崔斯坦/语音

来自Mooncell - 玩家自由构筑的FGO中文Wiki
跳转至: 导航搜索
如需了解该从者情人节剧情的语音,您也可以查阅崔斯坦/情人节剧情语音页面。
如需了解该从者情人节剧情的语音,您也可以查阅崔斯坦/情人节剧情语音页面。

战斗

开始 1

始めましょう、悲しみの歌を。

让我们开始吧。悲伤的歌曲。

开始 2

踊りましょう。

让我们起舞吧。

开始 3

それでは、全力であやしましょう……

那么,就全力去做吧……

开始 4

かなり痛いですが、授業料という事で……

虽然很痛,但这也是报酬……

技能 1

こちらはどうぞ。

请来这里。

技能 2

お手を拝借。

请将您的手递给我。

技能 3

軽やかに奏でましょう

轻快地演奏吧。

指令卡 1

はい。

好的。

指令卡 2

よろしい。

好的。

指令卡 3

ふぅ。

嗯。

宝具卡 1

ではそろそろ。

那就开始吧……

宝具卡 2

宝具起動! 我が弓の、切なる曲を

宝具启动!由我的弓弹出悲伤的曲子。

宝具卡 3

狂い咲け! 我が痛哭の幻奏!

疯狂绽放!我的痛哭幻奏!

攻击 1

はっ!

哈!

攻击 2

とうっ!

哦!

攻击 3

ふっ!

哼!

攻击 4

斬り刻む!

撕裂……!

攻击 5

吠えても無駄です……!

叫出来也是没用的……!

攻击 6

そこだ!

在那里!

Extra

斬り刻む!

撕裂……!(改模前)

Extra 1

捻り潰します……!

拧碎你!

Extra 2

大人しくなさい! ……首が落ちます

老实点吧!……首级掉下来的。

Extra 3

苦痛が嫌なら……大人しくなさい!

如果讨厌痛苦的话……就老实点!

宝具 1

痛みを歌い、嘆きを奏でる。『痛哭の幻奏』これが私の矢です。

歌唱痛苦,弹奏哀怨。痛哭幻奏。……这就是我的箭矢。

宝具 2

痛みの音、嘆きの曲。その肉を刻むは我が哀しみと知れ。『痛哭の幻奏』──さようなら

痛苦的声音,叹息的曲子。知晓我铭刻在我血肉中的悲哀吧。痛哭幻奏!再见了。

宝具 3

死を以て贖いを。殺戮を以て収束を。傲慢の罪、ここで支払って貰いましょう──! 『痛哭の幻奏』!!

以死来赎罪。以杀戮来结束。傲慢之罪,就在这里偿还吧——!痛哭幻奏!!

宝具 4

我が音の前で万物は劣化し、物質は静止する……。『痛哭の幻奏』!! ──斬って断てば、それは只のモノでしかない

万物在我的声音面前劣化,物质静止……。痛哭幻奏!!——如果斩断了的话,那就不过如此而已。

受击 1

ぐうっ!

唔!

受击 2

くっ……!

唔……

受击 3

うぅっ……耐え切れない……!

呜……无法忍受……!

受击 4

まだだ!

还没有!

无法战斗 1

さよなら。悲しまずともいいのです。私は、これが宿命です。

再见了……无需悲伤。这是我的宿命。

无法战斗 2

嗚呼……少々、長くこの世界に居すぎるようだ。

啊啊……似乎在这个世界逗留时间过长了啊……

无法战斗 3

油断……した、だけだ……! まだ……ぐうっ……!

大意了……只是,只是……!我还……呜……!

