阿喀琉斯/语音

来自Mooncell - 玩家自由构筑的FGO中文Wiki
跳转至: 导航搜索
如需了解该从者情人节剧情的语音,您也可以查阅阿喀琉斯/情人节剧情语音页面。
如需了解该从者情人节剧情的语音,您也可以查阅阿喀琉斯/情人节剧情语音页面。

战斗

开始 1

さて……俺の前に立ちはだかったって事は、負けたいって事だよな? アンタ

好了,既然胆敢站在我的面前,也就是说你想要输吧!

开始 2

よし、縁が結ばれた。殺し合おうじゃないか……なぁっ!!

很好,缘分结下了。何不让我们开始厮杀呢!

技能 1

準備完了だ

准备完成。

技能 2

潰させてもらう!

我要将你们全部碾碎!

指令卡 1

おう!

噢!

指令卡 2

任せろ!

交给我吧!

指令卡 3

行くぜ!

上啦!

宝具卡

よぉし、片っ端から蹴散らしてやるぜ!

好嘞,依次全部击溃!!

攻击 1

せりゃっ!

嘿呀!

攻击 2

はあっ!

哈啊!

攻击 3

とぅっ!

喝!

攻击 4

遅い!

太慢了!

Extra 1

甘いんだよ!

太天真了!

Extra 2

さぁ……本気の速度だ!

来吧,这是认真的速度!

宝具 1

さぁ、立ち塞がってみろ! 我が戦車は星のように、容赦なくおまえ達を轢き潰す! ――もう遅い!『疾風怒濤の不死戦車』!!

来吧,阻挡在我的面前啊!我的战车会如同星辰,毫不留情地将你们碾碎!已经太晚了!疾风怒涛的不死战车!

宝具 2

クサントス! バリオス! ペーダソス! 行くぞ! 命懸けで突っ走れ! 我が命は流星の如く!『疾風怒濤の不死戦車』!! ハッハー!

克珊托斯! 巴利俄斯! 佩达索斯! 上!赌上性命突击!吾之生命如流星!疾风怒涛的不死战车!哈哈哈哈哈哈!

受击 1

ぐおおおおおおおっ!

唔哦哦哦哦哦哦哦!

受击 2

ぐっ

唔!

无法战斗 1

参ったねぇ……負けるなんて久しぶりだ。……悪ぃな、マスター

……这下头疼了。我好久没有输过了。抱歉啦,御主。

无法战斗 2

ここまでか……すまん、マスター。アンタは、無事で……

看来只能到此为止了……对不起,御主……你……一定要平安无事……

胜利 1

ったく……だから言ったじゃねぇか。こちとら人生半分を戦いに明け暮れたんだ

真是的。所以我不是说了嘛。我的人生有将近一半时间都是在战斗啊。

胜利 2

いやぁ、おまえさんも相当に強かった。縁があったら、また戦おうぜ

哎呀~,你也相当强悍呢!如果有缘的话,我们再战吧!

开始 1

さて……俺の前に立ちはだかったって事は、負けたいって事だよな? アンタ

好了,既然胆敢站在我的面前,也就是说你想要输吧!

开始 2

よし、縁が結ばれた。殺し合おうじゃないか……なぁっ!!

很好,缘分结下了。何不让我们开始厮杀呢!

技能 1

準備完了だ

准备完成。

技能 2

潰させてもらう!

我要将你们全部碾碎!

指令卡 1

おう!

噢!

指令卡 2

任せろ!

交给我吧!

指令卡 3

行くぜ!

上啦!

宝具卡

よぉし、片っ端から蹴散らしてやるぜ!

好嘞,依次全部击溃!!

攻击 1

せりゃっ!

嘿呀!

攻击 2

はあっ!

哈啊!

攻击 3

とぅっ!

喝!

攻击 4

遅い!

太慢了!

Extra 1

甘いんだよ!

太天真了!

Extra 2

さぁ……本気の速度だ!

来吧,这是认真的速度!

宝具 1

さぁ、立ち塞がってみろ! 我が戦車は星のように、容赦なくおまえ達を轢き潰す! ――もう遅い!『疾風怒濤の不死戦車』!!

