格里戈里·拉斯普京/语音

来自Mooncell - 玩家共同构筑的FGO中文Wiki
跳到导航 跳到搜索

战斗形象1

战斗

开始 1

懺悔であればいつでも歓迎だ。君たちの話を聞かせてくれ

想要忏悔随时欢迎。说说你们的故事吧。

开始 2

悔い改める機会は万人に与えられている。どんな時だろうと

世间所有人都有悔过的机会。无论什么时候。

开始 3

では、告解の時だ

那么——现在是告解之时。

技能 1

説法は嫌いかな?

你讨厌规劝吗?

技能 2

先人に学ぶとしよう

还是学习先人吧。

技能 3

命を賭けろ

赌上性命吧。

技能 4

月が見ているぞ

月亮在看着哦。

技能 5

試練の時だ

试炼之时。

技能 6

救いあれ

——赐予救赎。

技能 7

くっ……これは!

唔……这是……!

技能 8

食べるかね?

——要品尝吗?

指令卡 1

よろしい

好吧。

指令卡 2

いい機会だ

是个好机会。

指令卡 3

これはこれは

这还真是……

宝具卡 1

祝祭を始めよう

……开始祝祭吧。

宝具卡 2

ヴィテカーチーズ・ポーラスティ

……Вытекать из полости(自空洞流出)……

宝具卡 3

人の世に罪業は尽きまじ、か……ふっふっふっふ

人世间罪业无穷尽吗,呵呵呵。

攻击 1

ふん!

哼!

攻击 2

たっ!

打!

攻击 3

そこか

是那边吗!

攻击 4

NFF

NFF。

攻击 5

度し難い

无可救药……!

攻击 6

崩撃!

崩击!

攻击 7

ふっ、手遅れだよ

呵,已经晚了哦。

攻击 8

これは酷い

这也太惨了。

攻击 9

はっ! 打ち込む!

哈……! 猛击!

攻击 10

この程度は、やらせてもらおう!

这种程度,就由我来做吧!

攻击 11

ふっ、せい!

喝,嘿!

攻击 12

軽くいくぞ

随便点上吧……!

攻击 13

そこまでだ!

到此为止了!

攻击 14

ふっ、んん!

哼,嗯!

Extra 1

背後から失礼

抱歉从你后面上了。

Extra 2

よく来てくれた

来得好。

Extra 3

もう休みたまえ

先去好好休息吧。

Extra 4

遠くから失敬

抱歉用远程了哦。

Extra 5

ハッハッハッハッハッハッハ!

哈哈哈哈哈哈哈哈!

Extra 6

審判の時だ!

审判之时……!

宝具 1

苦痛、苦悩、死を喰う蛇よ。生きる糧、焼べる薪に集いたまえ。悪心は此処に在りて──『零れ氾く暗黒心臓』

吞噬痛苦、苦恼、死亡之蛇啊。集结到生存之粮、焚烧之薪旁吧。恶念就在此处。零落泛滥的暗黑心脏。

宝具 2

運命は天より来たり! 夜の影、獣の唸り、死の毒の犬共よ。今こそ、声高く笑うがいい! フフハハハハハハハ!!

命运自天而来。夜之阴影、兽之低吟、死毒之犬们啊。此刻,放声大笑吧!哈哈哈哈哈哈哈哈哈!

宝具 3

悔い改めよ。打ち砕かれよ。悪しき者、欺く者を私が招く。その罪に油を注ぎ、印を記そう。『この魂に、憐れみを(パミールイ・ナースゴースパジ)』

忏悔吧,碎裂破灭吧。邪恶者、欺骗者皆由我所邀。为其罪愆倾倒膏油,刻下印记。Помилуй нас Господи(愿主垂怜这灵魂吧)。

受击 1

手厳しいな

真严厉呢。

受击 2

フッ

哼。

无法战斗 1

私はここまでだ。後は隣人に託すとしよう

我只能到此为止了,接下来就托付给邻人吧。

无法战斗 2

戦いだ、敗れる時もある。先に地獄でマスターの無事を祈るとしよう

这是战斗,当然会有败北之时。我先去地狱为御主的平安祈祷吧。

胜利 1

快勝だ、素晴らしい。神父たる者、やはり体を動かさなくては。日々鍛錬だよ、マスター

大获全胜,太棒了。身为神父,果然还是要活动身体才行。每天都要认真锻炼哦,御主。

胜利 2

何か得るものはあったかね? よろしい、業を積み重ねたのだ、その分現世利益は必要だよ

有得到什么嘛? 非常好。罪业越积越多了。相应的,要积攒现世利益才行。

胜利 3

悔い改めよ、福音は裁きの後に与えられよう

悔过吧。——福音会在审判之后被赐予。

开始 1

懺悔であればいつでも歓迎だ。君たちの話を聞かせてくれ

想要忏悔随时欢迎。说说你们的故事吧。

开始 2

悔い改める機会は万人に与えられている。どんな時だろうと

世间所有人都有悔过的机会。无论什么时候。

开始 3

では、告解の時だ

那么——现在是告解之时。

技能 1

説法は嫌いかな?

你讨厌规劝吗?

技能 2

先人に学ぶとしよう

还是学习先人吧。

技能 3

命を賭けろ

赌上性命吧。

技能 4

月が見ているぞ

月亮在看着哦。

技能 5

試練の時だ

试炼之时。

技能 6

救いあれ

——赐予救赎。

技能 7

くっ……これは!

唔……这是……!

技能 8

食べるかね?

——要品尝吗?

指令卡 1

よろしい

好吧。

指令卡 2

いい機会だ

是个好机会。

指令卡 3

これはこれは

这还真是……

宝具卡 1

祝祭を始めよう

……开始祝祭吧。

宝具卡 2

ヴィテカーチーズ・ポーラスティ

……Вытекать из полости(自空洞流出)……

宝具卡 3

人の世に罪業は尽きまじ、か……ふっふっふっふ

人世间罪业无穷尽吗,呵呵呵。

攻击 1

ふん!

哼!

攻击 2

たっ!

打!

攻击 3

そこか

是那边吗!

攻击 4

NFF

NFF。

攻击 5

度し難い

无可救药……!

攻击 6

崩撃!

崩击!

攻击 7

ふっ、手遅れだよ

呵,已经晚了哦。

攻击 8

これは酷い

这也太惨了。

攻击 9

はっ! 打ち込む!

哈……! 猛击!

攻击 10

この程度は、やらせてもらおう!

这种程度,就由我来做吧!

攻击 11

ふっ、せい!

喝,嘿!

攻击 12

軽くいくぞ

随便点上吧……!

攻击 13

そこまでだ!

到此为止了!

攻击 14

ふっ、んん!

哼,嗯!

Extra 1

背後から失礼

抱歉从你后面上了。

Extra 2

よく来てくれた

来得好。

Extra 3

もう休みたまえ

先去好好休息吧。

Extra 4

遠くから失敬

抱歉用远程了哦。

Extra 5

ハッハッハッハッハッハッハ!

哈哈哈哈哈哈哈哈!

Extra 6

審判の時だ!

审判之时……!

宝具 1

苦痛、苦悩、死を喰う蛇よ。生きる糧、焼べる薪に集いたまえ。悪心は此処に在りて──『零れ氾く暗黒心臓』

吞噬痛苦、苦恼、死亡之蛇啊。集结到生存之粮、焚烧之薪旁吧。恶念就在此处。零落泛滥的暗黑心脏。

宝具 2

運命は天より来たり! 夜の影、獣の唸り、死の毒の犬共よ。今こそ、声高く笑うがいい! フフハハハハハハハ!!

命运自天而来。夜之阴影、兽之低吟、死毒之犬们啊。此刻,放声大笑吧!哈哈哈哈哈哈哈哈哈!

宝具 3

悔い改めよ。打ち砕かれよ。悪しき者、欺く者を私が招く。その罪に油を注ぎ、印を記そう。『この魂に、憐れみを(パミールイ・ナースゴースパジ)』

忏悔吧,碎裂破灭吧。邪恶者、欺骗者皆由我所邀。为其罪愆倾倒膏油,刻下印记。Помилуй нас Господи(愿主垂怜这灵魂吧)。

受击 1

手厳しいな

真严厉呢。

受击 2

フッ

哼。

无法战斗 1

私はここまでだ。後は隣人に託すとしよう

我只能到此为止了,接下来就托付给邻人吧。

无法战斗 2

戦いだ、敗れる時もある。先に地獄でマスターの無事を祈るとしよう

这是战斗,当然会有败北之时。我先去地狱为御主的平安祈祷吧。

胜利 1

快勝だ、素晴らしい。神父たる者、やはり体を動かさなくては。日々鍛錬だよ、マスター

大获全胜,太棒了。身为神父,果然还是要活动身体才行。每天都要认真锻炼哦,御主。

胜利 2

何か得るものはあったかね? よろしい、業を積み重ねたのだ、その分現世利益は必要だよ

有得到什么嘛? 非常好。罪业越积越多了。相应的,要积攒现世利益才行。

胜利 3

悔い改めよ、福音は裁きの後に与えられよう

悔过吧。——福音会在审判之后被赐予。

召唤和强化

召唤 1

あけましておめでとう。私は言峰神父。グレゴリー・ラスプーチンとして、君のもとに来訪した。喜びたまえ。私も嬉しい。戦いで力になる事は少ないが、人生の指針、日常生活の補強には一家言ある身だ。今後ともよろしく。おや……納得のいかない顔だが、少々早い召喚だったかな?

新年快乐。我是言峰神父。作为格里戈里·拉斯普京造访此处。感到高兴吧。我也很高兴。虽然我在战斗上能起到的作用十分有限,但在提供人生指针、补足日常生活方面还是有一家之言的。今后还请多关照。哎呀……一脸难以接受的表情呢,召唤是不是稍微早了点?

召唤 2

サーヴァント、アルターエゴ。グレゴリー・ラスプーチン、召喚に応じ参上した。おや。この体とは顔見知りかね?それは結構。こう見えて人見知りする男でね。君が旧知の間柄なら、気兼ねなく道を示せるというものだ。

从者,Alterego。格里戈里·拉斯普京,回应召唤而来。哦阿,你认识这个身体吗?没关系。他看起来像个害羞的男人。如果你是熟人,可随时给予他指引。

升级 1

喜捨とは良い心掛けだ。君も身軽になる、私も潤う。もっとやりなさい

布施是一种良好的品德。你会变得轻松,我则获得收益。多多益善。

升级 2

霊基が向上したようだ、君のおかげだよ

灵基似乎提升了。多亏了你哦。

升级 3

無論私は構わない。サーヴァントの運用方針はマスターが決めることだ

我当然并不在意。从者的运用方针是由御主决定的。

召唤 1

あけましておめでとう。私は言峰神父。グレゴリー・ラスプーチンとして、君のもとに来訪した。喜びたまえ。私も嬉しい。戦いで力になる事は少ないが、人生の指針、日常生活の補強には一家言ある身だ。今後ともよろしく。おや……納得のいかない顔だが、少々早い召喚だったかな?