胜利 1

では、鎮魂の曲をひとつ。

那就来一首镇魂之曲。

胜利 2

悲しみもやがて消える。風に流され、淡雪のように溶けていく。

悲伤终将消失……随风消逝,冰消雪融……

胜利 3

勝てぬと解れば、立ち上がる必要など無いでしょうに……

如果知道赢不了的话,就没有必要站起来了吧……

胜利 4

お目汚し失礼しました、マスター。ひとまず勝利です……

抱歉弄脏了您的眼睛,御主。暂时是胜利了……

开始 1

始めましょう、悲しみの歌を。

让我们开始吧。悲伤的歌曲。

开始 2

踊りましょう。

让我们起舞吧。

开始 3

それでは、全力であやしましょう……

那么,就全力去做吧……

开始 4

かなり痛いですが、授業料という事で……

虽然很痛,但这也是报酬……

技能 1

こちらはどうぞ。

请来这里。

技能 2

お手を拝借。

请将您的手递给我。

技能 3

軽やかに奏でましょう

轻快地演奏吧。

指令卡 1

はい。

好的。

指令卡 2

よろしい。

好的。

指令卡 3

ふぅ。

嗯。

宝具卡 1

ではそろそろ。

那就开始吧……

宝具卡 2

宝具起動! 我が弓の、切なる曲を

宝具启动!由我的弓弹出悲伤的曲子。

宝具卡 3

狂い咲け! 我が痛哭の幻奏!

疯狂绽放!我的痛哭幻奏!

攻击 1

はっ!

哈!

攻击 2

とうっ!

哦!

攻击 3

ふっ!

哼!

攻击 4

斬り刻む!

撕裂……!

攻击 5

吠えても無駄です……!

叫出来也是没用的……!

攻击 6

そこだ!

在那里!

Extra

斬り刻む!

撕裂……!(改模前)

Extra 1

捻り潰します……!

拧碎你!

Extra 2

大人しくなさい! ……首が落ちます

老实点吧!……首级掉下来的。

Extra 3

苦痛が嫌なら……大人しくなさい!

如果讨厌痛苦的话……就老实点!

宝具 1

痛みを歌い、嘆きを奏でる。『痛哭の幻奏』これが私の矢です。

歌唱痛苦,弹奏哀怨。痛哭幻奏。……这就是我的箭矢。

宝具 2

痛みの音、嘆きの曲。その肉を刻むは我が哀しみと知れ。『痛哭の幻奏』──さようなら

痛苦的声音,叹息的曲子。知晓我铭刻在我血肉中的悲哀吧。痛哭幻奏!再见了。

宝具 3

死を以て贖いを。殺戮を以て収束を。傲慢の罪、ここで支払って貰いましょう──! 『痛哭の幻奏』!!

以死来赎罪。以杀戮来结束。傲慢之罪,就在这里偿还吧——!痛哭幻奏!!

宝具 4

我が音の前で万物は劣化し、物質は静止する……。『痛哭の幻奏』!! ──斬って断てば、それは只のモノでしかない

万物在我的声音面前劣化,物质静止……。痛哭幻奏!!——如果斩断了的话,那就不过如此而已。

受击 1

ぐうっ!

唔!

受击 2

くっ……!

唔……

受击 3

うぅっ……耐え切れない……!

呜……无法忍受……!

受击 4

まだだ!

还没有!

无法战斗 1

さよなら。悲しまずともいいのです。私は、これが宿命です。

再见了……无需悲伤。这是我的宿命。

无法战斗 2

嗚呼……少々、長くこの世界に居すぎるようだ。

啊啊……似乎在这个世界逗留时间过长了啊……

无法战斗 3

油断……した、だけだ……! まだ……ぐうっ……!

大意了……只是,只是……!我还……呜……!