来吧,阻挡在我的面前啊!我的战车会如同星辰,毫不留情地将你们碾碎!已经太晚了!疾风怒涛的不死战车!

宝具 2

クサントス! バリオス! ペーダソス! 行くぞ! 命懸けで突っ走れ! 我が命は流星の如く!『疾風怒濤の不死戦車』!! ハッハー!

克珊托斯! 巴利俄斯! 佩达索斯! 上!赌上性命突击!吾之生命如流星!疾风怒涛的不死战车!哈哈哈哈哈哈!

受击 1

ぐおおおおおおおっ!

唔哦哦哦哦哦哦哦!

受击 2

ぐっ

唔!

无法战斗 1

参ったねぇ……負けるなんて久しぶりだ。……悪ぃな、マスター

……这下头疼了。我好久没有输过了。抱歉啦,御主。

无法战斗 2

ここまでか……すまん、マスター。アンタは、無事で……

看来只能到此为止了……对不起,御主……你……一定要平安无事……

胜利 1

ったく……だから言ったじゃねぇか。こちとら人生半分を戦いに明け暮れたんだ

真是的。所以我不是说了嘛。我的人生有将近一半时间都是在战斗啊。

胜利 2

いやぁ、おまえさんも相当に強かった。縁があったら、また戦おうぜ

哎呀~,你也相当强悍呢!如果有缘的话,我们再战吧!

召唤和强化

召唤

いいサーヴァントを引き当てたぜ、アンタ! ってな訳でライダーのサーヴァント、アキレウスだ。……そうそう、踵が弱点でお馴染みの英霊さ。ま、俺の踵を捉えるなんて、誰にでもできることじゃあねえけどな! 人類最速の足、伊達じゃあないぜ?

你抽中了个好从者哦!就是这样,我是Rider的从者,阿喀琉斯。……没错没错,就是因弱点是脚后跟而为大家所熟知的英雄。只不过,不是每个人都能碰到我的脚后跟的!人类最快的脚程可不是徒有其名哦?

升级

おっと、いい感じじゃないか

哎哟,感觉还不错嘛。

灵基再临 1

やっぱ、コイツが一番しっくりくるんだよなぁ。固めた鎧はどうも苦手だ。母上には、ちと悪いんだけどよ

果然还是这样最有感觉。我总是不喜欢那种坚硬的铠甲。虽然有些对不起母亲。

灵基再临 2

よーしよし、ありがとよ

很好很好,谢啦。

灵基再临 3

おっとぉ…これはこれでいいもんだ。不思議な事に、動きを阻害しないのが分かんねぇんだよなあ。戦場じゃあ目立ちまくることこの上ないが…元より英雄ってのは、誰より目立って殺される目に合わなきゃならない。ま、鎧を巡って殺し合いするのはどうかと思うけどな!

哎哟,这个其实也挺不错的。奇妙的是,这个莫名不会妨碍行动呢……虽然会让人在战场上无比醒目,但英雄本来就应该比任何人都醒目都容易遭杀害才行。不过为了一套铠甲而厮杀未免有些本末倒置了呢!

灵基再临 4

さて…マスター。とりあえずここまで育てたからには責任持てよ?アンタなら、俺の全力疾走についてこれると信じている。長い人生において、俺と共にあることなんて瞬きのような間だろうが…一緒に走って行こうじゃないか。そらそら、乗った乗ったぁ!

好了,御主。既然将我培养到了这个程度,那你总该负责了吧?我相信你一定能跟得上我的全速疾驰。虽说在漫长的人生中,能与我共处的时间转瞬即逝,但何不让我们一起奔驰呢。来呀来呀,坐上来坐上来!

召唤

いいサーヴァントを引き当てたぜ、アンタ! ってな訳でライダーのサーヴァント、アキレウスだ。……そうそう、踵が弱点でお馴染みの英霊さ。ま、俺の踵を捉えるなんて、誰にでもできることじゃあねえけどな! 人類最速の足、伊達じゃあないぜ?

你抽中了个好从者哦!就是这样,我是Rider的从者,阿喀琉斯。……没错没错,就是因弱点是脚后跟而为大家所熟知的英雄。只不过,不是每个人都能碰到我的脚后跟的!人类最快的脚程可不是徒有其名哦?