新年快乐。我是言峰神父。作为格里戈里·拉斯普京造访此处。感到高兴吧。我也很高兴。虽然我在战斗上能起到的作用十分有限,但在提供人生指针、补足日常生活方面还是有一家之言的。今后还请多关照。哎呀……一脸难以接受的表情呢,召唤是不是稍微早了点?

召唤 2

サーヴァント、アルターエゴ。グレゴリー・ラスプーチン、召喚に応じ参上した。おや。この体とは顔見知りかね?それは結構。こう見えて人見知りする男でね。君が旧知の間柄なら、気兼ねなく道を示せるというものだ。

从者,Alterego。格里戈里·拉斯普京,回应召唤而来。哦阿,你认识这个身体吗?没关系。他看起来像个害羞的男人。如果你是熟人,可随时给予他指引。

升级 1

喜捨とは良い心掛けだ。君も身軽になる、私も潤う。もっとやりなさい

布施是一种良好的品德。你会变得轻松,我则获得收益。多多益善。

升级 2

霊基が向上したようだ、君のおかげだよ

灵基似乎提升了。多亏了你哦。

升级 3

無論私は構わない。サーヴァントの運用方針はマスターが決めることだ

我当然并不在意。从者的运用方针是由御主决定的。

个人空间

牵绊 Lv.1

百年以上前の人物だからといって、そう畏まることはない。ラスプーチン氏の経歴と思想は持っているが、彼はもう退去した。私は依代である人間がメインとなっている疑似サーヴァントだ。現代の知識どころか、価値観も君と同じ二十一世紀のものだ。安心したかね?

说是超过一百年前的人物,但你也不用那么拘谨。虽然我持有拉斯普京氏的经历与思想,但他已经退去了。我是以凭依之躯的人类为主导的拟似从者。别说现代知识了,连价值观都与你同为二十一世纪的。放心了吗?

牵绊 Lv.2

無駄のない人生はない。どれほど歳を重ねようと、人間は取り返しのつかないことをしてしまうものだ。この後悔が精神を育てる力になる。失敗のない人生などつまらんよ

不存在什么毫无徒劳的人生。无论年龄如何增长,人类总会做一些无法挽回的事。这种后悔会成为培养精神的力量。没有失败的人生太无趣了。

牵绊 Lv.3

ラスプーチン氏は清貧であることを心がけたが、女性との交友は……また別だったようだ。フッ……毎夜、女性信徒を集めての“会合”をしたとか。精気に溢れていたのかな

拉斯普京氏虽以清贫自律,但与女性的交往似乎另当别论呢。呵,据说每晚都召集女性信徒与她们集会什么的。是精力充沛吗?

牵绊 Lv.4

生前の私……ラスプーチン氏ではなく、この身体の人物は生まれつきひねくれ者でね。ふん、幸福の意味を知りながら、幸福に価値を見出だせない。隣人の幸せを祝いながら、隣人の不幸から目を離せない。その矛盾、その苦しみを否定し続ける人生だった。よくもまあ、この歳まで生きたものだ

生前的我……不是指拉斯普京氏,而是这具身体的人物,是个天生扭曲的人。呵,明知幸福的意义,却找不到幸福的价值。祝福着邻人的幸福,却无法不去注视邻人的不幸。那是一段不断否定这种矛盾、这种痛苦的人生。真亏我能活到这个岁数呢。

牵绊 Lv.5

私は地獄に堕ちる身だが、主に使えたものとして唯一告白できることである。『何者であれ、その誕生を祝福する』……悪の機能が備わって生まれたとしても、生まれたばかりの命に罪過はない。私は新しい命を祝福し、その誕生を阻む者があれば、全霊を以て対決しよう。……ふん、告白してみれば当然の話だ。その一点において、私も人間だった、ということだ

我虽是坠入地狱之身,但作为侍奉主的存在,唯独有件事是我可以告白的。『无论对象为何,都要祝福其诞生。』即便生来就具备着恶之功能,刚诞生的生命也是没有罪孽的。我会祝福新生命,但凡有人阻止其诞生,我都会拼尽全力与其对决。……呵,说出来其实也算是理所当然的吧。也就是说,唯独在这点上,我也曾是人类。

对话 1

出立かね? では同行しよう。十人までなら治療できる

要出发了吗?那我就陪同前去吧。十人之内我都可以治疗。

对话 2

人間は皆平等だ。平等に向き不向きがある。助け合い、分かち合い、譲り合う。主従の関係が出来るのは当然の話ではないかな?

人类众生平等,平等不存在擅长不擅长。相互帮助、相互分享、相互谦让。能达成主从关系也是理所当然的吧?

对话 3

私はサーヴァントだ。マスターの理想を応援し、達成させる。それがどんな道であろうともね

我是从者。会声援御主的理想,并协助其达成。无论那是一条什么样的道路。

对话 4

これはこれは村正殿。私が言えることではないが、些か早すぎる転職だったの……む、失敬。アルターエゴではなく、セイバークラスでしたか。なに、別クラスの貴方と、依代になっている人物に多少の縁があった者です。もし、戦闘を共にすることがあれば、その時に……

这不是村正阁下吗。我或许没资格这么说,但您跳槽速度未免太快了点……失礼了,您并不是Alterego,而是Saber职阶的啊。没什么,我只是和其他职阶的您,以及您凭依之躯的人物多少有点缘分。如果有机会并肩战斗,届时还请指教。(持有千子村正&通关Lostbelt No.5亚特兰蒂斯篇)

对话 5

御坊のことだ、何食わぬ顔でこちらにいるとは思っていたが……まさか、そのままで召喚されるとは。──いや、多少の毒は抜けているかな。このまま宿命のライバルが現れないことを祈っているよ

以和尚的性格,我就猜到他会一脸若无其事地待在这里……但没想到竟然『原封不动』地被召唤出来了。不,多少还算收敛了一些吧?我会祈祷他的宿命对手会就这样不出现哦。(持有芦屋道满)

对话 6

同じ職場で再会できるとは、我々は運がいい。君の会社の銃器には助けられている。何より使い勝手がいい。これからも最新型の横流しを───ん、なに? 光と闇? フッ、すまない、耳が遠くなった。もう一度、名乗ってもらえるかな

能在同一职场重新见面,我们还真走运。贵司的枪械帮了我很多忙,最重要的是用起来极其方便。今后也请将最新型的倒卖给……什么? 光和……暗?抱歉,我耳朵不太好。能麻烦您再报一次名字吗?(持有光之高扬斯卡娅暗之高扬斯卡娅)

对话 7

先達として、後輩の成長を見守る……氏と私は同じ立場だったようだ。元カルデアのスタッフを見れば分かる。レオナルド・ダ・ヴィンチ──謝罪は出来ないが、偽りのない敬意を。貴方は、素晴らしい仕事を為された

作为先行者守护后辈的成长,您的立场似乎与我相同呢。只要看到如今迦勒底的工作人员就能明白。莱昂纳多·达·芬奇。我不会向你谢罪,但我会向你献上最诚挚的敬意。您的工作完成得十分杰出。(持有莱昂纳多·达·芬奇&通关第二部序章)

对话 8

獣国の皇女殿ではないようだ。異聞帯ロシアでの記憶は、英霊の座には登録されなかったのか。それとも、自分だけの出会いとしてあの雪原に残したのか……。アナスタシア・ニコラエヴナ・ロマノヴァ……どのような境遇であれ、綺羅星のような方だったな

似乎并不是兽国的皇女殿下呢。异闻带俄罗斯的记录并没有登记在英灵之座上吗,还是说——您将『只属于自己的邂逅』留在那片雪原上了呢。阿纳斯塔西娅·尼古拉耶芙娜·罗曼诺娃。是个无论身处什么样的境遇,都犹如闪耀明星般的人呢。(持有阿纳斯塔西娅&维阿纳斯塔西娅&通关Lostbelt No.1)

对话 9

アムール神とは……素直にセントヴァレンティヌスをお呼びすれば良いものを。神の愛を高らかに謳う姿など、おいそれと人には見せられん。───しかし、そうか……聖歌隊になるのが夢だったと、昔聞いたことがあったな……

竟然叫阿摩耳神……分明可以坦率点直接叫圣瓦伦丁啊。高声歌颂神之爱的样子可不是什么能让人随便看的呢。……只不过,是吗。我以前曾听及过,说其梦想是加入圣歌队呢。(持有阿摩耳〔卡莲〕)

对话 10

こんにちは、英雄王。ウルク王の頃の貴方と話をしましたが、根底にあるものは何も変わりませんでしたな。いつまでも変わらない、老舗の味、というやつです

你好,英雄王。我和乌鲁克之王时期的您谈过了,但本质上没有任何改变呢。这就是所谓始终保持不变的老字号的滋味。(持有吉尔伽美什)

对话 11

おはよう、光の御子。刺々しい方の君と話したが、まさに別人のような知性と落ち着きようだった。何が原因であいった霊基になったのかは知る由もないが……ふむ……今まで、辛いストレスでもあったのかな?

早上好,光之子。我和浑身带刺的那个你谈过了,他似乎拥有与你判若两人的智慧与冷静呢。虽然灵基变成那样的原因不得而知,唔,你迄今为止是不是承受了什么痛苦的压力呢?(持有库·丘林)

喜欢的东西

好きなもの、は……特にないが……ふむ、マスターは香辛料はお好きかな?

喜欢的东西……倒没有什么特别的……唔。御主喜欢香辛料吗?

讨厌的东西

嫌いなものは、今ではそう思い当たらない。幸福を、自ら手放すような輩に憤ることもありましたが……ああ、頭が痛くなるものであれば一つ。おかしな神霊を乗っ取───ン、ンン、神霊に取り憑かれたシスターの言動は、常忘れたくなりますな

讨厌的东西,现在倒是想不出什么来。我曾经对主动放弃幸福的家伙感到十分气愤。啊,令人头疼的东西倒是有一件。占据了奇怪神灵的……咳咳,是被神灵附体的修女的言行,我一直很想彻底忘记。

关于圣杯

聖杯の模造品は過去限りなく存在した。願望あっての人の世だ、努力すれば願いは叶うという願いこそ、最も強いものではないかな?

圣杯的模仿品过去无限存在。因为人世间总是少不了愿望。“只要努力就能实现愿望”的愿望才是最为强烈的吧?