胜利 1

では、鎮魂の曲をひとつ。

那就来一首镇魂之曲。

胜利 2

悲しみもやがて消える。風に流され、淡雪のように溶けていく。

悲伤终将消失……随风消逝,冰消雪融……

胜利 3

勝てぬと解れば、立ち上がる必要など無いでしょうに……

如果知道赢不了的话,就没有必要站起来了吧……

胜利 4

お目汚し失礼しました、マスター。ひとまず勝利です……

抱歉弄脏了您的眼睛,御主。暂时是胜利了……

召唤和强化

召唤

円卓の騎士、嘆きのトリスタン。召喚の命に従い参上しました。どうか我が身が役に立つことを祈ります。ご命令を、マスター。

圆桌骑士,哀叹的崔斯坦。服从召唤之令前来报到。但愿我能够为您效劳。请下令,御主。

升级

どうやらレベルアップです。

看来等级提升了。

灵基再临 1

生まれ変わったような感覚、ですね。

有种重生的感觉呢。

灵基再临 2

感謝します。マイ・マスター。

感谢您,我的御主。

灵基再临 3

絡みつく運命から逃がれられそうです。ありがとうございます,マスター。

仿佛能从纠缠的命运中逃脱。谢谢您,御主。

灵基再临 4

この領域に至れるとは、運命すら覆そうです。

居然能到达这等领域……仿佛连命运都能颠覆。

召唤

円卓の騎士、嘆きのトリスタン。召喚の命に従い参上しました。どうか我が身が役に立つことを祈ります。ご命令を、マスター。

圆桌骑士,哀叹的崔斯坦。服从召唤之令前来报到。但愿我能够为您效劳。请下令,御主。

升级

どうやらレベルアップです。

看来等级提升了。

灵基再临 1

生まれ変わったような感覚、ですね。

有种重生的感觉呢。

灵基再临 2

感謝します。マイ・マスター。

感谢您,我的御主。

灵基再临 3

絡みつく運命から逃がれられそうです。ありがとうございます,マスター。

仿佛能从纠缠的命运中逃脱。谢谢您,御主。

灵基再临 4

この領域に至れるとは、運命すら覆そうです。

居然能到达这等领域……仿佛连命运都能颠覆。

个人空间

羁绊 Lv.1

はい、マスター。どうなさいました?

嗯,御主。有何贵干?

羁绊 Lv.2

おや、マスター,疲れているようですね。体を休めたほうがいいでしょう。

哎呀,御主。您好像很累了吧。还是去休息一下为好。

羁绊 Lv.3

私がかつていた国は、戦乱に明け暮れていましてね。平和を取り戻すために立った、一人の王がいました。

我曾经居住的国度身陷战乱。而一位王为了夺回和平,挺身而出。

羁绊 Lv.4

騎士王。そう呼ばれた王は,体も心も休めることなく、平和のために戦い続けました。周囲も私も、王とはそういうものだと思いました。

……骑士王,被这么称呼的王甚至不让身心休息,为了和平不断战斗。周围的人以及我,都认为王就是这样的存在。

羁绊 Lv.5

ですが、間違っていたのです。あまりに致命的に間違っていたのです。マスター,今度こそ間違いは犯さない。貴方と共に戦い、苦しみましょう。

但是,我们错了。犯下了过于……致命的错误。御主,这次我不会再犯错了。我会与您一起战斗,一起分担痛苦。

羁绊 Lv.5

挫けぬ日々、負けない日々は辛く過酷なもの……。どうしようもなくなった時は、私にお任せを。あなたの重しになるもの、その悉ことごとくを薙ぎ払いましょう。それが私の、サーヴァントとしての誓いです──

不能受挫的日子、不能认输的日子是痛苦而残酷的……。没办法的时候就交给我吧。压在你身上的重担,让我来全部斩尽。那是我作为从者的誓言——(通关Lostbelt No.1)

对话 1

マスター、運命は過酷なもの。されど、旅立たぬ者に勝機は掴めません。

御主,命运是残酷的。但不去旅行之人是无法抓住胜利机会的。

对话 2

ええ、貴方が正しく人間で、そしてマスターである限り,仕えましょう。

嗯,只要您是一位正确的人,也是我的御主……我就会服从您。

对话 3

かつて不遜にも主を見捨て私を、どうかあまり信頼なさらぬよう……

请不要过于信任……曾傲慢地舍弃了主人的我……

对话 3

主従であり、忠誠を越えた何かである……。そう思いたいのですが、いかがですか? 私は……あなたのために死ぬでしょう。──もちろん冗談です。ええ

所谓主从,是超越忠诚的某种东西……。我是这么想的,怎么样?我……会为了你而死吧。——当然是开玩笑。嗯。(通关Lostbelt No.3序)

对话 4

あっ、なんと、あの騎士王が……!い、いえ、何でもありません。あの方も、恥晒しの顔など見たくないでしょう。お気遣いなく。

……!!什么……那位……骑士王居然……不,没,没什么。想必那位也不愿意见到这张不知羞耻的脸吧。请不用为我担心。(持有部分阿尔托莉雅系从者[注 1])