升级

おっと、いい感じじゃないか

哎哟,感觉还不错嘛。

灵基再临 1

やっぱ、コイツが一番しっくりくるんだよなぁ。固めた鎧はどうも苦手だ。母上には、ちと悪いんだけどよ

果然还是这样最有感觉。我总是不喜欢那种坚硬的铠甲。虽然有些对不起母亲。

灵基再临 2

よーしよし、ありがとよ

很好很好,谢啦。

灵基再临 3

おっとぉ…これはこれでいいもんだ。不思議な事に、動きを阻害しないのが分かんねぇんだよなあ。戦場じゃあ目立ちまくることこの上ないが…元より英雄ってのは、誰より目立って殺される目に合わなきゃならない。ま、鎧を巡って殺し合いするのはどうかと思うけどな!

哎哟,这个其实也挺不错的。奇妙的是,这个莫名不会妨碍行动呢……虽然会让人在战场上无比醒目,但英雄本来就应该比任何人都醒目都容易遭杀害才行。不过为了一套铠甲而厮杀未免有些本末倒置了呢!

灵基再临 4

さて…マスター。とりあえずここまで育てたからには責任持てよ?アンタなら、俺の全力疾走についてこれると信じている。長い人生において、俺と共にあることなんて瞬きのような間だろうが…一緒に走って行こうじゃないか。そらそら、乗った乗ったぁ!

好了,御主。既然将我培养到了这个程度,那你总该负责了吧?我相信你一定能跟得上我的全速疾驰。虽说在漫长的人生中,能与我共处的时间转瞬即逝,但何不让我们一起奔驰呢。来呀来呀,坐上来坐上来!

个人空间

羁绊 Lv.1

マスター、どうした? 俺に何か用か?

御主,怎么了?找我有事吗?

羁绊 Lv.2

ったく、人懐っこいなおまえさんは

真是的,你还真喜欢亲近人啊!

羁绊 Lv.3

…っははははははは!まぁ、おまえさんの指示はスカッとしててやりがいがある。よし、次は何をする?

哇哈哈哈哈! 不过你的指示总是干脆利落,很有去做的价值。好,接下来该做什么?

羁绊 Lv.4

マスターか…ま、なんつーのか、アレだな…いつも感謝してる。ありがとな。アンタの為なら、命を捨てても惜しくはねぇ

御主啊。……总之,该怎么说呢,那啥。我一直很感谢你。谢啦。如果是为了你,我不惜牺牲生命。

羁绊 Lv.5

っと…我がマスター。俺はアンタに忠誠を誓った身だ。生前も死後も、これほど戦士でない誰かに背中を預けられると思った事はない…正しいと信じられるってことが、これほど素晴らしいとはな。ってな訳で、これからもよろしくだ

哎哟,我的御主。我是向你宣誓效忠的存在。无论是生前还是死后,我都没想过居然会将背后托付给非战士之人。坚信正确竟然是如此美妙的事。综上所述,今后也请多关照啦。

对话 1

おいマスター、引き籠ってても何の解決にもならねぇぞ?さ!出発だ

喂,御主,只知道窝在房间里可是什么问题都解决不了的哦。来吧,出发!

对话 2

どーも生前から、上司だ王だってのは苦手なんだよなぁ……先天的に合わないんだ。相手も自然とそうなるから、本当に始末におけない

似乎我生前起,就不太喜欢上司、王之类的存在。天生性格不合。对方自然也一样,这事真不好办。

对话 3

ま、おまえさんが俺をどう使おうが勝手だが……俺ぁやりたくない事は『ノー』って言うぜ? どうしてもって言うんなら……令呪でも使うこったな

总之,你想怎么用我是你的自由。但如果是我不想干的事,我可是会拒绝的哦。如果你无论如何都想让我做,就用令咒吧。

对话 4

げ……先生いるのか。あ、いやーその、味方ならいいんだ。うん……いや、一度戦ったんだよ。あの人、ガンガン殴ってくるわ、関節バッキバキ極めるわ……思い出すだけで悪夢だ

恶,老师也在这里啊!? 啊,不,那啥……既然是友军就行了……嗯。 不是,我曾经和老师战斗过一次。那个人打人毫不留情,还会把人关节掰得噼啪作响……只要一想起来就会做噩梦……(持有喀戎)

