摩根/语音

来自Mooncell - 玩家自由构筑的FGO中文Wiki
跳转至: 导航搜索

战斗

开始 1

出陣します。私の後に続きなさい

要出战了。请跟在我身后。

开始 2

弱きもの、醜きものであれば、不満はありません。むしろあがります

我并不会对弱小、丑陋之物有所不满。不如说那会让我兴奋。

开始 3

任せなさい。ふさわしい敵であれば、容赦なく

交给我吧。如果是够格的敌人,我会毫不留情。

开始 4

我が臣下よ、玉座の支度は出来ていますか?

我的臣下啊,准备好王座了吗?

技能 1

さて、どこから潰したものか

好了,该从哪里开始毁坏呢。

技能 2

あまり悩ませないように。楽しくなるでしょ?

我不会让你太烦恼。很愉快吧?

技能 3

簡単に終わらないように

希望不会太快结束。

技能 4

手に入らないのなら……

如果得不到的话……

技能 5

すべて煮詰めます。よろしい?

会把水全部煮干,没问题吧?

技能 6

士気はこうして上げるもの。食べなさい?

士气就是这样提升的。尝尝看?

指令卡 1

良く言いました

说得很好。

指令卡 2

いい判断です

不错的判断。

指令卡 3

目を背けないで

不要移开视线。

宝具卡 1

目に映るもの……全てを灰に

将双目所映之物……将一切化为灰烬。

宝具卡 2

昏き湖よ、来たれ

昏暗之湖,降临吧。

宝具卡 3

宝具を、展開しましょう

展开宝具吧。

攻击 1

モルゴース

摩高斯。

攻击 2

分断する

我来分割。

攻击 3

アコーロン

阿科隆。

攻击 4

召し上げましょう

请享用吧。

攻击 5

死になさい

去死吧。

攻击 6

逃がすものか

不会让你逃走。

攻击 7

消えなさい

消失吧。

攻击 8

赦すものか

不会宽恕你。

攻击 9

潰れなさい

破碎吧。

攻击 10

通すものですか!

怎么会让你通过!

攻击 11

内側から、壊れる

从内侧毁坏吧。

攻击 12

魔女ですので

毕竟我是魔女。

Extra 1

オークニーの雲よ!

奥克尼的云啊!

Extra 2

無礼者。諦めなさい

无礼之徒。断念吧。

Extra 3

光栄に思え。私の……本気です!

感到荣幸吧。我认真起来了!

宝具 1

慈悲だ。頭を垂れよ。恐怖はない、希望もない、ただ罪人のように死ね。何人も──通るに能わず!

这是慈悲。垂下你的头吧。此处没有恐怖,也不存在希望。像罪人一样普通地死去吧。无人可以通过!

宝具 2

そう、いいでしょう。私の足元で許しを請いなさい。聖剣なぞ、この程度!落ちよ── 『はや辿り着けぬ理想郷』!

这样啊,好吧。跪在我的脚下请求宽恕吧。圣剑不过如此!堕落吧——早已无法抵达的理想乡!

宝具 3

それは絶えず見た滅びの夢──報いはなく、救いはない。最果てにありながら、鳥は明日を歌うでしょう。どうか標を──『はや辿り着けぬ理想郷』

这是曾不断见证的毁灭之梦——没有回报,也没有救赎。即便身处止境,鸟儿依然会歌颂明天。请给予其指引——早已无法抵达的理想乡。

受击 1

私に、このような……!

胆敢对我,使用这种……!

受击 2

うっ……!

唔!

无法战斗 1

後退します。戦線は維持しておくように……!

撤退。希望能够让战线持续下去……!

无法战斗 2

ありえないにも程があります。屈辱で我を忘れてしまいそうですね

不可能也要有个限度。我似乎因为屈辱有些太过兴奋了呢。

胜利 1

何を喜んでいるのです。私が出たのです、勝利は約束されていた筈ですが?

你在高兴什么。出战的可是我,胜利理应是誓约范围之内的,不是吗?