对话 5

おや、ランスロットではないですか。また共に禁断の恋について優雅に語り合いましょう。周囲の目が何やら……

哎呀,这不是兰斯洛特吗!让我们继续优雅地谈论禁忌之恋吧。唔……周围人的视线好像有点……(持有兰斯洛特(Saber))

对话 6

我が友、我が同胞,それがあのような見苦しい姿になっているとは……しかし、あれもランスの一側面ですか。せめて曲を奏でて通り出してやりましょう。

我的朋友,我的同胞。居然变成如此不堪入目的模样……但是,那也是兰斯的一面……至少让我为他弹奏一曲送他一程。(持有兰斯洛特)

对话 7

おお……ガウェイン卿。再び同じ旗に集えるとは、まさに僥倖というもの。陽光の化身のような貴方と共にあるなら、恐れるものは……割と少ししかありません

哦……高文卿。能再次聚集在同一旗帜上,真是侥幸啊。如果和阳光的化身一样的你在一起的话,害怕的东西……意外的少啊。(持有高文)

对话 8

モードレッド卿……。相変わらずの狂暴さですね。何にでも噛みつく様は、まさに狼……いえ、狼はちょっと格好良すぎますねぇ。……ガラガラヘビ……カミツキガメ……スッポン! そう! スッポンのようです! ……謝るので、『燦然と輝く王剣』を振り上げないでくれます?!

莫德雷德卿……。还是一如既往的狂暴啊。什么都咬的样子,真是像狼……不,狼有点太帅了。……响尾蛇……拟鳄龟……甲鱼!是的!好像甲鱼……我道歉,请不要举起『灿然发光的王剑』?!(持有莫德雷德莫德雷德(Rider))

对话 9

……ガレス。あなたもここへ来たのですね──。……どうか、その手が汚れぬ様に祈りましょう。……今度こそ、我らが……んっ? 何やら変なことを言いました。……忘れてください。私も忘れますので

……加雷斯。你也来这里了啊——。……还愿你的手不会被弄脏。……这次,我们……嗯?说了什么奇怪的话。……请忘记吧。我也会忘记的。(持有加雷斯&通关因失去而起始之物)

对话 10

ベディヴィエール……。忠義の騎士。銀腕の戦士。円卓の良心。──円卓のツッコミ役。来て頂けて、本当に助かります。……いえ、後半はただの円卓ジョークですが

贝德维尔……。忠义骑士。银臂战士。圆桌的良心。——圆桌的吐槽角色。能来真是帮了大忙了。……不,后半部分只是圆桌玩笑。(持有贝德维尔)

对话 11

……はい? 私の竪琴に合わせて歌いたい、と? なるほど。それは構いませんが、曲は何を? ……『恋はドラクル』? ……ええ、弾きましょう。ただ、その前に……耳栓を用意していいでしょうか?

……嗯?想和我的竖琴一起唱歌?原来如此。那没关系,曲子是什么? ……『恋爱是德拉库拉』?……好的,来弹奏吧。只是,在那之前……可以准备耳塞吗?(持有伊丽莎白·巴托里〔勇者〕伊丽莎白·巴托里伊丽莎白·巴托里〔万圣节〕)

对话 12

穏やかならざる日々が続きますね……。私の竪琴が──どうかせめてもの慰みになりますよう……

不平静的日子持续着呢……。我的竖琴——愿它至少能它成为你的安慰……(羁绊等级达到Lv.4)

对话 13

パーシヴァル卿……栄光ある『円卓の騎士』がまたひとり加わった、ということですね。……あとそれはそれとして、喧嘩売られてるので買いますよこのヤロウ──!