活动举行中

イベントが始まっている。特に働け、とは言わないが、得難い機会は見逃さないことだ

活动开始了。虽然我不会刻意让你去工作,但这种难得一遇的机会可不能放过。

生日

誕生日おめでとう。一年健やかに過ごせたのなら、主もお喜びになるだろう。では、私からの贈り物だ。君に似合う洋服を見繕ってきた。服装は清く、正しく、遊びのない、それでいて心に残るものがいい。雨の中、色鮮やかに咲く紫陽花のように……。何、例には及ば──……ああ、気のせいかな、なかなか味わいのある顔をしているようだ

祝你生日快乐。如果这一年过得平安健康,主也一定会感到高兴吧。这是我送你的礼物。我挑选了一件很合适你的洋装。服装还是应该正经、规整,且给人印象深刻的比较好。就像在雨中鲜艳绽放的紫阳花。没事,不用表示感……不知是不是多心? 感觉你的长相相当有味道。

牵绊 Lv.1

百年以上前の人物だからといって、そう畏まることはない。ラスプーチン氏の経歴と思想は持っているが、彼はもう退去した。私は依代である人間がメインとなっている疑似サーヴァントだ。現代の知識どころか、価値観も君と同じ二十一世紀のものだ。安心したかね?

说是超过一百年前的人物,但你也不用那么拘谨。虽然我持有拉斯普京氏的经历与思想,但他已经退去了。我是以凭依之躯的人类为主导的拟似从者。别说现代知识了,连价值观都与你同为二十一世纪的。放心了吗?

牵绊 Lv.2

無駄のない人生はない。どれほど歳を重ねようと、人間は取り返しのつかないことをしてしまうものだ。この後悔が精神を育てる力になる。失敗のない人生などつまらんよ

不存在什么毫无徒劳的人生。无论年龄如何增长,人类总会做一些无法挽回的事。这种后悔会成为培养精神的力量。没有失败的人生太无趣了。

牵绊 Lv.3

ラスプーチン氏は清貧であることを心がけたが、女性との交友は……また別だったようだ。フッ……毎夜、女性信徒を集めての“会合”をしたとか。精気に溢れていたのかな

拉斯普京氏虽以清贫自律,但与女性的交往似乎另当别论呢。呵,据说每晚都召集女性信徒与她们集会什么的。是精力充沛吗?

牵绊 Lv.4

生前の私……ラスプーチン氏ではなく、この身体の人物は生まれつきひねくれ者でね。ふん、幸福の意味を知りながら、幸福に価値を見出だせない。隣人の幸せを祝いながら、隣人の不幸から目を離せない。その矛盾、その苦しみを否定し続ける人生だった。よくもまあ、この歳まで生きたものだ

生前的我……不是指拉斯普京氏,而是这具身体的人物,是个天生扭曲的人。呵,明知幸福的意义,却找不到幸福的价值。祝福着邻人的幸福,却无法不去注视邻人的不幸。那是一段不断否定这种矛盾、这种痛苦的人生。真亏我能活到这个岁数呢。

牵绊 Lv.5

私は地獄に堕ちる身だが、主に使えたものとして唯一告白できることである。『何者であれ、その誕生を祝福する』……悪の機能が備わって生まれたとしても、生まれたばかりの命に罪過はない。私は新しい命を祝福し、その誕生を阻む者があれば、全霊を以て対決しよう。……ふん、告白してみれば当然の話だ。その一点において、私も人間だった、ということだ

我虽是坠入地狱之身,但作为侍奉主的存在,唯独有件事是我可以告白的。『无论对象为何,都要祝福其诞生。』即便生来就具备着恶之功能,刚诞生的生命也是没有罪孽的。我会祝福新生命,但凡有人阻止其诞生,我都会拼尽全力与其对决。……呵,说出来其实也算是理所当然的吧。也就是说,唯独在这点上,我也曾是人类。

对话 1

出立かね? では同行しよう。十人までなら治療できる

要出发了吗?那我就陪同前去吧。十人之内我都可以治疗。

对话 2

人間は皆平等だ。平等に向き不向きがある。助け合い、分かち合い、譲り合う。主従の関係が出来るのは当然の話ではないかな?

人类众生平等,平等不存在擅长不擅长。相互帮助、相互分享、相互谦让。能达成主从关系也是理所当然的吧?

对话 3

私はサーヴァントだ。マスターの理想を応援し、達成させる。それがどんな道であろうともね

我是从者。会声援御主的理想,并协助其达成。无论那是一条什么样的道路。

对话 4

これはこれは村正殿。私が言えることではないが、些か早すぎる転職だったの……む、失敬。アルターエゴではなく、セイバークラスでしたか。なに、別クラスの貴方と、依代になっている人物に多少の縁があった者です。もし、戦闘を共にすることがあれば、その時に……

这不是村正阁下吗。我或许没资格这么说,但您跳槽速度未免太快了点……失礼了,您并不是Alterego,而是Saber职阶的啊。没什么,我只是和其他职阶的您,以及您凭依之躯的人物多少有点缘分。如果有机会并肩战斗,届时还请指教。(持有千子村正&通关Lostbelt No.5亚特兰蒂斯篇)

对话 5

御坊のことだ、何食わぬ顔でこちらにいるとは思っていたが……まさか、そのままで召喚されるとは。──いや、多少の毒は抜けているかな。このまま宿命のライバルが現れないことを祈っているよ

以和尚的性格,我就猜到他会一脸若无其事地待在这里……但没想到竟然『原封不动』地被召唤出来了。不,多少还算收敛了一些吧?我会祈祷他的宿命对手会就这样不出现哦。(持有芦屋道满)

对话 6

同じ職場で再会できるとは、我々は運がいい。君の会社の銃器には助けられている。何より使い勝手がいい。これからも最新型の横流しを───ん、なに? 光と闇? フッ、すまない、耳が遠くなった。もう一度、名乗ってもらえるかな

能在同一职场重新见面,我们还真走运。贵司的枪械帮了我很多忙,最重要的是用起来极其方便。今后也请将最新型的倒卖给……什么? 光和……暗?抱歉,我耳朵不太好。能麻烦您再报一次名字吗?(持有光之高扬斯卡娅暗之高扬斯卡娅)

对话 7

先達として、後輩の成長を見守る……氏と私は同じ立場だったようだ。元カルデアのスタッフを見れば分かる。レオナルド・ダ・ヴィンチ──謝罪は出来ないが、偽りのない敬意を。貴方は、素晴らしい仕事を為された

作为先行者守护后辈的成长,您的立场似乎与我相同呢。只要看到如今迦勒底的工作人员就能明白。莱昂纳多·达·芬奇。我不会向你谢罪,但我会向你献上最诚挚的敬意。您的工作完成得十分杰出。(持有莱昂纳多·达·芬奇&通关第二部序章)

对话 8

獣国の皇女殿ではないようだ。異聞帯ロシアでの記憶は、英霊の座には登録されなかったのか。それとも、自分だけの出会いとしてあの雪原に残したのか……。アナスタシア・ニコラエヴナ・ロマノヴァ……どのような境遇であれ、綺羅星のような方だったな

似乎并不是兽国的皇女殿下呢。异闻带俄罗斯的记录并没有登记在英灵之座上吗,还是说——您将『只属于自己的邂逅』留在那片雪原上了呢。阿纳斯塔西娅·尼古拉耶芙娜·罗曼诺娃。是个无论身处什么样的境遇,都犹如闪耀明星般的人呢。(持有阿纳斯塔西娅&维阿纳斯塔西娅&通关Lostbelt No.1)

对话 9

アムール神とは……素直にセントヴァレンティヌスをお呼びすれば良いものを。神の愛を高らかに謳う姿など、おいそれと人には見せられん。───しかし、そうか……聖歌隊になるのが夢だったと、昔聞いたことがあったな……

竟然叫阿摩耳神……分明可以坦率点直接叫圣瓦伦丁啊。高声歌颂神之爱的样子可不是什么能让人随便看的呢。……只不过,是吗。我以前曾听及过,说其梦想是加入圣歌队呢。(持有阿摩耳〔卡莲〕)

对话 10

こんにちは、英雄王。ウルク王の頃の貴方と話をしましたが、根底にあるものは何も変わりませんでしたな。いつまでも変わらない、老舗の味、というやつです

你好,英雄王。我和乌鲁克之王时期的您谈过了,但本质上没有任何改变呢。这就是所谓始终保持不变的老字号的滋味。(持有吉尔伽美什)

对话 11

おはよう、光の御子。刺々しい方の君と話したが、まさに別人のような知性と落ち着きようだった。何が原因であいった霊基になったのかは知る由もないが……ふむ……今まで、辛いストレスでもあったのかな?

早上好,光之子。我和浑身带刺的那个你谈过了,他似乎拥有与你判若两人的智慧与冷静呢。虽然灵基变成那样的原因不得而知,唔,你迄今为止是不是承受了什么痛苦的压力呢?(持有库·丘林)

喜欢的东西

好きなもの、は……特にないが……ふむ、マスターは香辛料はお好きかな?

喜欢的东西……倒没有什么特别的……唔。御主喜欢香辛料吗?

讨厌的东西

嫌いなものは、今ではそう思い当たらない。幸福を、自ら手放すような輩に憤ることもありましたが……ああ、頭が痛くなるものであれば一つ。おかしな神霊を乗っ取───ン、ンン、神霊に取り憑かれたシスターの言動は、常忘れたくなりますな

讨厌的东西,现在倒是想不出什么来。我曾经对主动放弃幸福的家伙感到十分气愤。啊,令人头疼的东西倒是有一件。占据了奇怪神灵的……咳咳,是被神灵附体的修女的言行,我一直很想彻底忘记。

关于圣杯

聖杯の模造品は過去限りなく存在した。願望あっての人の世だ、努力すれば願いは叶うという願いこそ、最も強いものではないかな?

圣杯的模仿品过去无限存在。因为人世间总是少不了愿望。“只要努力就能实现愿望”的愿望才是最为强烈的吧?

活动举行中

イベントが始まっている。特に働け、とは言わないが、得難い機会は見逃さないことだ

活动开始了。虽然我不会刻意让你去工作,但这种难得一遇的机会可不能放过。

生日

誕生日おめでとう。一年健やかに過ごせたのなら、主もお喜びになるだろう。では、私からの贈り物だ。君に似合う洋服を見繕ってきた。服装は清く、正しく、遊びのない、それでいて心に残るものがいい。雨の中、色鮮やかに咲く紫陽花のように……。何、例には及ば──……ああ、気のせいかな、なかなか味わいのある顔をしているようだ

祝你生日快乐。如果这一年过得平安健康,主也一定会感到高兴吧。这是我送你的礼物。我挑选了一件很合适你的洋装。服装还是应该正经、规整,且给人印象深刻的比较好。就像在雨中鲜艳绽放的紫阳花。没事,不用表示感……不知是不是多心? 感觉你的长相相当有味道。

战斗形象2

战斗

开始 1

懺悔であればいつでも歓迎だ。君たちの話を聞かせてくれ

想要忏悔随时欢迎。说说你们的故事吧。

开始 2

悔い改める機会は万人に与えられている。どんな時だろうと

世间所有人都有悔过的机会。无论什么时候。

开始 3

では、告解の時だ

那么——现在是告解之时。

技能 1

説法は嫌いかな?

