜ。くぅー、スミソニアン!なァ旦那方、ちょいとベアー号のチューンナップをしてくんねえか?

是金属。有重金属的气息!呜哇,史密森尼学会!话说各位老爷,能否帮我维护一下熊号啊?(持有部分从者[注 2])

喜欢的东西

好きなものだァ?ライダーはやっぱ愛機がねえと始まらねェ。オレはもちろん、ベアー号だろ!

喜欢的东西?身为Rider,没有爱车自然什么都谈不上啦。我的话,当然就是熊号啦!

讨厌的东西

嫌いなものなァ……やっぱ、いざ考えても出て来ねェな

讨厌的东西啊。一旦认真思考这个问题,反而想不出来呢——

关于圣杯

だんだんわかってきたぜ。聖杯ってのは、要はトロフィーだ。ゴールデンなトロフィーなら、いよいよ悪くねぇ。最高じゃん!

我逐渐开始明白了。所谓的圣杯,其实就是奖杯啦。Golden的奖杯好像确实不赖。应该说太棒了。

活动举行中

フェスティバルやってんだろ?いいぜ、俺もつきあうじゃん

正在举办Festival吧?没问题,我也来陪你。

生日

おぅ、誕生日だってな。バーベキューとシャレこもうや。それとも、足柄パーキングにメシ食いに行くか?

哦,听说是你生日啊。奢侈一下去吃BBQ吧。要不去足柄停车场吃一顿!

羁绊 Lv.1

タンデムしたいって?Sorry、ソイツはオレじゃあ決められねェ。アンタを乗せるかどうかはこのベアー号が決めんのさ

想要两个人一起骑?Sorry,这事我可做不了主。愿不愿意载你,这可是由熊号决定的哦。

羁绊 Lv.2

ベアー号を見たよな? おォ、オレがいつも乗ってるデビルモンスターマシーンだ。スゲェだろ、最高のブッこみをキメられるMachineだ。ゴールデンヒュージベアー号だったら巨大ロボ形態も見せられるんだが……まあ、ソイツはまたの機会だな

你看到熊号了吧?嗯,就是我一直骑着的那辆魔鬼怪物坐骑啦。很厉害吧,这可是能完成完美冲刺的坐骑哦。如果是Golden Huge Bear号的话,还能让你见识一下巨大机器人形态呢……算了,这还是等以后有机会再说吧。

羁绊 Lv.3

ベルトのバックルがゴツい?なァに言ってんだよ大将。ライダーってのはそういうモンだろ?……違うのか? マジかァ、やり過ぎだったかコレェ……

腰带上的皮扣太粗犷了?说什么呢,老大,骑士就该是这样的吧?……不对吗?……不会吧。难道这样做过头了?

羁绊 Lv.4

頭カラッポにしてドライブすんのは、そりゃサイコーだぜ。風と走って風を追い越す。It’s so coolってヤツだ。人間、たまには野生に帰らねェとパンクしちまうだろ

把脑袋放空飙车是不是特别棒?与风一同奔驰,超越风。这就是所谓的Its so cool啊。人类如果不偶尔回归自然,一定会坚持不住的吧?

羁绊 Lv.5

Foo! なァんてこった。ベアー号が吼えてやがる! アンタを俺の背に乗せろ、だとよ。オレっちばかりか野生の熊すら認めるとは。なんてWildな大将だ。よォし、そうと決まればお待ちかねのタンデムだ。振り落とされんなよ!

咻,怎么会这样!熊号在咆哮!说愿意载你哦!不仅被我,还被野生的熊认同……多么Wild的老大啊……很好,既然决定了,那事不宜迟,一起骑吧!可别被我甩下来哦!

对话 1

そろそろどっか行かねーか?風になるとは言わねえが、風より速くドライブ決めるぜ

该出门了吧?我虽然不会让你化为风,但让我们驰骋得比风更快吧。

对话 2

大将、調子はどうだ?オレか?オレはいつだってゴールデンだぜ!

老大,状态如何?问我吗?我一直很Golden。

对话 3

なんでも言ってくれや。今も昔もオレは大将にさぶらうぜ

你尽管和我说吧。我会一如既往始终侍奉老大你哦。

对话 4

酒呑だァ?今のオレにとっちゃ、いつにも増して天敵だぜ。飲酒運転、ダメ! 絶対!

酒吞?对现在的我来说,那家伙是前所未有的天敌哦。绝对不能酒后驾驶!(持有酒吞童子)

对话 5

しっかし、まさか頼光の大将とはなァ……会えたのは勿論嬉しいぜ? 嬉しいんだが、こう……あるじゃん?アプローチっつーかスキンシップっつーか、そういうのが気恥ずかしいっつかなんつーか……あるじゃん!

不过还真没想到居然是赖光老大啊。虽然我很高兴见到她。高兴是高兴啦,该怎么说呢……会有那种感觉吧?表现方式或是肢体接触那种超让人不好意思啦……你一定也有同感吧?(持有源赖光(Lancer)(日服)、源赖光)

对话 6

ビリビリ来るじゃねーの……何かいるな。どっちの電撃が上か、いっちょサンダーマッチと洒落こむか!

有种电流麻麻的感觉呢。这里一定有什么吧?让我们来一场雷电较量,来看谁的电击更强大吧?(持有部分从者[注 1])

对话 7

メタルだ。ヘヴィ・メタルな気配がするぜ。くぅー、スミソニアン!なァ旦那方、ちょいとベアー号のチューンナップをしてくんねえか?

是金属。有重金属的气息!呜哇,史密森尼学会!话说各位老爷,能否帮我维护一下熊号啊?(持有部分从者[注 2])

喜欢的东西

好きなものだァ?ライダーはやっぱ愛機がねえと始まらねェ。オレはもちろん、ベアー号だろ!

喜欢的东西?身为Rider,没有爱车自然什么都谈不上啦。我的话,当然就是熊号啦!

讨厌的东西

嫌いなものなァ……やっぱ、いざ考えても出て来ねェな

讨厌的东西啊。一旦认真思考这个问题,反而想不出来呢——

关于圣杯

だんだんわかってきたぜ。聖杯ってのは、要はトロフィーだ。ゴールデンなトロフィーなら、いよいよ悪くねぇ。最高じゃん!

我逐渐开始明白了。所谓的圣杯,其实就是奖杯啦。Golden的奖杯好像确实不赖。应该说太棒了。

活动举行中

フェスティバルやってんだろ?いいぜ、俺もつきあうじゃん

正在举办Festival吧?没问题,我也来陪你。

生日

おぅ、誕生日だってな。バーベキューとシャレこもうや。それとも、足柄パーキングにメシ食いに行くか?

哦,听说是你生日啊。奢侈一下去吃BBQ吧。要不去足柄停车场吃一顿!

注释

语音注释