不夜城的Assassin/语音

来自Mooncell
跳转至: 导航搜索
如需了解该从者情人节剧情的语音,您也可以查阅不夜城的Assassin/情人节剧情语音页面。
如需了解该从者情人节剧情的语音,您也可以查阅不夜城的Assassin/情人节剧情语音页面。

战斗(真名隐藏)

开始 1

妾が真名を明かせば、貴様らなど足ガクガクじゃぞ!

如果朕报上真名,你们这群家伙一定会双腿瑟瑟发抖哦!?

开始 2

妾の出番かの?

轮到朕登场了。

技能 1

手をかけさせるな

别让朕多费工夫。

技能 2

ぱわーあっぷ! というやつじゃ!

这就是所谓的力量提升!

技能 3

期待、しておるのじゃろう?

很期待吧?

指令卡 1

執行じゃ!

执行!

指令卡 2

悔いよ

后悔吧。

指令卡 3

泣いても遅ーい!

哭也已经晚了!

宝具卡

見せてくれよう

让你见识一下吧。

攻击 1

ゆっけーい!

上吧~!

攻击 2

痛いか?

痛吗?

攻击 3

喜べ!

高兴吧!

Extra

にゃっはっはー!

喵哈哈——!

宝具 1

憎むべきはそなたならず。そなたの中の罪。妾の法は、その罪の全てを痛苦の腕で引きずり出す! とくと味わうが良いぞ。にはっ☆

可憎的并非你,而是你内心的罪!朕之法,会用痛苦之臂将这所有罪拖出来!好好品尝这滋味吧!……咿哈。

宝具 2

くっふっふ。妾の摂理のお試し体験きゃんぺーんじゃ。どうじゃ? この実に公正で公平な痛苦! 遠慮なく称賛してくれてよいのじゃぞ。にはっ☆

咯呵呵。这是体验朕天理的特别活动哦!如何,这切实公正且公平的痛苦!你大可放心大胆地称赞哦?……咿哈。

受击 1

不遜すぎてびっくりするー!!

无礼到令人震惊!

受击 2

あっ、こらっ!

呜!?喂!

无法战斗 1

やり直しを要求するー!

朕要求重新来过!

无法战斗 2

まだ、努力が足りぬというのか……

难道还不够努力吗……?

胜利 1

本日の拷問、これにて終了!

今天的拷问到此结束!

胜利 2

小娘と侮ったか!

你是不是小看朕是个小姑娘了?

开始 1

妾が真名を明かせば、貴様らなど足ガクガクじゃぞ!

如果朕报上真名,你们这群家伙一定会双腿瑟瑟发抖哦!?

开始 2

妾の出番かの?

轮到朕登场了。

技能 1

手をかけさせるな

别让朕多费工夫。

技能 2

ぱわーあっぷ! というやつじゃ!

这就是所谓的力量提升!

技能 3

期待、しておるのじゃろう?

很期待吧?

指令卡 1

執行じゃ!

执行!

指令卡 2

悔いよ

后悔吧。

指令卡 3

泣いても遅ーい!

哭也已经晚了!

宝具卡

見せてくれよう

让你见识一下吧。

攻击 1

ゆっけーい!

上吧~!

攻击 2

痛いか?

痛吗?

攻击 3

喜べ!

高兴吧!

Extra

にゃっはっはー!

喵哈哈——!

宝具 1

憎むべきはそなたならず。そなたの中の罪。妾の法は、その罪の全てを痛苦の腕で引きずり出す! とくと味わうが良いぞ。にはっ☆

可憎的并非你,而是你内心的罪!朕之法,会用痛苦之臂将这所有罪拖出来!好好品尝这滋味吧!……咿哈。

宝具 2

くっふっふ。妾の摂理のお試し体験きゃんぺーんじゃ。どうじゃ? この実に公正で公平な痛苦! 遠慮なく称賛してくれてよいのじゃぞ。にはっ☆

咯呵呵。这是体验朕天理的特别活动哦!如何,这切实公正且公平的痛苦!你大可放心大胆地称赞哦?……咿哈。

受击 1

不遜すぎてびっくりするー!!

无礼到令人震惊!

受击 2

あっ、こらっ!

呜!?喂!

无法战斗 1

やり直しを要求するー!

朕要求重新来过!

无法战斗 2

まだ、努力が足りぬというのか……

难道还不够努力吗……?

胜利 1

本日の拷問、これにて終了!

今天的拷问到此结束!

胜利 2

小娘と侮ったか!

你是不是小看朕是个小姑娘了?