你讨厌规劝吗?

技能 2

先人に学ぶとしよう

还是学习先人吧。

技能 3

命を賭けろ

赌上性命吧。

技能 4

月が見ているぞ

月亮在看着哦。

技能 5

試練の時だ

试炼之时。

技能 6

救いあれ

——赐予救赎。

技能 7

くっ……これは!

唔……这是……!

技能 8

食べるかね?

——要品尝吗?

指令卡 1

よろしい

好吧。

指令卡 2

いい機会だ

是个好机会。

指令卡 3

これはこれは

这还真是……

宝具卡 1

祝祭を始めよう

……开始祝祭吧。

宝具卡 2

ヴィテカーチーズ・ポーラスティ

……Вытекать из полости(自空洞流出)……

宝具卡 3

人の世に罪業は尽きまじ、か……ふっふっふっふ

人世间罪业无穷尽吗,呵呵呵。

攻击 1

ふん!

哼!

攻击 2

たっ!

打!

攻击 3

そこか

是那边吗!

攻击 4

NFF

NFF。

攻击 5

度し難い

无可救药……!

攻击 6

崩撃!

崩击!

攻击 7

ふっ、手遅れだよ

呵,已经晚了哦。

攻击 8

これは酷い

这也太惨了。

攻击 9

はっ! 打ち込む!

哈……! 猛击!

攻击 10

この程度は、やらせてもらおう!

这种程度,就由我来做吧!

攻击 11

ふっ、せい!

喝,嘿!

攻击 12

軽くいくぞ

随便点上吧……!

攻击 13

そこまでだ!

到此为止了!

攻击 14

ふっ、んん!

哼,嗯!

Extra 1

背後から失礼

抱歉从你后面上了。

Extra 2

よく来てくれた

来得好。

Extra 3

もう休みたまえ

先去好好休息吧。

Extra 4

遠くから失敬

抱歉用远程了哦。

Extra 5

ハッハッハッハッハッハッハ!

哈哈哈哈哈哈哈哈!

Extra 6

審判の時だ!

审判之时……!

宝具 1

苦痛、苦悩、死を喰う蛇よ。生きる糧、焼べる薪に集いたまえ。悪心は此処に在りて──『零れ氾く暗黒心臓』

吞噬痛苦、苦恼、死亡之蛇啊。集结到生存之粮、焚烧之薪旁吧。恶念就在此处。零落泛滥的暗黑心脏。

宝具 2

運命は天より来たり! 夜の影、獣の唸り、死の毒の犬共よ。今こそ、声高く笑うがいい! フフハハハハハハハ!!

命运自天而来。夜之阴影、兽之低吟、死毒之犬们啊。此刻,放声大笑吧!哈哈哈哈哈哈哈哈哈!

宝具 3

悔い改めよ。打ち砕かれよ。悪しき者、欺く者を私が招く。その罪に油を注ぎ、印を記そう。『この魂に、憐れみを(パミールイ・ナースゴースパジ)』

忏悔吧,碎裂破灭吧。邪恶者、欺骗者皆由我所邀。为其罪愆倾倒膏油,刻下印记。Помилуй нас Господи(愿主垂怜这灵魂吧)。

受击 1

手厳しいな

真严厉呢。

受击 2

フッ

哼。

无法战斗 1

私はここまでだ。後は隣人に託すとしよう

我只能到此为止了,接下来就托付给邻人吧。

无法战斗 2

戦いだ、敗れる時もある。先に地獄でマスターの無事を祈るとしよう

这是战斗,当然会有败北之时。我先去地狱为御主的平安祈祷吧。

胜利 1

快勝だ、素晴らしい。神父たる者、やはり体を動かさなくては。日々鍛錬だよ、マスター

大获全胜,太棒了。身为神父,果然还是要活动身体才行。每天都要认真锻炼哦,御主。

胜利 2

何か得るものはあったかね? よろしい、業を積み重ねたのだ、その分現世利益は必要だよ

有得到什么嘛? 非常好。罪业越积越多了。相应的,要积攒现世利益才行。

胜利 3

悔い改めよ、福音は裁きの後に与えられよう

悔过吧。——福音会在审判之后被赐予。

开始 1

懺悔であればいつでも歓迎だ。君たちの話を聞かせてくれ

想要忏悔随时欢迎。说说你们的故事吧。

开始 2

悔い改める機会は万人に与えられている。どんな時だろうと

世间所有人都有悔过的机会。无论什么时候。

开始 3

では、告解の時だ

那么——现在是告解之时。

技能 1

説法は嫌いかな?

你讨厌规劝吗?

技能 2

先人に学ぶとしよう

还是学习先人吧。

技能 3

命を賭けろ

赌上性命吧。

技能 4

月が見ているぞ

月亮在看着哦。

技能 5

試練の時だ

试炼之时。

技能 6

救いあれ

——赐予救赎。

技能 7

くっ……これは!

唔……这是……!

技能 8

食べるかね?

——要品尝吗?

指令卡 1

よろしい

好吧。

指令卡 2

いい機会だ

是个好机会。

指令卡 3

これはこれは

这还真是……

宝具卡 1

祝祭を始めよう

……开始祝祭吧。

宝具卡 2

ヴィテカーチーズ・ポーラスティ

……Вытекать из полости(自空洞流出)……

宝具卡 3

人の世に罪業は尽きまじ、か……ふっふっふっふ

人世间罪业无穷尽吗,呵呵呵。

攻击 1

ふん!

哼!

攻击 2

たっ!

打!

攻击 3

そこか

是那边吗!

攻击 4

NFF

NFF。

攻击 5

度し難い

无可救药……!

攻击 6

崩撃!

崩击!

攻击 7

ふっ、手遅れだよ

呵,已经晚了哦。

攻击 8

これは酷い

这也太惨了。

攻击 9

はっ! 打ち込む!

哈……! 猛击!

攻击 10

この程度は、やらせてもらおう!

这种程度,就由我来做吧!

攻击 11

ふっ、せい!

喝,嘿!

攻击 12

軽くいくぞ

随便点上吧……!

攻击 13

そこまでだ!

到此为止了!

攻击 14

ふっ、んん!

哼,嗯!

Extra 1

背後から失礼

抱歉从你后面上了。

Extra 2

よく来てくれた

来得好。

Extra 3

もう休みたまえ

先去好好休息吧。

Extra 4

遠くから失敬

抱歉用远程了哦。

Extra 5

ハッハッハッハッハッハッハ!

哈哈哈哈哈哈哈哈!

Extra 6

審判の時だ!

审判之时……!

宝具 1

苦痛、苦悩、死を喰う蛇よ。生きる糧、焼べる薪に集いたまえ。悪心は此処に在りて──『零れ氾く暗黒心臓』

吞噬痛苦、苦恼、死亡之蛇啊。集结到生存之粮、焚烧之薪旁吧。恶念就在此处。零落泛滥的暗黑心脏。

宝具 2

運命は天より来たり! 夜の影、獣の唸り、死の毒の犬共よ。今こそ、声高く笑うがいい! フフハハハハハハハ!!

命运自天而来。夜之阴影、兽之低吟、死毒之犬们啊。此刻,放声大笑吧!哈哈哈哈哈哈哈哈哈!

宝具 3

悔い改めよ。打ち砕かれよ。悪しき者、欺く者を私が招く。その罪に油を注ぎ、印を記そう。『この魂に、憐れみを(パミールイ・ナースゴースパジ)』

忏悔吧,碎裂破灭吧。邪恶者、欺骗者皆由我所邀。为其罪愆倾倒膏油,刻下印记。Помилуй нас Господи(愿主垂怜这灵魂吧)。

受击 1

手厳しいな

真严厉呢。

受击 2

フッ

哼。

无法战斗 1

私はここまでだ。後は隣人に託すとしよう

我只能到此为止了,接下来就托付给邻人吧。

无法战斗 2

戦いだ、敗れる時もある。先に地獄でマスターの無事を祈るとしよう

这是战斗,当然会有败北之时。我先去地狱为御主的平安祈祷吧。

胜利 1

快勝だ、素晴らしい。神父たる者、やはり体を動かさなくては。日々鍛錬だよ、マスター

大获全胜,太棒了。身为神父,果然还是要活动身体才行。每天都要认真锻炼哦,御主。

胜利 2

何か得るものはあったかね? よろしい、業を積み重ねたのだ、その分現世利益は必要だよ

有得到什么嘛? 非常好。罪业越积越多了。相应的,要积攒现世利益才行。

胜利 3

悔い改めよ、福音は裁きの後に与えられよう

悔过吧。——福音会在审判之后被赐予。

召唤和强化

升级 1

喜捨とは良い心掛けだ。君も身軽になる、私も潤う。もっとやりなさい

布施是一种良好的品德。你会变得轻松,我则获得收益。多多益善。

升级 2

霊基が向上したようだ、君のおかげだよ

灵基似乎提升了。多亏了你哦。

升级 3

無論私は構わない。サーヴァントの運用方針はマスターが決めることだ

我当然并不在意。从者的运用方针是由御主决定的。

灵基再临 1

フフ……驚いたかね。召喚時から準備していたものが完成したよ。さながら月の司祭といったところか。サーヴァントは全盛期の姿で召喚される。その例に倣い、私の精神も若返っているようだ

呵呵,是不是很惊讶?从召唤起就开始准备的东西终于完成了哦。可以说简直就像是月之祭司呢。从者会以全盛期的形象被召唤。依照这个惯例,我的精神似乎也回到年轻了。

灵基再临 2

いや、まだ着替えないが? これはこれで気に入っていてね

不,还不会换衣服。我还是挺喜欢这身的。

升级 1

喜捨とは良い心掛けだ。君も身軽になる、私も潤う。もっとやりなさい

布施是一种良好的品德。你会变得轻松,我则获得收益。多多益善。

升级 2

霊基が向上したようだ、君のおかげだよ

灵基似乎提升了。多亏了你哦。

升级 3

無論私は構わない。サーヴァントの運用方針はマスターが決めることだ

我当然并不在意。从者的运用方针是由御主决定的。

灵基再临 1

フフ……驚いたかね。召喚時から準備していたものが完成したよ。さながら月の司祭といったところか。サーヴァントは全盛期の姿で召喚される。その例に倣い、私の精神も若返っているようだ

呵呵,是不是很惊讶?从召唤起就开始准备的东西终于完成了哦。可以说简直就像是月之祭司呢。从者会以全盛期的形象被召唤。依照这个惯例,我的精神似乎也回到年轻了。

灵基再临 2

いや、まだ着替えないが? これはこれで気に入っていてね

不,还不会换衣服。我还是挺喜欢这身的。

个人空间

牵绊 Lv.1

百年以上前の人物だからといって、そう畏まることはない。ラスプーチン氏の経歴と思想は持っているが、彼はもう退去した。私は依代である人間がメインとなっている疑似サーヴァントだ。現代の知識どころか、価値観も君と同じ二十一世紀のものだ。安心したかね?