胜利 2

やっと血が滾ってきたのに、終わりだなんて。いつの世も、反乱分子は物足りませんね

我好不容易热血沸腾起来,这就结束了啊。无论在什么世界,叛乱分子都不太够用呢。

开始 1

出陣します。私の後に続きなさい

要出战了。请跟在我身后。

开始 2

弱きもの、醜きものであれば、不満はありません。むしろあがります

我并不会对弱小、丑陋之物有所不满。不如说那会让我兴奋。

开始 3

任せなさい。ふさわしい敵であれば、容赦なく

交给我吧。如果是够格的敌人,我会毫不留情。

开始 4

我が臣下よ、玉座の支度は出来ていますか?

我的臣下啊,准备好王座了吗?

技能 1

さて、どこから潰したものか

好了,该从哪里开始毁坏呢。

技能 2

あまり悩ませないように。楽しくなるでしょ?

我不会让你太烦恼。很愉快吧?

技能 3

簡単に終わらないように

希望不会太快结束。

技能 4

手に入らないのなら……

如果得不到的话……

技能 5

すべて煮詰めます。よろしい?

会把水全部煮干,没问题吧?

技能 6

士気はこうして上げるもの。食べなさい?

士气就是这样提升的。尝尝看?

指令卡 1

良く言いました

说得很好。

指令卡 2

いい判断です

不错的判断。

指令卡 3

目を背けないで

不要移开视线。

宝具卡 1

目に映るもの……全てを灰に

将双目所映之物……将一切化为灰烬。

宝具卡 2

昏き湖よ、来たれ

昏暗之湖,降临吧。

宝具卡 3

宝具を、展開しましょう

展开宝具吧。

攻击 1

モルゴース

摩高斯。

攻击 2

分断する

我来分割。

攻击 3

アコーロン

阿科隆。

攻击 4

召し上げましょう

请享用吧。

攻击 5

死になさい

去死吧。

攻击 6

逃がすものか

不会让你逃走。

攻击 7

消えなさい

消失吧。

攻击 8

赦すものか

不会宽恕你。

攻击 9

潰れなさい

破碎吧。

攻击 10

通すものですか!

怎么会让你通过!

攻击 11

内側から、壊れる

从内侧毁坏吧。

攻击 12

魔女ですので

毕竟我是魔女。

Extra 1

オークニーの雲よ!

奥克尼的云啊!

Extra 2

無礼者。諦めなさい

无礼之徒。断念吧。

Extra 3

光栄に思え。私の……本気です!

感到荣幸吧。我认真起来了!

宝具 1

慈悲だ。頭を垂れよ。恐怖はない、希望もない、ただ罪人のように死ね。何人も──通るに能わず!

这是慈悲。垂下你的头吧。此处没有恐怖,也不存在希望。像罪人一样普通地死去吧。无人可以通过!

宝具 2

そう、いいでしょう。私の足元で許しを請いなさい。聖剣なぞ、この程度!落ちよ── 『はや辿り着けぬ理想郷』!

这样啊,好吧。跪在我的脚下请求宽恕吧。圣剑不过如此!堕落吧——早已无法抵达的理想乡!

宝具 3

それは絶えず見た滅びの夢──報いはなく、救いはない。最果てにありながら、鳥は明日を歌うでしょう。どうか標を──『はや辿り着けぬ理想郷』

这是曾不断见证的毁灭之梦——没有回报,也没有救赎。即便身处止境,鸟儿依然会歌颂明天。请给予其指引——早已无法抵达的理想乡。

受击 1

私に、このような……!

胆敢对我,使用这种……!

受击 2

うっ……!

唔!

无法战斗 1

後退します。戦線は維持しておくように……!

撤退。希望能够让战线持续下去……!

无法战斗 2

ありえないにも程があります。屈辱で我を忘れてしまいそうですね

不可能也要有个限度。我似乎因为屈辱有些太过兴奋了呢。

胜利 1

何を喜んでいるのです。私が出たのです、勝利は約束されていた筈ですが?

你在高兴什么。出战的可是我,胜利理应是誓约范围之内的,不是吗?