对话 5

お、ヘラクレスか。大丈夫、味方、味方味方……!いやしかし、一度くらいは闘って見るのもいいんじゃないかって俺ぁ思うんだがダメか? ……ダメ? ちぇー

哦,赫拉克勒斯啊。 ……没关系,是友军是友军是友军。不过我倒是觉得偶尔打一次其实也无妨吧? 不行吗?不行?……嘁。(持有赫拉克勒斯)

对话 6

アタランテの姐さんかぁ……なに、いいさ。今はああして笑えている。それだけで俺は十分に満足だ。マスター……感謝してるぜ

阿塔兰忒大姐吗。……没什么,没事。她现在能像那样露出笑容。这已经令我非常满足了。御主,感谢你。(持有阿塔兰忒阿塔兰忒〔Alter〕)

对话 7

あー、ペンテシレイアもいるのか。うん、詫びのためなら殺されてもいいとは思っていたが……マスターが守れなくなるからダメだな。今の俺はサーヴァント……悪いが、敵対するならまた殺すし、味方になるんなら……背中を預けるさ

啊啊,彭忒西勒亚也在啊?我本来觉得若为了道歉……我愿意被她杀掉,但这样就没法保护御主了,所以不行。现在的我是从者。抱歉啦,如果和她敌对,我还会杀了她,如果是友军,那我愿意将背后托付给她。(持有黄金国的Berserker&黄金国的Berserker真名解放)

对话 8

ヘクトールか……ま、味方になるならいい。敵に回すと厄介だからな。俺からは手を出したしな……ッ、ぁ痛った! ……ッ、ヘクトォール! てめ石ブツけやがったなー! よしもう一度一騎討ちだ! 逃げるなよぉ! 槍が外れるからぁ!!

赫克托耳啊……算了,既然是友军就行了。因为如果与他为敌可就麻烦了。我是不会主动出……好痛!赫克托耳你这混蛋,居然用石头砸我!?好,再来单挑一次!不准逃啦,枪会打不中的!(持有赫克托耳)

喜欢的东西

戦うこと以外に好きなものはあまりないな。酒も女も財宝も、戦いの付属品に過ぎねぇよ

除了战斗以外,我没什么特别喜欢的东西。美酒美女财宝都不过是战斗的附属品罢了。

讨厌的东西

命令されるのは苦手でねぇ……好きにやらせてくれ

我不喜欢被人命令。所以我会自由行动。

关于圣杯

聖杯ねぇー……ま、欲しいと言えば欲しいが、そんなに執着はねぇよ

圣杯啊……你要问想不想要,那答案是想要。但没那么执着。

活动举行中

何かあるみたいだぞ。どうする?

好像发生了什么哦。怎么办?

生日

おいおい、今日はお前さんの誕生日じゃねえか! そら、祭りだ祭りぃ!

喂喂,今天不是你的生日吗!来,举行节日举行节日!

羁绊 Lv.1

マスター、どうした? 俺に何か用か?

御主,怎么了?找我有事吗?

羁绊 Lv.2

ったく、人懐っこいなおまえさんは

真是的,你还真喜欢亲近人啊!

羁绊 Lv.3

…っははははははは!まぁ、おまえさんの指示はスカッとしててやりがいがある。よし、次は何をする?

哇哈哈哈哈! 不过你的指示总是干脆利落,很有去做的价值。好,接下来该做什么?

羁绊 Lv.4

マスターか…ま、なんつーのか、アレだな…いつも感謝してる。ありがとな。アンタの為なら、命を捨てても惜しくはねぇ

御主啊。……总之,该怎么说呢,那啥。我一直很感谢你。谢啦。如果是为了你,我不惜牺牲生命。

羁绊 Lv.5

っと…我がマスター。俺はアンタに忠誠を誓った身だ。生前も死後も、これほど戦士でない誰かに背中を預けられると思った事はない…正しいと信じられるってことが、これほど素晴らしいとはな。ってな訳で、これからもよろしくだ

哎哟,我的御主。我是向你宣誓效忠的存在。无论是生前还是死后,我都没想过居然会将背后托付给非战士之人。坚信正确竟然是如此美妙的事。综上所述,今后也请多关照啦。

对话 1

おいマスター、引き籠ってても何の解決にもならねぇぞ?さ!出発だ

喂,御主,只知道窝在房间里可是什么问题都解决不了的哦。来吧,出发!