说是超过一百年前的人物,但你也不用那么拘谨。虽然我持有拉斯普京氏的经历与思想,但他已经退去了。我是以凭依之躯的人类为主导的拟似从者。别说现代知识了,连价值观都与你同为二十一世纪的。放心了吗?

牵绊 Lv.2

無駄のない人生はない。どれほど歳を重ねようと、人間は取り返しのつかないことをしてしまうものだ。この後悔が精神を育てる力になる。失敗のない人生などつまらんよ

不存在什么毫无徒劳的人生。无论年龄如何增长,人类总会做一些无法挽回的事。这种后悔会成为培养精神的力量。没有失败的人生太无趣了。

牵绊 Lv.3

ラスプーチン氏は清貧であることを心がけたが、女性との交友は……また別だったようだ。フッ……毎夜、女性信徒を集めての“会合”をしたとか。精気に溢れていたのかな

拉斯普京氏虽以清贫自律,但与女性的交往似乎另当别论呢。呵,据说每晚都召集女性信徒与她们集会什么的。是精力充沛吗?

牵绊 Lv.4

生前の私……ラスプーチン氏ではなく、この身体の人物は生まれつきひねくれ者でね。ふん、幸福の意味を知りながら、幸福に価値を見出だせない。隣人の幸せを祝いながら、隣人の不幸から目を離せない。その矛盾、その苦しみを否定し続ける人生だった。よくもまあ、この歳まで生きたものだ

生前的我……不是指拉斯普京氏,而是这具身体的人物,是个天生扭曲的人。呵,明知幸福的意义,却找不到幸福的价值。祝福着邻人的幸福,却无法不去注视邻人的不幸。那是一段不断否定这种矛盾、这种痛苦的人生。真亏我能活到这个岁数呢。

牵绊 Lv.5

私は地獄に堕ちる身だが、主に使えたものとして唯一告白できることである。『何者であれ、その誕生を祝福する』……悪の機能が備わって生まれたとしても、生まれたばかりの命に罪過はない。私は新しい命を祝福し、その誕生を阻む者があれば、全霊を以て対決しよう。……ふん、告白してみれば当然の話だ。その一点において、私も人間だった、ということだ

我虽是坠入地狱之身,但作为侍奉主的存在,唯独有件事是我可以告白的。『无论对象为何,都要祝福其诞生。』即便生来就具备着恶之功能,刚诞生的生命也是没有罪孽的。我会祝福新生命,但凡有人阻止其诞生,我都会拼尽全力与其对决。……呵,说出来其实也算是理所当然的吧。也就是说,唯独在这点上,我也曾是人类。

对话 1

出立かね? では同行しよう。十人までなら治療できる

要出发了吗?那我就陪同前去吧。十人之内我都可以治疗。

对话 2

人間は皆平等だ。平等に向き不向きがある。助け合い、分かち合い、譲り合う。主従の関係が出来るのは当然の話ではないかな?

人类众生平等,平等不存在擅长不擅长。相互帮助、相互分享、相互谦让。能达成主从关系也是理所当然的吧?

对话 3

私はサーヴァントだ。マスターの理想を応援し、達成させる。それがどんな道であろうともね

我是从者。会声援御主的理想,并协助其达成。无论那是一条什么样的道路。

对话 4

鉄の封印指定執行者が労いの精神を学ぶとは、マナナン神もお手を焼いたことでしょう。何しろ筋金入りの自己評価の低さ、自家中毒の常習犯で───こらこら、右ストレートはやめなさい、ボディを狙うのも良くないぞ。……とはいえ、面と向かって抗議できるようになったのは喜ばしい。森は、もう遥か彼方に過ぎたようだ

铁之封印指定者竟然会学习犒劳的精神。马纳南神一定也觉得相当棘手。毕竟她是个坚定的自卑人,自我矛盾[注 1]的纠结体——喂喂,不要打右直拳啦,瞄准身体攻击也不好哦。不过,你变得能当面抗议还是值得高兴的。森林,看来已成为遥远的过去了。(持有马纳南·麦克·利尔〔巴泽特〕)

对话 5

金星の女神、冥界の女神、能動と受動に分かれながら、どちらも善性とは恐れ入った。どんな悪性を以てしても、アレを変えることは出来ないだろう。だがこの通り、私は最新の暗黒司祭。ここ一番でしくじる彼女の特性を利用すれば、悪の道に落とすことも可能ではないだろうか?

金星的女神,冥界的女神。令人惊讶的是即便被分成主动和被动,双方也都是善性。无论用什么样的恶性,都无法改变那个吧。——呵,但是如你所见,我是最新的暗黑祭司。如果利用容易在关键时候失败的她的特性,或许就能让她坠入邪恶之路吧?(持有伊什塔尔埃列什基伽勒伊什塔尔(Rider))

对话 6

月の聖杯戦争……なぜか心躍る言葉だ、桜君。ああ失敬、BBだったね。君は虚数空間のスペシャリスト、悪性情報を呑み干した聖杯だという。であれば何かの奇跡があれば、もう一度縁が重なる時があるかもだ

月之圣杯战争。莫名令人欢欣雀跃呢,樱。失礼了,应该是BB吧。据说你是虚数空间的专家,是喝干恶性情报的圣杯。既然如此——若能发生什么奇迹,或许缘分还能重新交汇吧。(持有BBBB(SSR))

对话 7

ワンジナ嬢まで召喚されるとは……。スケールは違えど、同じ神話体系、同じく空に属するモノだ。今の私にとってはさながら妹、いや姉と言える。……弟分として甘えてみるのも悪くはない

没想到连旺吉娜小姐都被召唤了……。虽说规模不一样,但也是同一个神话体系,属于同一片天空的存在。对现在的我来说就好像是妹妹,不对,可以说是姐姐。……试着像个弟弟一样撒娇感觉也不赖(持有旺吉娜)

喜欢的东西

好きなもの、は……特にないが……ふむ、マスターは香辛料はお好きかな?

喜欢的东西……倒没有什么特别的……唔。御主喜欢香辛料吗?

讨厌的东西

嫌いなものは、今ではそう思い当たらない。幸福を、自ら手放すような輩に憤ることもありましたが……ああ、頭が痛くなるものであれば一つ。おかしな神霊を乗っ取───ン、ンン、神霊に取り憑かれたシスターの言動は、常忘れたくなりますな

讨厌的东西,现在倒是想不出什么来。我曾经对主动放弃幸福的家伙感到十分气愤。啊,令人头疼的东西倒是有一件。占据了奇怪神灵的……咳咳,是被神灵附体的修女的言行,我一直很想彻底忘记。

关于圣杯

聖杯の模造品は過去限りなく存在した。願望あっての人の世だ、努力すれば願いは叶うという願いこそ、最も強いものではないかな?

圣杯的模仿品过去无限存在。因为人世间总是少不了愿望。“只要努力就能实现愿望”的愿望才是最为强烈的吧?

活动举行中

イベントが始まっている。特に働け、とは言わないが、得難い機会は見逃さないことだ

活动开始了。虽然我不会刻意让你去工作,但这种难得一遇的机会可不能放过。

生日

誕生日おめでとう。一年健やかに過ごせたのなら、主もお喜びになるだろう。では、私からの贈り物だ。君に似合う洋服を見繕ってきた。服装は清く、正しく、遊びのない、それでいて心に残るものがいい。雨の中、色鮮やかに咲く紫陽花のように……。何、例には及ば──……ああ、気のせいかな、なかなか味わいのある顔をしているようだ

祝你生日快乐。如果这一年过得平安健康,主也一定会感到高兴吧。这是我送你的礼物。我挑选了一件很合适你的洋装。服装还是应该正经、规整,且给人印象深刻的比较好。就像在雨中鲜艳绽放的紫阳花。没事,不用表示感……不知是不是多心? 感觉你的长相相当有味道。

牵绊 Lv.1

百年以上前の人物だからといって、そう畏まることはない。ラスプーチン氏の経歴と思想は持っているが、彼はもう退去した。私は依代である人間がメインとなっている疑似サーヴァントだ。現代の知識どころか、価値観も君と同じ二十一世紀のものだ。安心したかね?

说是超过一百年前的人物,但你也不用那么拘谨。虽然我持有拉斯普京氏的经历与思想,但他已经退去了。我是以凭依之躯的人类为主导的拟似从者。别说现代知识了,连价值观都与你同为二十一世纪的。放心了吗?

牵绊 Lv.2

無駄のない人生はない。どれほど歳を重ねようと、人間は取り返しのつかないことをしてしまうものだ。この後悔が精神を育てる力になる。失敗のない人生などつまらんよ

不存在什么毫无徒劳的人生。无论年龄如何增长,人类总会做一些无法挽回的事。这种后悔会成为培养精神的力量。没有失败的人生太无趣了。

牵绊 Lv.3

ラスプーチン氏は清貧であることを心がけたが、女性との交友は……また別だったようだ。フッ……毎夜、女性信徒を集めての“会合”をしたとか。精気に溢れていたのかな

拉斯普京氏虽以清贫自律,但与女性的交往似乎另当别论呢。呵,据说每晚都召集女性信徒与她们集会什么的。是精力充沛吗?

牵绊 Lv.4

生前の私……ラスプーチン氏ではなく、この身体の人物は生まれつきひねくれ者でね。ふん、幸福の意味を知りながら、幸福に価値を見出だせない。隣人の幸せを祝いながら、隣人の不幸から目を離せない。その矛盾、その苦しみを否定し続ける人生だった。よくもまあ、この歳まで生きたものだ

生前的我……不是指拉斯普京氏,而是这具身体的人物,是个天生扭曲的人。呵,明知幸福的意义,却找不到幸福的价值。祝福着邻人的幸福,却无法不去注视邻人的不幸。那是一段不断否定这种矛盾、这种痛苦的人生。真亏我能活到这个岁数呢。

牵绊 Lv.5

私は地獄に堕ちる身だが、主に使えたものとして唯一告白できることである。『何者であれ、その誕生を祝福する』……悪の機能が備わって生まれたとしても、生まれたばかりの命に罪過はない。私は新しい命を祝福し、その誕生を阻む者があれば、全霊を以て対決しよう。……ふん、告白してみれば当然の話だ。その一点において、私も人間だった、ということだ

我虽是坠入地狱之身,但作为侍奉主的存在,唯独有件事是我可以告白的。『无论对象为何,都要祝福其诞生。』即便生来就具备着恶之功能,刚诞生的生命也是没有罪孽的。我会祝福新生命,但凡有人阻止其诞生,我都会拼尽全力与其对决。……呵,说出来其实也算是理所当然的吧。也就是说,唯独在这点上,我也曾是人类。

对话 1

出立かね? では同行しよう。十人までなら治療できる

要出发了吗?那我就陪同前去吧。十人之内我都可以治疗。

对话 2

人間は皆平等だ。平等に向き不向きがある。助け合い、分かち合い、譲り合う。主従の関係が出来るのは当然の話ではないかな?