胜利 2

やっと血が滾ってきたのに、終わりだなんて。いつの世も、反乱分子は物足りませんね

我好不容易热血沸腾起来,这就结束了啊。无论在什么世界,叛乱分子都不太够用呢。

召唤和强化

召唤

……私を召喚したのですね。バーサーカー、モルガン。妖精國ブリテンの女王にして、汎人類史を呪い続けるもの。それで問題がないのなら、サーヴァントとして力を貸しましょう。私が女王である事はもう変えようのない事実。おまえには、私の臣下としての働きを期待します。それとも、妻として扱ってほしいですか?

……你召唤了我呢。Berserker,摩根。我是妖精国不列颠的女王,也是不断诅咒泛人类史之人。如果以上没有问题的话,我就作为从者为你效力吧。我作为女王的事实是无法改变的。因此我会期待你作为臣下的表现。还是说,你希望我把你当作妻子?(女性御主)

召唤

……私を召喚したのですね。バーサーカー、モルガン。妖精國ブリテンの女王にして、汎人類史を呪い続けるもの。それで問題がないのなら、サーヴァントとして力を貸しましょう。私が女王である事はもう変えようのない事実。おまえには、私の臣下としての働きを期待します。それとも、夫として扱ってほしいですか?

……你召唤了我呢。Berserker,摩根。我是妖精国不列颠的女王,也是不断诅咒泛人类史之人。如果以上没有问题的话,我就作为从者为你效力吧。我作为女王的事实是无法改变的。因此我会期待你作为臣下的表现。还是说,你希望我把你当作丈夫?(男性御主)

升级 1

よい努力です。もっと励むように

不错的尝试。继续努力吧。

升级 2

ペースが落ちているようですが……豚になりますか?

速度似乎有些慢下来了……你是想变成猪吗?

升级 3

より良い支配のためです。もっと浪費しなさい。これは必要な消費……そう、必要消費と名付けましょう

这是为了更好的支配。请继续浪费吧。这是必需的消耗……没错,就起名叫必需消耗吧。

灵基再临 1

マスター、我が上着を持て。模擬戦はここまで。ここからは玉座にて、私の本気を見せましょう

御主,拿着我的外衣。模拟战就到此为止了。从今往后,我将拿出登上王座后的真正本领。

灵基再临 2

変化はありません。特に必要もない事です

没有变化。也没什么必要。

灵基再临 3

サーヴァントとしての霊基変化はここまでのようですね。物足りませんが、納得しましょう。私もつい忘れていましたが、人間の魔術師ではこれが限界でしょうから

作为从者的灵基变化似乎这样就结束了。虽然不太够,但我还是接受吧。我无意中忘记了,毕竟这就是人类魔术师的极限了吧。

灵基再临 4

ようやく落ち着きました。本来の私から見れば1/3というところですが、まあいいでしょう。あなたの努力を認めます、マスター。さあ、望む戦場に連れて行きなさい。期待以上、想像以上の破滅を与えます。私は妖精妃モルガン。支配する事でしかあなたの好意に応えられない女です

终于结束了。与原本的我相比,现在也就是大概三分之一的水平,不过这样就好了。我认同你的努力,御主。那么,接下来就带我去你想去的战场吧。我会带来超乎你期待,超越你想象的毁灭。我是妖精王后摩根。唯有拿支配来回应你的善意的女人。

召唤

……私を召喚したのですね。バーサーカー、モルガン。妖精國ブリテンの女王にして、汎人類史を呪い続けるもの。それで問題がないのなら、サーヴァントとして力を貸しましょう。私が女王である事はもう変えようのない事実。おまえには、私の臣下としての働きを期待します。それとも、妻として扱ってほしいですか?

……你召唤了我呢。Berserker,摩根。我是妖精国不列颠的女王,也是不断诅咒泛人类史之人。如果以上没有问题的话,我就作为从者为你效力吧。我作为女王的事实是无法改变的。因此我会期待你作为臣下的表现。还是说,你希望我把你当作妻子?(女性御主)

召唤

……私を召喚したのですね。バーサーカー、モルガン。妖精國ブリテンの女王にして、汎人類史を呪い続けるもの。それで問題がないのなら、サーヴァントとして力を貸しましょう。私が女王である事はもう変えようのない事実。おまえには、私の臣下としての働きを期待します。それとも、夫として扱ってほしいですか?