召唤和强化(真名隐藏)

召唤

妾は輝ける正道の都市の主、不夜城のアサシン!今はそれでよい。真名を教えれば、貴様は妾に平伏したまま何もできぬようになるであろうからな!

朕乃光辉正道都市之主,不夜城的Assassin!现在这样称呼就行了。因为一旦告诉你真名,你就会向朕下跪,什么都做不了哦!

升级

うむうむ。でかした!

嗯嗯,干得漂亮!

灵基再临 1

まだまだ足りーん! 衣装は派手であればあるほど良いのじゃ!

还远远不够!服饰就该越豪华越好!

灵基再临 2

ま、当然であろう? むしろ遅すぎたくらいじゃ

嗯,这是理所当然的。甚至可以说做得太晚了。

灵基再临 3

うむ。なかなか威信が取り戻されてきたぞ。こうでなくてはな

唔,逐渐恢复朕的威信了。就该这样才对。

灵基再临 4

真名すら明かしておらぬと言うのに、このような姿にされてしまうとは。やはりアレじゃな、内側から滲み出る高貴さのせいじゃな。にははっ!

朕连真名都没告诉你,你却令朕变成这个模样……果然是因为那个吧!都是多亏了从朕内侧散发出来的高贵吧!呀哈哈!

召唤

妾は輝ける正道の都市の主、不夜城のアサシン!今はそれでよい。真名を教えれば、貴様は妾に平伏したまま何もできぬようになるであろうからな!

朕乃光辉正道都市之主,不夜城的Assassin!现在这样称呼就行了。因为一旦告诉你真名,你就会向朕下跪,什么都做不了哦!

升级

うむうむ。でかした!

嗯嗯,干得漂亮!

灵基再临 1

まだまだ足りーん! 衣装は派手であればあるほど良いのじゃ!

还远远不够!服饰就该越豪华越好!

灵基再临 2

ま、当然であろう? むしろ遅すぎたくらいじゃ

嗯,这是理所当然的。甚至可以说做得太晚了。

灵基再临 3

うむ。なかなか威信が取り戻されてきたぞ。こうでなくてはな

唔,逐渐恢复朕的威信了。就该这样才对。

灵基再临 4

真名すら明かしておらぬと言うのに、このような姿にされてしまうとは。やはりアレじゃな、内側から滲み出る高貴さのせいじゃな。にははっ!

朕连真名都没告诉你,你却令朕变成这个模样……果然是因为那个吧!都是多亏了从朕内侧散发出来的高贵吧!呀哈哈!

个人空间(真名隐藏)

羁绊 Lv.1

貴様の事をマスターと呼んではやろう。だが、それとは関係なくどちらが上かはもう絶対に決まっておるのだ。妾への崇敬、忘れるでないぞ?

朕会称呼你为御主。但与之无关,谁的地位更高是早已注定了的。可别忘了对朕的崇敬哦!

羁绊 Lv.2

マスター、退屈じゃ、退屈じゃぞ。言う事を聞かぬサーヴァントの密告情報などはないのか?

御主,无聊,好无聊啊~。就没有什么关于不听话从者的密告情报吗?

羁绊 Lv.3

最近マスターの視線をよく感じるのう。ふふっ、妾の妖艶さに我慢がならなくなったか? ほんに、妾は罪作りな女じゃ

最近总是能感受到御主的视线呢……呵呵呵。朕的妖艳让你忍不住了吗?朕还真是个有罪过的女人呢。

羁绊 Lv.4

マスター、その、今だけは特別に妾を褒める事を許してやらんでもないぞ。こう、撫で撫でしたりとか、甘い飴をくれたりとか。さあほら遠慮するな、さあ!

御主,那个……今天倒是可以破例……允许你夸奖朕哦?比如说,摸摸朕的头,或者给朕甜甜的糖果什么的!好了来吧,不要客气!来吧!

羁绊 Lv.5

真名も分からぬサーヴァントをここまで重用するなど、貴様は愚かに過ぎる。しかし、その愚かさには報いてやらねばな。よし、貴様にはいずれ国を与えてやろう! ふふっ、妾の名を知れば冗談とは思えなくなるはずじゃぞ

居然如此重用连真名都不知道的从者,你太愚蠢了。但是……这份愚蠢应该得到回报才行。好,朕迟早会赐予你一个国家。……呵呵,如果知道了朕的名字,你就不会把这当成戏言了哦?

对话 1

こりゃ。まめに市井の様子を見に行くのも為政者の務めじゃぞ

来。偶尔去看看民间的样子,也是为政者的职责。

对话 2

この妾が仕えてやっておるのじゃぞ? もっとこう、自分が世界の支配者だー、みたいな面構えを出来ぬものかの

你是可以让朕侍奉你的存在哦。就不能表现出一些自己才是世界支配者的表情吗?