人类众生平等,平等不存在擅长不擅长。相互帮助、相互分享、相互谦让。能达成主从关系也是理所当然的吧?

对话 3

私はサーヴァントだ。マスターの理想を応援し、達成させる。それがどんな道であろうともね

我是从者。会声援御主的理想,并协助其达成。无论那是一条什么样的道路。

对话 4

鉄の封印指定執行者が労いの精神を学ぶとは、マナナン神もお手を焼いたことでしょう。何しろ筋金入りの自己評価の低さ、自家中毒の常習犯で───こらこら、右ストレートはやめなさい、ボディを狙うのも良くないぞ。……とはいえ、面と向かって抗議できるようになったのは喜ばしい。森は、もう遥か彼方に過ぎたようだ

铁之封印指定者竟然会学习犒劳的精神。马纳南神一定也觉得相当棘手。毕竟她是个坚定的自卑人,自我矛盾[注 1]的纠结体——喂喂,不要打右直拳啦,瞄准身体攻击也不好哦。不过,你变得能当面抗议还是值得高兴的。森林,看来已成为遥远的过去了。(持有马纳南·麦克·利尔〔巴泽特〕)

对话 5

金星の女神、冥界の女神、能動と受動に分かれながら、どちらも善性とは恐れ入った。どんな悪性を以てしても、アレを変えることは出来ないだろう。だがこの通り、私は最新の暗黒司祭。ここ一番でしくじる彼女の特性を利用すれば、悪の道に落とすことも可能ではないだろうか?

金星的女神,冥界的女神。令人惊讶的是即便被分成主动和被动,双方也都是善性。无论用什么样的恶性,都无法改变那个吧。——呵,但是如你所见,我是最新的暗黑祭司。如果利用容易在关键时候失败的她的特性,或许就能让她坠入邪恶之路吧?(持有伊什塔尔埃列什基伽勒伊什塔尔(Rider))

对话 6

月の聖杯戦争……なぜか心躍る言葉だ、桜君。ああ失敬、BBだったね。君は虚数空間のスペシャリスト、悪性情報を呑み干した聖杯だという。であれば何かの奇跡があれば、もう一度縁が重なる時があるかもだ

月之圣杯战争。莫名令人欢欣雀跃呢,樱。失礼了,应该是BB吧。据说你是虚数空间的专家,是喝干恶性情报的圣杯。既然如此——若能发生什么奇迹,或许缘分还能重新交汇吧。(持有BBBB(SSR))

对话 7

ワンジナ嬢まで召喚されるとは……。スケールは違えど、同じ神話体系、同じく空に属するモノだ。今の私にとってはさながら妹、いや姉と言える。……弟分として甘えてみるのも悪くはない

没想到连旺吉娜小姐都被召唤了……。虽说规模不一样,但也是同一个神话体系,属于同一片天空的存在。对现在的我来说就好像是妹妹,不对,可以说是姐姐。……试着像个弟弟一样撒娇感觉也不赖(持有旺吉娜)

喜欢的东西

好きなもの、は……特にないが……ふむ、マスターは香辛料はお好きかな?

喜欢的东西……倒没有什么特别的……唔。御主喜欢香辛料吗?

讨厌的东西

嫌いなものは、今ではそう思い当たらない。幸福を、自ら手放すような輩に憤ることもありましたが……ああ、頭が痛くなるものであれば一つ。おかしな神霊を乗っ取───ン、ンン、神霊に取り憑かれたシスターの言動は、常忘れたくなりますな

讨厌的东西,现在倒是想不出什么来。我曾经对主动放弃幸福的家伙感到十分气愤。啊,令人头疼的东西倒是有一件。占据了奇怪神灵的……咳咳,是被神灵附体的修女的言行,我一直很想彻底忘记。

关于圣杯

聖杯の模造品は過去限りなく存在した。願望あっての人の世だ、努力すれば願いは叶うという願いこそ、最も強いものではないかな?

圣杯的模仿品过去无限存在。因为人世间总是少不了愿望。“只要努力就能实现愿望”的愿望才是最为强烈的吧?

活动举行中

イベントが始まっている。特に働け、とは言わないが、得難い機会は見逃さないことだ

活动开始了。虽然我不会刻意让你去工作,但这种难得一遇的机会可不能放过。

生日

誕生日おめでとう。一年健やかに過ごせたのなら、主もお喜びになるだろう。では、私からの贈り物だ。君に似合う洋服を見繕ってきた。服装は清く、正しく、遊びのない、それでいて心に残るものがいい。雨の中、色鮮やかに咲く紫陽花のように……。何、例には及ば──……ああ、気のせいかな、なかなか味わいのある顔をしているようだ

祝你生日快乐。如果这一年过得平安健康,主也一定会感到高兴吧。这是我送你的礼物。我挑选了一件很合适你的洋装。服装还是应该正经、规整,且给人印象深刻的比较好。就像在雨中鲜艳绽放的紫阳花。没事,不用表示感……不知是不是多心? 感觉你的长相相当有味道。

战斗形象3

战斗

开始 1

傷つけ合う必要はない。一方的に私が話す

没有必要相互伤害。由我单方面来说吧。

开始 2

この世の全てを、君に見せよう

让你见识这世间的一切吧。

开始 3

悪の祭典にようこそ!

欢迎光临恶之祭典。

技能 1

歓迎しよう

欢迎。

技能 2

待たせたな!

让你久等了。

技能 3

私が殺す

由我去杀戮。

技能 4

私が生かす

由我留生路。

技能 5

恵みあれ

赐予恩惠。

技能 6

等しくあれ

给与平等。

指令卡 1

いいとも

可以。

指令卡 2

異論はない

没有异议。

指令卡 3

時には必要だ

有时也是必要的。

宝具卡 1

遍く願いを此処に

万般愿望在此。

宝具卡 2

想像力とは、斯くも逞しい……

想象力是如此的坚强。

宝具卡 3

お前たちはつまらない

——你们都太无趣了。

攻击 1

受け取りたまえ

收下吧。

攻击 2

贈り物だ

这是赠礼。

攻击 3

踏みつけているぞ!

你践踏了哦……!

攻击 4

思い出すがいい

回忆起来吧!

攻击 5

うむ!

嗯!

攻击 6

失礼

失礼了。

攻击 7

切り裂かれよ!

被切碎吧!

攻击 8

切開、切断!

切开、切断!

攻击 9

手遅れだ

为时已晚。

攻击 10

良く溜め込んだ

积攒了相当多呢。

攻击 11

遅いな!

太慢了。

攻击 12

そうら

看招。

攻击 13

認め難いかね

无法承认吗?

攻击 14

祝福あれ!

赐予祝福。

Extra 1

ザリチェ・タルウィ・タローマティ!

扎里奇、塔尔维、塔罗迈蒂![注 2]

Extra 2

その悪心を見よ!

看看这恶念吧!

Extra 3

伏せ、晒し、求めるがいい!

匍匐、暴露、渴求吧……!

宝具 1

三頭の悪魔、三頭の死よ来たれ! 溢れ零れ、氾濫し、地を濡らせ! 此処に神は証明された───『零れ氾く暗黒心臓』!!

三头恶魔、三头之死啊,到来吧。满溢零落、泛滥、浸透大地吧!神明已在此被证明。零落泛滥的暗黑心脏!

宝具 2

お前たちの名を呼ぼう。歌を忘れ、祈りを忘れ、私を忘れ、あらゆる重みを忘れ去った。浄化の火よ、救いたまえ───

呼唤汝等之名吧。忘却歌唱、忘却祈祷、忘却我,彻底忘却所有沉重。净化之火啊,赐予拯救吧。

宝具 3

悪性とは、人間の機能である。略奪、分断、詐称、傷害。その全てを今与えよう———『零れ氾く暗黒心臓(アジ・ダハーカ・アンリマユ)』!!

所谓的恶性,是人类的功能。掠夺、隔断、欺诈、伤害。此刻,我将赐予你所有这一切。阿日·达哈卡,安哥拉曼纽。[注 3]

受击 1

ヌハハハハハハ!!

嗯哈哈哈哈哈哈!!

受击 2

フン

无法战斗 1

慢心が過ぎたか。私も人の子ということだ

是过于骄傲了吗。也就是说我也是人之子啊。

无法战斗 2

致命傷だがすぐ戻る。この程度で死ねる体ではない

虽是致命伤,但我很快就回来。这身体可不会为区区这种程度而死。

胜利 1

私に負けるということはそういうことだよ

输给我就意味着这样哦。

胜利 2

信じるものは救われる。そう教わらなかったかね?

虔诚者得救赎。你没有被教过吗?

胜利 3

面白みのない苦悩だった。無駄死にも納得だ

真是无趣的苦恼。难怪会白白送死。

开始 1

傷つけ合う必要はない。一方的に私が話す

没有必要相互伤害。由我单方面来说吧。

开始 2

この世の全てを、君に見せよう

让你见识这世间的一切吧。

开始 3

悪の祭典にようこそ!

欢迎光临恶之祭典。

技能 1

歓迎しよう

欢迎。

技能 2

待たせたな!

让你久等了。

技能 3

私が殺す

由我去杀戮。

技能 4

私が生かす

由我留生路。

技能 5

恵みあれ

赐予恩惠。

技能 6

等しくあれ

给与平等。

指令卡 1

いいとも

可以。

指令卡 2

異論はない

没有异议。

指令卡 3

時には必要だ

有时也是必要的。

宝具卡 1

遍く願いを此処に

万般愿望在此。

宝具卡 2

想像力とは、斯くも逞しい……

想象力是如此的坚强。

宝具卡 3

お前たちはつまらない

——你们都太无趣了。

攻击 1

受け取りたまえ

收下吧。

攻击 2

贈り物だ

这是赠礼。

攻击 3

踏みつけているぞ!

你践踏了哦……!

攻击 4

思い出すがいい

回忆起来吧!

攻击 5

うむ!

嗯!

攻击 6

失礼

失礼了。

攻击 7

切り裂かれよ!

被切碎吧!

攻击 8

切開、切断!

切开、切断!

攻击 9

手遅れだ

为时已晚。

攻击 10

良く溜め込んだ

积攒了相当多呢。

攻击 11

遅いな!