……你召唤了我呢。Berserker,摩根。我是妖精国不列颠的女王,也是不断诅咒泛人类史之人。如果以上没有问题的话,我就作为从者为你效力吧。我作为女王的事实是无法改变的。因此我会期待你作为臣下的表现。还是说,你希望我把你当作丈夫?(男性御主)

升级 1

よい努力です。もっと励むように

不错的尝试。继续努力吧。

升级 2

ペースが落ちているようですが……豚になりますか?

速度似乎有些慢下来了……你是想变成猪吗?

升级 3

より良い支配のためです。もっと浪費しなさい。これは必要な消費……そう、必要消費と名付けましょう

这是为了更好的支配。请继续浪费吧。这是必需的消耗……没错,就起名叫必需消耗吧。

灵基再临 1

マスター、我が上着を持て。模擬戦はここまで。ここからは玉座にて、私の本気を見せましょう

御主,拿着我的外衣。模拟战就到此为止了。从今往后,我将拿出登上王座后的真正本领。

灵基再临 2

変化はありません。特に必要もない事です

没有变化。也没什么必要。

灵基再临 3

サーヴァントとしての霊基変化はここまでのようですね。物足りませんが、納得しましょう。私もつい忘れていましたが、人間の魔術師ではこれが限界でしょうから

作为从者的灵基变化似乎这样就结束了。虽然不太够,但我还是接受吧。我无意中忘记了,毕竟这就是人类魔术师的极限了吧。

灵基再临 4

ようやく落ち着きました。本来の私から見れば1/3というところですが、まあいいでしょう。あなたの努力を認めます、マスター。さあ、望む戦場に連れて行きなさい。期待以上、想像以上の破滅を与えます。私は妖精妃モルガン。支配する事でしかあなたの好意に応えられない女です

终于结束了。与原本的我相比,现在也就是大概三分之一的水平,不过这样就好了。我认同你的努力,御主。那么,接下来就带我去你想去的战场吧。我会带来超乎你期待,超越你想象的毁灭。我是妖精王后摩根。唯有拿支配来回应你的善意的女人。

个人空间

羁绊 Lv.1

私が妻に望むことは一つだけです。私に全てを捧げなさい。……それは一つだけとは言わない? いえ、一つだけでしょう。とてもシンプルです

我对自己的妻子只有一个要求。那就是把一切奉献给我。……你说这不算只有一个?不,就是只有一个。而且是很简单的要求。(女性御主)

羁绊 Lv.1

私が夫に望むことは一つだけです。私に全てを捧げなさい。……それは一つだけとは言わない? いえ、一つだけでしょう。とてもシンプルです

我对自己的丈夫只有一个要求。那就是把一切奉献给我。……你说这不算只有一个?不,就是只有一个。而且是很简单的要求。(男性御主)

羁绊 Lv.2

たとえ臣下であれ、身内であれ、逆らう者は処断します。それが2000年続いた我が妖精國のルールです。こちらの暦は2000年以上でしたか。それであれば、法律を改める事も考えましょう

即便是身为我的臣下或是亲属,只要是违抗我的人都会受到处分。这就是延续了2000年之久的我的妖精国的规矩。你这边的历法已经超过2000年了吗。那么,我就考虑一下更改法律的事吧。

羁绊 Lv.3

以前から不思議に思っていたのですが、なぜ私以外のバーサーカークラスがいるのです? 全員解雇しなさい。必要ありません

以前我就觉得费解,为什么会存在我以外的Berserker职阶?请将他们全部解雇。他们毫无必要。

羁绊 Lv.4

我が妻、城はいつ建てましょう。準備は出来ていますので、よい日取り、よい時期に声をかけるように。すごいのを建てます

我的妻子啊,我们什么时候建城池呢。准备已经全部做好了,记得在合适的日子和时机来找我打个招呼。我会建一座非常厉害的。(女性御主)