对话 3

才有る者は重く用いられ、才無き者はその下につく。生まれや育ちなど関係なく、そうあるべきじゃ。分かっておらん奴が多すぎるがの

有才之人就该被重用,无才之人自然该居于能人之下。和出身家世无关,就该这样。……虽然有很多人不明白。

喜欢的东西

何でも派手で豪華なのが良いぞ。富んでおるということだからな、それは!

万事都是铺张奢华的比较好。因为这是富足的证明!

讨厌的东西

嫌いなものは猫とゆうれ……っ! な、なぜ妾が弱点を教えねばならんのじゃ!

讨厌的东西是猫和幽……啊!?朕……朕为什么非要将自己的弱点告诉你才行!

关于圣杯

聖杯か。まだ見ぬそれより、今は手に届くところにあるものを大事にせねばな

圣杯啊……比起遥不可及的那个,还是重视触手可及的东西为好。

活动举行中

何ぃ! 妾の許可なく祭りが始まっておるじゃと!? けしからん! すぐ確かめにゆくぞ!

什么,未经朕允许就举办节日了!?岂有此理,现在就去确认!

生日

誕生日か。祝いの品を取らせよう。何でも言うてみるが良い

生日啊。朕会为你安排礼物的,要什么你随便说。

羁绊 Lv.1

貴様の事をマスターと呼んではやろう。だが、それとは関係なくどちらが上かはもう絶対に決まっておるのだ。妾への崇敬、忘れるでないぞ?

朕会称呼你为御主。但与之无关,谁的地位更高是早已注定了的。可别忘了对朕的崇敬哦!

羁绊 Lv.2

マスター、退屈じゃ、退屈じゃぞ。言う事を聞かぬサーヴァントの密告情報などはないのか?

御主,无聊,好无聊啊~。就没有什么关于不听话从者的密告情报吗?

羁绊 Lv.3

最近マスターの視線をよく感じるのう。ふふっ、妾の妖艶さに我慢がならなくなったか? ほんに、妾は罪作りな女じゃ

最近总是能感受到御主的视线呢……呵呵呵。朕的妖艳让你忍不住了吗?朕还真是个有罪过的女人呢。

羁绊 Lv.4

マスター、その、今だけは特別に妾を褒める事を許してやらんでもないぞ。こう、撫で撫でしたりとか、甘い飴をくれたりとか。さあほら遠慮するな、さあ!

御主,那个……今天倒是可以破例……允许你夸奖朕哦?比如说,摸摸朕的头,或者给朕甜甜的糖果什么的!好了来吧,不要客气!来吧!

羁绊 Lv.5

真名も分からぬサーヴァントをここまで重用するなど、貴様は愚かに過ぎる。しかし、その愚かさには報いてやらねばな。よし、貴様にはいずれ国を与えてやろう! ふふっ、妾の名を知れば冗談とは思えなくなるはずじゃぞ

居然如此重用连真名都不知道的从者,你太愚蠢了。但是……这份愚蠢应该得到回报才行。好,朕迟早会赐予你一个国家。……呵呵,如果知道了朕的名字,你就不会把这当成戏言了哦?

对话 1

こりゃ。まめに市井の様子を見に行くのも為政者の務めじゃぞ

来。偶尔去看看民间的样子,也是为政者的职责。

对话 2

この妾が仕えてやっておるのじゃぞ? もっとこう、自分が世界の支配者だー、みたいな面構えを出来ぬものかの

你是可以让朕侍奉你的存在哦。就不能表现出一些自己才是世界支配者的表情吗?

对话 3

才有る者は重く用いられ、才無き者はその下につく。生まれや育ちなど関係なく、そうあるべきじゃ。分かっておらん奴が多すぎるがの

有才之人就该被重用,无才之人自然该居于能人之下。和出身家世无关,就该这样。……虽然有很多人不明白。

喜欢的东西

何でも派手で豪華なのが良いぞ。富んでおるということだからな、それは!

万事都是铺张奢华的比较好。因为这是富足的证明!

讨厌的东西

嫌いなものは猫とゆうれ……っ! な、なぜ妾が弱点を教えねばならんのじゃ!

讨厌的东西是猫和幽……啊!?朕……朕为什么非要将自己的弱点告诉你才行!