太慢了。

攻击 12

そうら

看招。

攻击 13

認め難いかね

无法承认吗?

攻击 14

祝福あれ!

赐予祝福。

Extra 1

ザリチェ・タルウィ・タローマティ!

扎里奇、塔尔维、塔罗迈蒂![注 2]

Extra 2

その悪心を見よ!

看看这恶念吧!

Extra 3

伏せ、晒し、求めるがいい!

匍匐、暴露、渴求吧……!

宝具 1

三頭の悪魔、三頭の死よ来たれ! 溢れ零れ、氾濫し、地を濡らせ! 此処に神は証明された───『零れ氾く暗黒心臓』!!

三头恶魔、三头之死啊,到来吧。满溢零落、泛滥、浸透大地吧!神明已在此被证明。零落泛滥的暗黑心脏!

宝具 2

お前たちの名を呼ぼう。歌を忘れ、祈りを忘れ、私を忘れ、あらゆる重みを忘れ去った。浄化の火よ、救いたまえ───

呼唤汝等之名吧。忘却歌唱、忘却祈祷、忘却我,彻底忘却所有沉重。净化之火啊,赐予拯救吧。

宝具 3

悪性とは、人間の機能である。略奪、分断、詐称、傷害。その全てを今与えよう———『零れ氾く暗黒心臓(アジ・ダハーカ・アンリマユ)』!!

所谓的恶性,是人类的功能。掠夺、隔断、欺诈、伤害。此刻,我将赐予你所有这一切。阿日·达哈卡,安哥拉曼纽。[注 3]

受击 1

ヌハハハハハハ!!

嗯哈哈哈哈哈哈!!

受击 2

フン

无法战斗 1

慢心が過ぎたか。私も人の子ということだ

是过于骄傲了吗。也就是说我也是人之子啊。

无法战斗 2

致命傷だがすぐ戻る。この程度で死ねる体ではない

虽是致命伤,但我很快就回来。这身体可不会为区区这种程度而死。

胜利 1

私に負けるということはそういうことだよ

输给我就意味着这样哦。

胜利 2

信じるものは救われる。そう教わらなかったかね?

虔诚者得救赎。你没有被教过吗?

胜利 3

面白みのない苦悩だった。無駄死にも納得だ

真是无趣的苦恼。难怪会白白送死。

召唤和强化

升级 1

全身に力が巡る。必然戦意も増すというものだ

全身都充满了力量。斗志自然也会提升。

升级 2

良い葡萄酒はないかい? 滾る血潮を冷ましたいのさ

有没有高品质的葡萄酒?我想冷却一下沸腾的热血。

升级 3

サクリファイス……いい言葉だ。虚ろな胸に実に響く

献祭——真是个好词,清晰地在空虚的内心回荡着。

灵基再临 3

三つの宗教観による、多面的観測……異なる生と死、相容れぬ救世への苦悩が、私を変えた。フッ、多くの苦行を行ってきた身だが、この苦しみはかつてない。流れる血が炎になったようだ。ここが私の最終地点、嘘偽りのない、言峰綺礼という男の末路だよ

由三种宗教观进行多方面的观测。不同的生死观,不相容的救世苦恼改变了我。呵——虽然此身经历了诸多苦行,但如此痛苦前所未见。流淌的鲜血仿佛化作了火焰。这将是我的最终之地。是真实无疑的,言峰绮礼这男人的末路。

灵基再临 4

積み重ねた自我、築き上げた信仰は燃やされ、灰になった。だが無になった訳ではない。その熱が、多くのものを再誕させた。人生における絶頂、一度きりの魂の全盛期にまた立ち会う日が来たことは喜ばしい。もっとも、死の間際の走馬灯のようなものだがね

积累起来的自我、建立起来的信仰被燃烧,化作了灰烬。但是,并不是化作了虚无。这份热量,让众多事物获得了重生。能再次见证人生巅峰,仅限一次的『灵魂全盛期』是值得高兴的。只不过,这或许就像临死之际看到的走马灯般的东西吧。

升级 1

全身に力が巡る。必然戦意も増すというものだ

全身都充满了力量。斗志自然也会提升。

升级 2

良い葡萄酒はないかい? 滾る血潮を冷ましたいのさ

有没有高品质的葡萄酒?我想冷却一下沸腾的热血。

升级 3

サクリファイス……いい言葉だ。虚ろな胸に実に響く

献祭——真是个好词,清晰地在空虚的内心回荡着。

灵基再临 3

三つの宗教観による、多面的観測……異なる生と死、相容れぬ救世への苦悩が、私を変えた。フッ、多くの苦行を行ってきた身だが、この苦しみはかつてない。流れる血が炎になったようだ。ここが私の最終地点、嘘偽りのない、言峰綺礼という男の末路だよ

由三种宗教观进行多方面的观测。不同的生死观,不相容的救世苦恼改变了我。呵——虽然此身经历了诸多苦行,但如此痛苦前所未见。流淌的鲜血仿佛化作了火焰。这将是我的最终之地。是真实无疑的,言峰绮礼这男人的末路。

灵基再临 4

積み重ねた自我、築き上げた信仰は燃やされ、灰になった。だが無になった訳ではない。その熱が、多くのものを再誕させた。人生における絶頂、一度きりの魂の全盛期にまた立ち会う日が来たことは喜ばしい。もっとも、死の間際の走馬灯のようなものだがね

积累起来的自我、建立起来的信仰被燃烧,化作了灰烬。但是,并不是化作了虚无。这份热量,让众多事物获得了重生。能再次见证人生巅峰,仅限一次的『灵魂全盛期』是值得高兴的。只不过,这或许就像临死之际看到的走马灯般的东西吧。

个人空间

牵绊 Lv.1

百年以上前の人物だからといって、そう畏まることはない。ラスプーチン氏の経歴と思想は持っているが、彼はもう退去した。私は依代である人間がメインとなっている疑似サーヴァントだ。現代の知識どころか、価値観も君と同じ二十一世紀のものだ。安心したかね?

说是超过一百年前的人物,但你也不用那么拘谨。虽然我持有拉斯普京氏的经历与思想,但他已经退去了。我是以凭依之躯的人类为主导的拟似从者。别说现代知识了,连价值观都与你同为二十一世纪的。放心了吗?

牵绊 Lv.2

無駄のない人生はない。どれほど歳を重ねようと、人間は取り返しのつかないことをしてしまうものだ。この後悔が精神を育てる力になる。失敗のない人生などつまらんよ

不存在什么毫无徒劳的人生。无论年龄如何增长,人类总会做一些无法挽回的事。这种后悔会成为培养精神的力量。没有失败的人生太无趣了。

牵绊 Lv.3

ラスプーチン氏は清貧であることを心がけたが、女性との交友は……また別だったようだ。フッ……毎夜、女性信徒を集めての“会合”をしたとか。精気に溢れていたのかな

拉斯普京氏虽以清贫自律,但与女性的交往似乎另当别论呢。呵,据说每晚都召集女性信徒与她们集会什么的。是精力充沛吗?

牵绊 Lv.4

生前の私……ラスプーチン氏ではなく、この身体の人物は生まれつきひねくれ者でね。ふん、幸福の意味を知りながら、幸福に価値を見出だせない。隣人の幸せを祝いながら、隣人の不幸から目を離せない。その矛盾、その苦しみを否定し続ける人生だった。よくもまあ、この歳まで生きたものだ

生前的我……不是指拉斯普京氏,而是这具身体的人物,是个天生扭曲的人。呵,明知幸福的意义,却找不到幸福的价值。祝福着邻人的幸福,却无法不去注视邻人的不幸。那是一段不断否定这种矛盾、这种痛苦的人生。真亏我能活到这个岁数呢。

牵绊 Lv.5

私は地獄に堕ちる身だが、主に使えたものとして唯一告白できることである。『何者であれ、その誕生を祝福する』……悪の機能が備わって生まれたとしても、生まれたばかりの命に罪過はない。私は新しい命を祝福し、その誕生を阻む者があれば、全霊を以て対決しよう。……ふん、告白してみれば当然の話だ。その一点において、私も人間だった、ということだ

我虽是坠入地狱之身,但作为侍奉主的存在,唯独有件事是我可以告白的。『无论对象为何,都要祝福其诞生。』即便生来就具备着恶之功能,刚诞生的生命也是没有罪孽的。我会祝福新生命,但凡有人阻止其诞生,我都会拼尽全力与其对决。……呵,说出来其实也算是理所当然的吧。也就是说,唯独在这点上,我也曾是人类。

对话 1

出陣か。では私の出番だな。百人までなら請け負おう

要出击了吗?那该轮到我登场了吧。百人之内我都可以接受。

对话 2

誰もが自分以上のものに仕え、誰もが自分以下のものを定める。悲しいかな、入れ子構造は変わらんよ

无论何人都会侍奉高于自己之人,无论何人都会规定低于自己之人。多么悲哀,嵌套的构造是不会改变的。

对话 3

マスターへの奉仕精神は変わらんよ。少々野性的になっているがね

对于御主的侍奉精神不会改变。只是稍微野性了一点而已。

对话 4

ヴリトラとはあまり面識はないが、親近感を覚えているとも。アジ・ダハーカの司祭としてではない。趣味が合うというやつだ

虽然我没见过弗栗多,但不禁对她有种亲近感。不是作为阿兹·达哈卡的祭司。而是因为所谓的『趣味相投』。(持有弗栗多)

对话 5

アンリマユがあの形で召喚されることに不思議はない。悪の頂点であるのなら、それは人の姿であるべきだ。それはそれとして、何時ぞやの返事がまだだったね。私から許可を取る必要はない。教育、矯正の自信があるのなら、好きなだけ手を取るがいい

安哥拉曼纽会以那种形式被召唤并没什么好奇怪的。既然身为恶之顶点,当然应该表现为人类的形态。先不论这个问题,当时的那件事还没给你答复吧。你不用得到我的许可。如果你对教育、矫正有自信的话,就尽管执起她的手吧[注 4](持有安哥拉曼纽)

对话 6

信仰の自由は認めるが、どのような教えにしろ、規律、戒律は必要だ。然るに君の門派は宗教とは言えな───信徒はいない? 人間は自分一人? ……成程、やはり山の民は恐ろしい。時に規格外の怪物を輩出する

虽然我承认信仰的自由,但无论什么样的教诲,都需要规则、戒律。因此你的门派不能被称作宗——没有信徒? 人类只有自己一个?原来如此,山里人果然很可怕。时而会有超规格的怪物辈出。(持有杀生院祈荒杀生院祈荒(MoonCancer))

对话 7

愛故に狂い、愛のために世界を踏み潰す女神、ドゥルガー。あの貞淑なパールヴァティーも、地雷を踏めばこの通り。その依代は、まさに最適解と言えるだろう

因爱而疯狂,为爱而碾碎世界的女神,杜尔伽。哪怕是那位贞淑的帕尔瓦蒂,被踩中了地雷也会如此。那个凭依之躯,正可谓是最优解呢。(持有灵基再临3以上的杜尔伽)