羁绊 Lv.4

我が夫、城はいつ建てましょう。準備は出来ていますので、よい日取り、よい時期に声をかけるように。すごいのを建てます

我的丈夫啊,我们什么时候建城池呢。准备已经全部做好了,记得在合适的日子和时机来找我打个招呼。我会建一座非常厉害的。(男性御主)

羁绊 Lv.5

これが、妖精國にあった私に足りなかったもの……? いえ、違います。あってはならなかったもの、でしょう。自分以外に大切なものができたとき、2000年の支配も終わる……皮肉なものです。今度は失敗しないよう、私が野心とあなた、どちらも取りこぼさない法律を作ります

这就是,妖精国的我所缺之物……?不,不对。它本就不该存在,对吧。当我找到除自己以外的重要之物时,长达2000年的支配也结束了……这还真是讽刺呢。为了这次不会再失败,我要制定一部野心与你两者兼得的法律。(通关Lostbelt No.6 第24节『摩根』)

对话 1

戦場か。いいだろう。我が魔槍を持て、マスター

战场吗。好吧。把我的魔枪拿来,御主。

对话 2

サーヴァントである以上、あなたの言葉には耳を傾けます。それ以外の音は聞くに堪えません

既然身为从者,我会聆听你的话语。除此之外的声音都不堪入耳。

对话 3

マスターは私のものでしょう? 質問の意図が分かりませんね

御主是我的东西,不是吗?真是搞不懂你提问的用意。

对话 4

忌まわしい赤い竜、アルトリアがいるのか。ウーサーとマーリンの謀……奴自身に罪はないとしても、私は決して許さぬ。いずれ踏み潰してやろう

不祥之红龙,阿尔托莉雅在这里啊。尤瑟和梅林的计谋……虽说她本身没有罪过,但我绝不会原谅。总有一天要消灭她。(持有阿尔托莉雅·潘德拉贡)

对话 5

汎人類史における我が子たちか。私が子を授かる姿は想像できぬが……私に似ず、よい騎士に育ったようだ

泛人类史中的,我的孩子们吗。我无法想象自己生孩子的样子……但和我不同,他们似乎被培养成了优秀的骑士呢。(持有高文加雷斯)

对话 6

アルトリアのコピーを作るだと? 汎人類史の私はそこまで思い込んでいたのか!……いや、忘れよう。私ともあろうものが取り乱した。モードレッド……中々の出来ではないか。あれだけの駒を作っておいて失敗するとは、私め……いや、成功したのか?

制作阿尔托莉雅的复制品?泛人类史的我居然做到这种地步了吗!……不,忘记刚才的话吧。我竟然会乱了阵脚。莫德雷德……完成得相当不错啊。做出如此质量的棋子,竟然还会失败,我真是没用……不对,成功了吗?(持有莫德雷德莫德雷德(Rider))

对话 7

クー・フーリン……何故私を必要以上に警戒する? ……なに? 質の悪い女神に付き纏われたことがある? それと私に何の関係があるのか。私であれば、私を振った戦士など、死ぬまで付き纏って呪ってやるだけだぞ

库·丘林……为何要对我如此过度警戒?……什么?曾经被恶劣的女神纠缠?那和我有什么关系。如果是抛弃我的战士,我会纠缠诅咒他到死为止。(持有库·丘林库·丘林〔Prototype〕库·丘林(Caster))

对话 8

おいアルトリア、いい加減にしろ。その水鉄砲なるもの、私にも貸すがよい!