对话 2

どーも生前から、上司だ王だってのは苦手なんだよなぁ……先天的に合わないんだ。相手も自然とそうなるから、本当に始末におけない

似乎我生前起,就不太喜欢上司、王之类的存在。天生性格不合。对方自然也一样,这事真不好办。

对话 3

ま、おまえさんが俺をどう使おうが勝手だが……俺ぁやりたくない事は『ノー』って言うぜ? どうしてもって言うんなら……令呪でも使うこったな

总之,你想怎么用我是你的自由。但如果是我不想干的事,我可是会拒绝的哦。如果你无论如何都想让我做,就用令咒吧。

对话 4

げ……先生いるのか。あ、いやーその、味方ならいいんだ。うん……いや、一度戦ったんだよ。あの人、ガンガン殴ってくるわ、関節バッキバキ極めるわ……思い出すだけで悪夢だ

恶,老师也在这里啊!? 啊,不,那啥……既然是友军就行了……嗯。 不是,我曾经和老师战斗过一次。那个人打人毫不留情,还会把人关节掰得噼啪作响……只要一想起来就会做噩梦……(持有喀戎)

对话 5

お、ヘラクレスか。大丈夫、味方、味方味方……!いやしかし、一度くらいは闘って見るのもいいんじゃないかって俺ぁ思うんだがダメか? ……ダメ? ちぇー

哦,赫拉克勒斯啊。 ……没关系,是友军是友军是友军。不过我倒是觉得偶尔打一次其实也无妨吧? 不行吗?不行?……嘁。(持有赫拉克勒斯)

对话 6

アタランテの姐さんかぁ……なに、いいさ。今はああして笑えている。それだけで俺は十分に満足だ。マスター……感謝してるぜ

阿塔兰忒大姐吗。……没什么,没事。她现在能像那样露出笑容。这已经令我非常满足了。御主,感谢你。(持有阿塔兰忒阿塔兰忒〔Alter〕)

对话 7

あー、ペンテシレイアもいるのか。うん、詫びのためなら殺されてもいいとは思っていたが……マスターが守れなくなるからダメだな。今の俺はサーヴァント……悪いが、敵対するならまた殺すし、味方になるんなら……背中を預けるさ

啊啊,彭忒西勒亚也在啊?我本来觉得若为了道歉……我愿意被她杀掉,但这样就没法保护御主了,所以不行。现在的我是从者。抱歉啦,如果和她敌对,我还会杀了她,如果是友军,那我愿意将背后托付给她。(持有黄金国的Berserker&黄金国的Berserker真名解放)

对话 8

ヘクトールか……ま、味方になるならいい。敵に回すと厄介だからな。俺からは手を出したしな……ッ、ぁ痛った! ……ッ、ヘクトォール! てめ石ブツけやがったなー! よしもう一度一騎討ちだ! 逃げるなよぉ! 槍が外れるからぁ!!

赫克托耳啊……算了,既然是友军就行了。因为如果与他为敌可就麻烦了。我是不会主动出……好痛!赫克托耳你这混蛋,居然用石头砸我!?好,再来单挑一次!不准逃啦,枪会打不中的!(持有赫克托耳)

喜欢的东西

戦うこと以外に好きなものはあまりないな。酒も女も財宝も、戦いの付属品に過ぎねぇよ

除了战斗以外,我没什么特别喜欢的东西。美酒美女财宝都不过是战斗的附属品罢了。

讨厌的东西

命令されるのは苦手でねぇ……好きにやらせてくれ

我不喜欢被人命令。所以我会自由行动。

关于圣杯

聖杯ねぇー……ま、欲しいと言えば欲しいが、そんなに執着はねぇよ

圣杯啊……你要问想不想要,那答案是想要。但没那么执着。

活动举行中

何かあるみたいだぞ。どうする?

好像发生了什么哦。怎么办?

生日

おいおい、今日はお前さんの誕生日じゃねえか! そら、祭りだ祭りぃ!

喂喂,今天不是你的生日吗!来,举行节日举行节日!