喜欢的东西

迷える隣人の悩みを断つ。これほど己を実感できることはない

斩断迷茫邻人的烦恼。没有比这更能令人切实感受到自己的事了。

讨厌的东西

天は人の上に人を造らずだったかな? 学びこそが人生に差をつける。知を伸ばしておきながら、待っているのは人が人を支配する不平等とは。文明の火があろうと、人間は獣のままだ

天不造人上之人[注 5],是这么说的吗。唯有学习会给人生造成差距。明明已经学习了知识,等待自己的却是由人支配人的不平等。即便存在文明之火,人类也依然是野兽。

关于圣杯

聖杯は欠陥品だ。望みを受け止めるものであるなら、底無しであるべきだったな

圣杯是缺陷品。如果真的是承受愿望的存在,自然应该是无底的才对。

活动举行中

謝肉祭かね。どの地域であれ、祭りの熱狂はいいものだ

是谢肉节[注 6]吗?无论在什么地域,节日的狂热总是美好的。

生日

誕生日おめでとう。一年健やかに過ごせたのなら、主もお喜びになるだろう。では、私からの贈り物だ。君に似合う洋服を見繕ってきた。服装は清く、正しく、遊びのない、それでいて心に残るものがいい。雨の中、色鮮やかに咲く紫陽花のように……。何、例には及ば──……ああ、気のせいかな、なかなか味わいのある顔をしているようだ

祝你生日快乐。如果这一年过得平安健康,主也一定会感到高兴吧。这是我送你的礼物。我挑选了一件很合适你的洋装。服装还是应该正经、规整,且给人印象深刻的比较好。就像在雨中鲜艳绽放的紫阳花。没事,不用表示感……不知是不是多心? 感觉你的长相相当有味道。

牵绊 Lv.1

百年以上前の人物だからといって、そう畏まることはない。ラスプーチン氏の経歴と思想は持っているが、彼はもう退去した。私は依代である人間がメインとなっている疑似サーヴァントだ。現代の知識どころか、価値観も君と同じ二十一世紀のものだ。安心したかね?

说是超过一百年前的人物,但你也不用那么拘谨。虽然我持有拉斯普京氏的经历与思想,但他已经退去了。我是以凭依之躯的人类为主导的拟似从者。别说现代知识了,连价值观都与你同为二十一世纪的。放心了吗?

牵绊 Lv.2

無駄のない人生はない。どれほど歳を重ねようと、人間は取り返しのつかないことをしてしまうものだ。この後悔が精神を育てる力になる。失敗のない人生などつまらんよ

不存在什么毫无徒劳的人生。无论年龄如何增长,人类总会做一些无法挽回的事。这种后悔会成为培养精神的力量。没有失败的人生太无趣了。

牵绊 Lv.3

ラスプーチン氏は清貧であることを心がけたが、女性との交友は……また別だったようだ。フッ……毎夜、女性信徒を集めての“会合”をしたとか。精気に溢れていたのかな

拉斯普京氏虽以清贫自律,但与女性的交往似乎另当别论呢。呵,据说每晚都召集女性信徒与她们集会什么的。是精力充沛吗?

牵绊 Lv.4

生前の私……ラスプーチン氏ではなく、この身体の人物は生まれつきひねくれ者でね。ふん、幸福の意味を知りながら、幸福に価値を見出だせない。隣人の幸せを祝いながら、隣人の不幸から目を離せない。その矛盾、その苦しみを否定し続ける人生だった。よくもまあ、この歳まで生きたものだ

生前的我……不是指拉斯普京氏,而是这具身体的人物,是个天生扭曲的人。呵,明知幸福的意义,却找不到幸福的价值。祝福着邻人的幸福,却无法不去注视邻人的不幸。那是一段不断否定这种矛盾、这种痛苦的人生。真亏我能活到这个岁数呢。

牵绊 Lv.5

私は地獄に堕ちる身だが、主に使えたものとして唯一告白できることである。『何者であれ、その誕生を祝福する』……悪の機能が備わって生まれたとしても、生まれたばかりの命に罪過はない。私は新しい命を祝福し、その誕生を阻む者があれば、全霊を以て対決しよう。……ふん、告白してみれば当然の話だ。その一点において、私も人間だった、ということだ

我虽是坠入地狱之身,但作为侍奉主的存在,唯独有件事是我可以告白的。『无论对象为何,都要祝福其诞生。』即便生来就具备着恶之功能,刚诞生的生命也是没有罪孽的。我会祝福新生命,但凡有人阻止其诞生,我都会拼尽全力与其对决。……呵,说出来其实也算是理所当然的吧。也就是说,唯独在这点上,我也曾是人类。

对话 1

出陣か。では私の出番だな。百人までなら請け負おう

要出击了吗?那该轮到我登场了吧。百人之内我都可以接受。

对话 2

誰もが自分以上のものに仕え、誰もが自分以下のものを定める。悲しいかな、入れ子構造は変わらんよ

无论何人都会侍奉高于自己之人,无论何人都会规定低于自己之人。多么悲哀,嵌套的构造是不会改变的。

对话 3

マスターへの奉仕精神は変わらんよ。少々野性的になっているがね

对于御主的侍奉精神不会改变。只是稍微野性了一点而已。

对话 4

ヴリトラとはあまり面識はないが、親近感を覚えているとも。アジ・ダハーカの司祭としてではない。趣味が合うというやつだ

虽然我没见过弗栗多,但不禁对她有种亲近感。不是作为阿兹·达哈卡的祭司。而是因为所谓的『趣味相投』。(持有弗栗多)

对话 5

アンリマユがあの形で召喚されることに不思議はない。悪の頂点であるのなら、それは人の姿であるべきだ。それはそれとして、何時ぞやの返事がまだだったね。私から許可を取る必要はない。教育、矯正の自信があるのなら、好きなだけ手を取るがいい

安哥拉曼纽会以那种形式被召唤并没什么好奇怪的。既然身为恶之顶点,当然应该表现为人类的形态。先不论这个问题,当时的那件事还没给你答复吧。你不用得到我的许可。如果你对教育、矫正有自信的话,就尽管执起她的手吧[注 4](持有安哥拉曼纽)

对话 6

信仰の自由は認めるが、どのような教えにしろ、規律、戒律は必要だ。然るに君の門派は宗教とは言えな───信徒はいない? 人間は自分一人? ……成程、やはり山の民は恐ろしい。時に規格外の怪物を輩出する

虽然我承认信仰的自由,但无论什么样的教诲,都需要规则、戒律。因此你的门派不能被称作宗——没有信徒? 人类只有自己一个?原来如此,山里人果然很可怕。时而会有超规格的怪物辈出。(持有杀生院祈荒杀生院祈荒(MoonCancer))

对话 7

愛故に狂い、愛のために世界を踏み潰す女神、ドゥルガー。あの貞淑なパールヴァティーも、地雷を踏めばこの通り。その依代は、まさに最適解と言えるだろう

因爱而疯狂,为爱而碾碎世界的女神,杜尔伽。哪怕是那位贞淑的帕尔瓦蒂,被踩中了地雷也会如此。那个凭依之躯,正可谓是最优解呢。(持有灵基再临3以上的杜尔伽)

喜欢的东西

迷える隣人の悩みを断つ。これほど己を実感できることはない

斩断迷茫邻人的烦恼。没有比这更能令人切实感受到自己的事了。

讨厌的东西

天は人の上に人を造らずだったかな? 学びこそが人生に差をつける。知を伸ばしておきながら、待っているのは人が人を支配する不平等とは。文明の火があろうと、人間は獣のままだ

天不造人上之人[注 5],是这么说的吗。唯有学习会给人生造成差距。明明已经学习了知识,等待自己的却是由人支配人的不平等。即便存在文明之火,人类也依然是野兽。

关于圣杯

聖杯は欠陥品だ。望みを受け止めるものであるなら、底無しであるべきだったな

圣杯是缺陷品。如果真的是承受愿望的存在,自然应该是无底的才对。

活动举行中

謝肉祭かね。どの地域であれ、祭りの熱狂はいいものだ

是谢肉节[注 6]吗?无论在什么地域,节日的狂热总是美好的。

生日

誕生日おめでとう。一年健やかに過ごせたのなら、主もお喜びになるだろう。では、私からの贈り物だ。君に似合う洋服を見繕ってきた。服装は清く、正しく、遊びのない、それでいて心に残るものがいい。雨の中、色鮮やかに咲く紫陽花のように……。何、例には及ば──……ああ、気のせいかな、なかなか味わいのある顔をしているようだ

祝你生日快乐。如果这一年过得平安健康,主也一定会感到高兴吧。这是我送你的礼物。我挑选了一件很合适你的洋装。服装还是应该正经、规整,且给人印象深刻的比较好。就像在雨中鲜艳绽放的紫阳花。没事,不用表示感……不知是不是多心? 感觉你的长相相当有味道。

御主战(Lostbelt No.7敌方)

开始

キックオフだ。歴史に残る試合をお見せしよう

回合经过

イレブンというのは精神性の話だ。選手の数ではない。いいね?

技能 1

───ここだ! なんとしても捥ぎ取れ!

技能 2

GO! 牙を突き立てろ!

技能 3

……NOだ! 大統領、Go Home!

技能 4

ここまでか……。お嬢様にもう少しキープ力があれば……!

无法战斗

少々、消極的な戦略だったかな?

开始

キックオフだ。歴史に残る試合をお見せしよう

回合经过

イレブンというのは精神性の話だ。選手の数ではない。いいね?

技能 1

───ここだ! なんとしても捥ぎ取れ!

技能 2

GO! 牙を突き立てろ!

技能 3

……NOだ! 大統領、Go Home!

技能 4

ここまでか……。お嬢様にもう少しキープ力があれば……!

无法战斗

少々、消極的な戦略だったかな?

注释

语音注释
  1. 自体中毒症,一种身体无法及时排出体内产生的有害物质而导致的病症,病因与患者的心理、情绪状况有一定关联,通常是比较敏感、神经质的青少年儿童易患此疾病
  2. 琐罗亚斯德教经典《阿维斯陀(Avesta)》的一节《祛邪典(Vendidad)》中记述的七大魔王之三的名字
  3. 此处将宝具真名中的俄语词Зажигание(点燃)替换为了Aži Dahāka(阿兹·达哈卡)
  4. 此处原文双关,“手を取る”既有“牵手”之意,又有“悉心教导”之意
  5. 出自福泽谕吉《劝学篇》:“天不造人上之人,亦不生人下之人”
  6. 指俄罗斯传统节日和基督教狂欢节结合的产物,举办日期为每年东正教复活节前第八周