喂,阿尔托莉雅,差不多够了。那个水枪一样的东西,也借我玩玩!(持有阿尔托莉雅·潘德拉贡(Archer))

对话 9

アルトリア……貴様、嫌がらせの天才か?私を貶めるためだけに生まれたのか。その見るからに壊すことしか出来ない宝具に、なぜ私の名を付け足した。言え、言ってみろ

阿尔托莉雅,你这家伙是惹人讨厌的天才吗?你出生就只是为了贬低我吗?那个一看就只能用来破坏的宝具,为什么要加上我的名字。说啊。说说看。(持有阿尔托莉雅·潘德拉贡〔Alter〕阿尔托莉雅·潘德拉贡〔圣诞Alter〕阿尔托莉雅·潘德拉贡〔Alter〕(Rider))

对话 10

マーリンとは悪夢そのもの。何度殺そうと、何かの弾みでひょこっと現れては、最悪の思い出を更新していく。なので……やつは閉じ込めるに限る。重要なのは、その後、決して近寄らぬことだ。巧みな話術でまた騙されるからな

梅林就是噩梦本身。无论杀掉多少次,都会借势从什么地方再次蹦出来,会不断带给你糟糕的回忆。所以……他只能被关在里面。重要的是,之后绝对不可以靠近。不然的话,又会被他的高超话术给欺骗的。(持有梅林)

对话 11

元気そうで何よりだが……はぁ、何故おまえはそうなのだ、バーヴァン・シー。壊してから泣く癖だけは改めるように

你能打起精神真是太好了……哎,不过你为什么是这副样子,芭万·希。至少得改掉爱破坏爱哭喊的毛病。(持有妖精骑士崔斯坦&通关Lostbelt No.6 第24节『摩根』)

喜欢的东西

好きなもの。思い通りになる自分の国以上のものがあるとでも?

喜欢的东西。除了自己可以随心所欲支配的国家,还有什么更好的吗?

讨厌的东西

嫌いなもの……特にはありませんが、芋虫は少し……

讨厌的东西……没什么特别的,就是青虫有点……

关于圣杯

聖杯?ああ、不自由な人間たちが求めたものですね。私には不要です。見たくもない。どうせアーサーの手に渡るのでしょう?

圣杯?哦,是不自由的人类所追寻的东西啊。我不需要,也不想看到。反正最后都要交到亚瑟手上,对吧?

活动举行中

国であれば祭りは必要です。私も年に一度のモルガン祭を開いていましたから、わかります

对国家来说庆典是很有必要的。我也曾举办过一年一度的摩根节,所以我懂。

生日

あえて問おう、マスター。誕生日と召喚記念日、どちらが大切だ?……そう、どちらも大切です。まずはあなたの誕生日を祝い、最高の一日を。その後、私を召喚した運命を祝うため、最高の振る舞いを要求します。私の妻ですもの……できます、よね?

我得问你个问题,御主。生日与召唤纪念日,哪一个更重要?……没错,都很重要。我们先来庆祝你的生日,度过最棒的一天。之后,为了庆祝你召唤了我的命运,你要用最好的东西款待我。毕竟你可是我的妻子……这样没问题,吧?(女性御主)

生日

あえて問おう、マスター。誕生日と召喚記念日、どちらが大切だ?……そう、どちらも大切です。まずはあなたの誕生日を祝い、最高の一日を。その後、私を召喚した運命を祝うため、最高の振る舞いを要求します。私の夫ですもの……できます、よね?

我得问你个问题,御主。生日与召唤纪念日,哪一个更重要?……没错,都很重要。我们先来庆祝你的生日,度过最棒的一天。之后,为了庆祝你召唤了我的命运,你要用最好的东西款待我。毕竟你可是我的丈夫……这样没问题,吧?(男性御主)

羁绊 Lv.1

私が妻に望むことは一つだけです。私に全てを捧げなさい。……それは一つだけとは言わない? いえ、一つだけでしょう。とてもシンプルです

我对自己的妻子只有一个要求。那就是把一切奉献给我。……你说这不算只有一个?不,就是只有一个。而且是很简单的要求。(女性御主)

羁绊 Lv.1

私が夫に望むことは一つだけです。私に全てを捧げなさい。……それは一つだけとは言わない? いえ、一つだけでしょう。とてもシンプルです

我对自己的丈夫只有一个要求。那就是把一切奉献给我。……你说这不算只有一个?不,就是只有一个。而且是很简单的要求。(男性御主)

羁绊 Lv.2

たとえ臣下であれ、身内であれ、逆らう者は処断します。それが2000年続いた我が妖精國のルールです。こちらの暦は2000年以上でしたか。それであれば、法律を改める事も考えましょう