帕西瓦尔卿……光荣的『圆桌骑士』又增加了一个人。……不过一码归一码,被挑衅我自然是要还回去的你这混蛋——!(持有珀西瓦尔)

喜欢的东西

愛は人を惑わすもの。そう知っていながら、私は愛を躊躇うことができないのです。

……爱会迷惑人心。虽深知这一点,我却依然无法对爱表示踌躇。

讨厌的东西

無神経な言葉が嫌いてたまりません……!例えば、人の心が分からないなどと,去り際に捨て台詞を吐くような。

我特别讨厌口无遮拦的话语。比如,临走时甩下一句说他人不懂人心之类的话……

关于圣杯

聖杯ですか。もしも、かつての王に願いがあるのなら、それを叶えてほしいものですが。

圣杯吗?如果过去的那位王有愿望的话。真希望为那位[1]实现……

活动举行中

あっ、何かあったようですよ。

啊啊,好像发生了什么事。

生日

お誕生日おめでとうございます。どうか、貴方の未来に幸ありますように

祝您生日快乐。但愿您的未来能够幸福。

羁绊 Lv.1

はい、マスター。どうなさいました?

嗯,御主。有何贵干?

羁绊 Lv.2

おや、マスター,疲れているようですね。体を休めたほうがいいでしょう。

哎呀,御主。您好像很累了吧。还是去休息一下为好。

羁绊 Lv.3

私がかつていた国は、戦乱に明け暮れていましてね。平和を取り戻すために立った、一人の王がいました。

我曾经居住的国度身陷战乱。而一位王为了夺回和平,挺身而出。

羁绊 Lv.4

騎士王。そう呼ばれた王は,体も心も休めることなく、平和のために戦い続けました。周囲も私も、王とはそういうものだと思いました。

……骑士王,被这么称呼的王甚至不让身心休息,为了和平不断战斗。周围的人以及我,都认为王就是这样的存在。

羁绊 Lv.5

ですが、間違っていたのです。あまりに致命的に間違っていたのです。マスター,今度こそ間違いは犯さない。貴方と共に戦い、苦しみましょう。

但是,我们错了。犯下了过于……致命的错误。御主,这次我不会再犯错了。我会与您一起战斗,一起分担痛苦。

羁绊 Lv.5

挫けぬ日々、負けない日々は辛く過酷なもの……。どうしようもなくなった時は、私にお任せを。あなたの重しになるもの、その悉ことごとくを薙ぎ払いましょう。それが私の、サーヴァントとしての誓いです──

不能受挫的日子、不能认输的日子是痛苦而残酷的……。没办法的时候就交给我吧。压在你身上的重担,让我来全部斩尽。那是我作为从者的誓言——(通关Lostbelt No.1)

对话 1

マスター、運命は過酷なもの。されど、旅立たぬ者に勝機は掴めません。

御主,命运是残酷的。但不去旅行之人是无法抓住胜利机会的。

对话 2

ええ、貴方が正しく人間で、そしてマスターである限り,仕えましょう。

嗯,只要您是一位正确的人,也是我的御主……我就会服从您。

对话 3

かつて不遜にも主を見捨て私を、どうかあまり信頼なさらぬよう……

请不要过于信任……曾傲慢地舍弃了主人的我……

对话 3

主従であり、忠誠を越えた何かである……。そう思いたいのですが、いかがですか? 私は……あなたのために死ぬでしょう。──もちろん冗談です。ええ

所谓主从,是超越忠诚的某种东西……。我是这么想的,怎么样?我……会为了你而死吧。——当然是开玩笑。嗯。(通关Lostbelt No.3序)

对话 4

あっ、なんと、あの騎士王が……!い、いえ、何でもありません。あの方も、恥晒しの顔など見たくないでしょう。お気遣いなく。

……!!什么……那位……骑士王居然……不,没,没什么。想必那位也不愿意见到这张不知羞耻的脸吧。请不用为我担心。(持有部分阿尔托莉雅系从者[注 1])

对话 5

おや、ランスロットではないですか。また共に禁断の恋について優雅に語り合いましょう。周囲の目が何やら……

哎呀,这不是兰斯洛特吗!让我们继续优雅地谈论禁忌之恋吧。唔……周围人的视线好像有点……(持有兰斯洛特(Saber))

对话 6

我が友、我が同胞,それがあのような見苦しい姿になっているとは……しかし、あれもランスの一側面ですか。せめて曲を奏でて通り出してやりましょう。

我的朋友,我的同胞。居然变成如此不堪入目的模样……但是,那也是兰斯的一面……至少让我为他弹奏一曲送他一程。(持有兰斯洛特)