关于圣杯

聖杯か。まだ見ぬそれより、今は手に届くところにあるものを大事にせねばな

圣杯啊……比起遥不可及的那个,还是重视触手可及的东西为好。

活动举行中

何ぃ! 妾の許可なく祭りが始まっておるじゃと!? けしからん! すぐ確かめにゆくぞ!

什么,未经朕允许就举办节日了!?岂有此理,现在就去确认!

生日

誕生日か。祝いの品を取らせよう。何でも言うてみるが良い

生日啊。朕会为你安排礼物的,要什么你随便说。

战斗(真名解放)

开始 1

聖神皇帝、ばーっと登場である!

圣神皇帝闪亮登场的说!

开始 2

頭が高ーい! 控えおろぅ!

头抬的太高了!注意你的举止!

技能 1

手をかけさせるな

别让朕多费工夫。

技能 2

ぱわーあっぷ! というやつじゃ!

这就是所谓的力量提升!

技能 3

期待、しておるのじゃろう?

很期待吧?

指令卡 1

刑の執行じゃ

行刑!

指令卡 2

罪を悔いよ

悔罪吧。

指令卡 3

泣いても遅ーい!

哭也已经晚了!

宝具卡

おしおきた~いむ!

惩罚的时间到了。

攻击 1

ゆっけーい!

上吧~!

攻击 2

痛いか?

痛吗?

攻击 3

喜べ!

高兴吧!

Extra

にゃっはっはー!

喵哈哈——!

宝具 1

憎むべきはそなたならず。そなたの中の罪。妾の法は、その罪の全てを痛苦の腕で引きずり出す! とくと味わうが良いぞ。にはっ☆

可憎的并非你,而是你内心的罪!朕之法,会用痛苦之臂将这所有罪拖出来!好好品尝这滋味吧!……咿哈。

宝具 2

喜んでばかりもおられまいが……そなたは幸運じゃぞ? 妾の公務を、誰よりも間近で見られるのじゃからな! 拷問拷問、また拷問じゃあ! くっふふふふ~

虽然不能总那么高兴……但你很幸运哦?因为你可以比任何人都近距离观赏朕执行公务!拷问!拷问!复拷问哦!咿呵呵呵呵~。

受击 1

不遜すぎてびっくりするー!!

无礼到令人震惊!

受击 2

あっ、こらっ!

呜!?喂!

无法战斗 1

やり直しを要求するー!

朕要求重新来过!

无法战斗 2

まだ、努力が足りぬというのか……

难道还不够努力吗……?

胜利 1

本日の拷問、これにて終了!

今天的拷问到此结束!

胜利 2

良き国を作る礎となったのじゃ。眠れ

你成了奠定好国家的基石了。睡吧……

开始 1

聖神皇帝、ばーっと登場である!

圣神皇帝闪亮登场的说!

开始 2

頭が高ーい! 控えおろぅ!

头抬的太高了!注意你的举止!

技能 1

手をかけさせるな

别让朕多费工夫。

技能 2

ぱわーあっぷ! というやつじゃ!

这就是所谓的力量提升!

技能 3

期待、しておるのじゃろう?

很期待吧?

指令卡 1

刑の執行じゃ

行刑!

指令卡 2

罪を悔いよ

悔罪吧。

指令卡 3

泣いても遅ーい!

哭也已经晚了!

宝具卡

おしおきた~いむ!

惩罚的时间到了。

攻击 1

ゆっけーい!

上吧~!

攻击 2

痛いか?

痛吗?

攻击 3

喜べ!

高兴吧!

Extra

にゃっはっはー!

喵哈哈——!

宝具 1

憎むべきはそなたならず。そなたの中の罪。妾の法は、その罪の全てを痛苦の腕で引きずり出す! とくと味わうが良いぞ。にはっ☆

可憎的并非你,而是你内心的罪!朕之法,会用痛苦之臂将这所有罪拖出来!好好品尝这滋味吧!……咿哈。

宝具 2

喜んでばかりもおられまいが……そなたは幸運じゃぞ? 妾の公務を、誰よりも間近で見られるのじゃからな! 拷問拷問、また拷問じゃあ! くっふふふふ~

虽然不能总那么高兴……但你很幸运哦?因为你可以比任何人都近距离观赏朕执行公务!拷问!拷问!复拷问哦!咿呵呵呵呵~。

受击 1

不遜すぎてびっくりするー!!

无礼到令人震惊!

受击 2

あっ、こらっ!

呜!?喂!

无法战斗 1

やり直しを要求するー!

朕要求重新来过!

无法战斗 2

まだ、努力が足りぬというのか……

难道还不够努力吗……?

胜利 1

本日の拷問、これにて終了!

今天的拷问到此结束!