即便是身为我的臣下或是亲属,只要是违抗我的人都会受到处分。这就是延续了2000年之久的我的妖精国的规矩。你这边的历法已经超过2000年了吗。那么,我就考虑一下更改法律的事吧。

羁绊 Lv.3

以前から不思議に思っていたのですが、なぜ私以外のバーサーカークラスがいるのです? 全員解雇しなさい。必要ありません

以前我就觉得费解,为什么会存在我以外的Berserker职阶?请将他们全部解雇。他们毫无必要。

羁绊 Lv.4

我が妻、城はいつ建てましょう。準備は出来ていますので、よい日取り、よい時期に声をかけるように。すごいのを建てます

我的妻子啊,我们什么时候建城池呢。准备已经全部做好了,记得在合适的日子和时机来找我打个招呼。我会建一座非常厉害的。(女性御主)

羁绊 Lv.4

我が夫、城はいつ建てましょう。準備は出来ていますので、よい日取り、よい時期に声をかけるように。すごいのを建てます

我的丈夫啊,我们什么时候建城池呢。准备已经全部做好了,记得在合适的日子和时机来找我打个招呼。我会建一座非常厉害的。(男性御主)

羁绊 Lv.5

これが、妖精國にあった私に足りなかったもの……? いえ、違います。あってはならなかったもの、でしょう。自分以外に大切なものができたとき、2000年の支配も終わる……皮肉なものです。今度は失敗しないよう、私が野心とあなた、どちらも取りこぼさない法律を作ります

这就是,妖精国的我所缺之物……?不,不对。它本就不该存在,对吧。当我找到除自己以外的重要之物时,长达2000年的支配也结束了……这还真是讽刺呢。为了这次不会再失败,我要制定一部野心与你两者兼得的法律。(通关Lostbelt No.6 第24节『摩根』)

对话 1

戦場か。いいだろう。我が魔槍を持て、マスター

战场吗。好吧。把我的魔枪拿来,御主。

对话 2

サーヴァントである以上、あなたの言葉には耳を傾けます。それ以外の音は聞くに堪えません

既然身为从者,我会聆听你的话语。除此之外的声音都不堪入耳。

对话 3

マスターは私のものでしょう? 質問の意図が分かりませんね

御主是我的东西,不是吗?真是搞不懂你提问的用意。

对话 4

忌まわしい赤い竜、アルトリアがいるのか。ウーサーとマーリンの謀……奴自身に罪はないとしても、私は決して許さぬ。いずれ踏み潰してやろう

不祥之红龙,阿尔托莉雅在这里啊。尤瑟和梅林的计谋……虽说她本身没有罪过,但我绝不会原谅。总有一天要消灭她。(持有阿尔托莉雅·潘德拉贡)

对话 5

汎人類史における我が子たちか。私が子を授かる姿は想像できぬが……私に似ず、よい騎士に育ったようだ

泛人类史中的,我的孩子们吗。我无法想象自己生孩子的样子……但和我不同,他们似乎被培养成了优秀的骑士呢。(持有高文加雷斯)

对话 6

アルトリアのコピーを作るだと? 汎人類史の私はそこまで思い込んでいたのか!……いや、忘れよう。私ともあろうものが取り乱した。モードレッド……中々の出来ではないか。あれだけの駒を作っておいて失敗するとは、私め……いや、成功したのか?

制作阿尔托莉雅的复制品?泛人类史的我居然做到这种地步了吗!……不,忘记刚才的话吧。我竟然会乱了阵脚。莫德雷德……完成得相当不错啊。做出如此质量的棋子,竟然还会失败,我真是没用……不对,成功了吗?(持有莫德雷德莫德雷德(Rider))

对话 7

クー・フーリン……何故私を必要以上に警戒する? ……なに? 質の悪い女神に付き纏われたことがある? それと私に何の関係があるのか。私であれば、私を振った戦士など、死ぬまで付き纏って呪ってやるだけだぞ

库·丘林……为何要对我如此过度警戒?……什么?曾经被恶劣的女神纠缠?那和我有什么关系。如果是抛弃我的战士,我会纠缠诅咒他到死为止。(持有库·丘林库·丘林〔Prototype〕库·丘林(Caster))

对话 8

おいアルトリア、いい加減にしろ。その水鉄砲なるもの、私にも貸すがよい!