对话 7

おお……ガウェイン卿。再び同じ旗に集えるとは、まさに僥倖というもの。陽光の化身のような貴方と共にあるなら、恐れるものは……割と少ししかありません

哦……高文卿。能再次聚集在同一旗帜上,真是侥幸啊。如果和阳光的化身一样的你在一起的话,害怕的东西……意外的少啊。(持有高文)

对话 8

モードレッド卿……。相変わらずの狂暴さですね。何にでも噛みつく様は、まさに狼……いえ、狼はちょっと格好良すぎますねぇ。……ガラガラヘビ……カミツキガメ……スッポン! そう! スッポンのようです! ……謝るので、『燦然と輝く王剣』を振り上げないでくれます?!

莫德雷德卿……。还是一如既往的狂暴啊。什么都咬的样子,真是像狼……不,狼有点太帅了。……响尾蛇……拟鳄龟……甲鱼!是的!好像甲鱼……我道歉,请不要举起『灿然发光的王剑』?!(持有莫德雷德莫德雷德(Rider))

对话 9

……ガレス。あなたもここへ来たのですね──。……どうか、その手が汚れぬ様に祈りましょう。……今度こそ、我らが……んっ? 何やら変なことを言いました。……忘れてください。私も忘れますので

……加雷斯。你也来这里了啊——。……还愿你的手不会被弄脏。……这次,我们……嗯?说了什么奇怪的话。……请忘记吧。我也会忘记的。(持有加雷斯&通关因失去而起始之物)

对话 10

ベディヴィエール……。忠義の騎士。銀腕の戦士。円卓の良心。──円卓のツッコミ役。来て頂けて、本当に助かります。……いえ、後半はただの円卓ジョークですが

贝德维尔……。忠义骑士。银臂战士。圆桌的良心。——圆桌的吐槽角色。能来真是帮了大忙了。……不,后半部分只是圆桌玩笑。(持有贝德维尔)

对话 11

……はい? 私の竪琴に合わせて歌いたい、と? なるほど。それは構いませんが、曲は何を? ……『恋はドラクル』? ……ええ、弾きましょう。ただ、その前に……耳栓を用意していいでしょうか?

……嗯?想和我的竖琴一起唱歌?原来如此。那没关系,曲子是什么? ……『恋爱是德拉库拉』?……好的,来弹奏吧。只是,在那之前……可以准备耳塞吗?(持有伊丽莎白·巴托里〔勇者〕伊丽莎白·巴托里伊丽莎白·巴托里〔万圣节〕)

对话 12

穏やかならざる日々が続きますね……。私の竪琴が──どうかせめてもの慰みになりますよう……

不平静的日子持续着呢……。我的竖琴——愿它至少能它成为你的安慰……(羁绊等级达到Lv.4)

对话 13

パーシヴァル卿……栄光ある『円卓の騎士』がまたひとり加わった、ということですね。……あとそれはそれとして、喧嘩売られてるので買いますよこのヤロウ──!

帕西瓦尔卿……光荣的『圆桌骑士』又增加了一个人。……不过一码归一码,被挑衅我自然是要还回去的你这混蛋——!(持有珀西瓦尔)

喜欢的东西

愛は人を惑わすもの。そう知っていながら、私は愛を躊躇うことができないのです。

……爱会迷惑人心。虽深知这一点,我却依然无法对爱表示踌躇。

讨厌的东西

無神経な言葉が嫌いてたまりません……!例えば、人の心が分からないなどと,去り際に捨て台詞を吐くような。

我特别讨厌口无遮拦的话语。比如,临走时甩下一句说他人不懂人心之类的话……

关于圣杯

聖杯ですか。もしも、かつての王に願いがあるのなら、それを叶えてほしいものですが。

圣杯吗?如果过去的那位王有愿望的话。真希望为那位[1]实现……

活动举行中

あっ、何かあったようですよ。

啊啊,好像发生了什么事。

生日

お誕生日おめでとうございます。どうか、貴方の未来に幸ありますように

祝您生日快乐。但愿您的未来能够幸福。

注释

语音注释
  1. 此处游戏内原文是那位人,因存在明显笔误,我们对其进行了修正。