喂,阿尔托莉雅,差不多够了。那个水枪一样的东西,也借我玩玩!(持有阿尔托莉雅·潘德拉贡(Archer))

对话 9

アルトリア……貴様、嫌がらせの天才か?私を貶めるためだけに生まれたのか。その見るからに壊すことしか出来ない宝具に、なぜ私の名を付け足した。言え、言ってみろ

阿尔托莉雅,你这家伙是惹人讨厌的天才吗?你出生就只是为了贬低我吗?那个一看就只能用来破坏的宝具,为什么要加上我的名字。说啊。说说看。(持有阿尔托莉雅·潘德拉贡〔Alter〕阿尔托莉雅·潘德拉贡〔圣诞Alter〕阿尔托莉雅·潘德拉贡〔Alter〕(Rider))

对话 10

マーリンとは悪夢そのもの。何度殺そうと、何かの弾みでひょこっと現れては、最悪の思い出を更新していく。なので……やつは閉じ込めるに限る。重要なのは、その後、決して近寄らぬことだ。巧みな話術でまた騙されるからな

梅林就是噩梦本身。无论杀掉多少次,都会借势从什么地方再次蹦出来,会不断带给你糟糕的回忆。所以……他只能被关在里面。重要的是,之后绝对不可以靠近。不然的话,又会被他的高超话术给欺骗的。(持有梅林)

对话 11

元気そうで何よりだが……はぁ、何故おまえはそうなのだ、バーヴァン・シー。壊してから泣く癖だけは改めるように

你能打起精神真是太好了……哎,不过你为什么是这副样子,芭万·希。至少得改掉爱破坏爱哭喊的毛病。(持有妖精骑士崔斯坦&通关Lostbelt No.6 第24节『摩根』)

喜欢的东西

好きなもの。思い通りになる自分の国以上のものがあるとでも?

喜欢的东西。除了自己可以随心所欲支配的国家,还有什么更好的吗?

讨厌的东西

嫌いなもの……特にはありませんが、芋虫は少し……

讨厌的东西……没什么特别的,就是青虫有点……

关于圣杯

聖杯?ああ、不自由な人間たちが求めたものですね。私には不要です。見たくもない。どうせアーサーの手に渡るのでしょう?

圣杯?哦,是不自由的人类所追寻的东西啊。我不需要,也不想看到。反正最后都要交到亚瑟手上,对吧?

活动举行中

国であれば祭りは必要です。私も年に一度のモルガン祭を開いていましたから、わかります

对国家来说庆典是很有必要的。我也曾举办过一年一度的摩根节,所以我懂。

生日

あえて問おう、マスター。誕生日と召喚記念日、どちらが大切だ?……そう、どちらも大切です。まずはあなたの誕生日を祝い、最高の一日を。その後、私を召喚した運命を祝うため、最高の振る舞いを要求します。私の妻ですもの……できます、よね?

我得问你个问题,御主。生日与召唤纪念日,哪一个更重要?……没错,都很重要。我们先来庆祝你的生日,度过最棒的一天。之后,为了庆祝你召唤了我的命运,你要用最好的东西款待我。毕竟你可是我的妻子……这样没问题,吧?(女性御主)

生日

あえて問おう、マスター。誕生日と召喚記念日、どちらが大切だ?……そう、どちらも大切です。まずはあなたの誕生日を祝い、最高の一日を。その後、私を召喚した運命を祝うため、最高の振る舞いを要求します。私の夫ですもの……できます、よね?

我得问你个问题,御主。生日与召唤纪念日,哪一个更重要?……没错,都很重要。我们先来庆祝你的生日,度过最棒的一天。之后,为了庆祝你召唤了我的命运,你要用最好的东西款待我。毕竟你可是我的丈夫……这样没问题,吧?(男性御主)