胜利 2

良き国を作る礎となったのじゃ。眠れ

你成了奠定好国家的基石了。睡吧……

召唤和强化(真名解放)

召唤

妾の名は武則天。妾を使役しようとするなど……不遜過ぎて逆に興味が湧いてきたぞ?

朕之名乃武则天。居然胆敢使役朕…………无礼到反而让朕产生兴趣了哦?

升级

うむうむ。でかした!

嗯嗯,干得漂亮!

灵基再临 1

まだまだ足りーん! 衣装は派手であればあるほど良いのじゃ!

还远远不够!服饰就该越豪华越好!

灵基再临 2

ま、当然であろう? むしろ遅すぎたくらいじゃ

嗯,这是理所当然的。甚至可以说做得太晚了。

灵基再临 3

うむ。なかなか威信が取り戻されてきたぞ。帝たる者こうでなくてはな

唔,逐渐恢复朕的威信了。身为皇帝,就该这样才对。

灵基再临 4

これぞ真の聖神皇帝の姿! どうじゃ? ん、どうじゃ? もっと驚いたり喜んだりしても良いぞ? というか、しろ

这才是真正圣神皇帝的身姿!——如何,唔,如何?你大可表现得更为惊讶和喜悦哦?应该说,快这么做。

召唤

妾の名は武則天。妾を使役しようとするなど……不遜過ぎて逆に興味が湧いてきたぞ?

朕之名乃武则天。居然胆敢使役朕…………无礼到反而让朕产生兴趣了哦?

升级

うむうむ。でかした!

嗯嗯,干得漂亮!

灵基再临 1

まだまだ足りーん! 衣装は派手であればあるほど良いのじゃ!

还远远不够!服饰就该越豪华越好!

灵基再临 2

ま、当然であろう? むしろ遅すぎたくらいじゃ

嗯,这是理所当然的。甚至可以说做得太晚了。

灵基再临 3

うむ。なかなか威信が取り戻されてきたぞ。帝たる者こうでなくてはな

唔,逐渐恢复朕的威信了。身为皇帝,就该这样才对。

灵基再临 4

これぞ真の聖神皇帝の姿! どうじゃ? ん、どうじゃ? もっと驚いたり喜んだりしても良いぞ? というか、しろ

这才是真正圣神皇帝的身姿!——如何,唔,如何?你大可表现得更为惊讶和喜悦哦?应该说,快这么做。

个人空间(真名解放)

羁绊 Lv.1

貴様の事をマスターと呼んではやろう。だが、それとは関係なくどちらが上かはもう絶対に決まっておるのだ。妾への崇敬、忘れるでないぞ?

朕会称呼你为御主。但与之无关,谁的地位更高是早已注定了的。可别忘了对朕的崇敬哦!

羁绊 Lv.2

マスター、退屈じゃ、退屈じゃぞ。言う事を聞かぬサーヴァントの密告情報などはないのか?

御主,无聊,好无聊啊~。就没有什么关于不听话从者的密告情报吗?

羁绊 Lv.3

最近マスターの視線をよく感じるのう。ふふっ、妾の妖艶さに我慢がならなくなったか? ほんに、妾は罪作りな女じゃ

最近总是能感受到御主的视线呢……呵呵呵。朕的妖艳让你忍不住了吗?朕还真是个有罪过的女人呢。

羁绊 Lv.4

マスター、その、今だけは特別に妾を褒める事を許してやらんでもないぞ。こう、撫で撫でしたりとか、甘い飴をくれたりとか。さあほら遠慮するな、さあ!

御主,那个……今天倒是可以破例……允许你夸奖朕哦?比如说,摸摸朕的头,或者给朕甜甜的糖果什么的!好了来吧,不要客气!来吧!

羁绊 Lv.5

妾は一人で国を統べてきた。お飾りの愚王や即物的な僧はいたが、本当に頼れる者と一緒に国を治めた事など無い。だからな、その、試しに次の国は共同統治者を置いてやってもいいというか……ええい、みなまで言わせるな!

朕……一直在独自统治国家。虽然存在有名无实的愚王与功利世俗的僧侣,但没试过与真正可靠的人一起统治国家。所以,那个……下一个国家朕想找一个能共同统治的人……哎,别让朕说得那么明白啊!理解一下啊,你这傻瓜!

对话 1

こりゃ。まめに市井の様子を見に行くのも為政者の務めじゃぞ

来。偶尔去看看民间的样子,也是为政者的职责。

对话 2

この妾が仕えてやっておるのじゃぞ? もっとこう、自分が世界の支配者だー、みたいな面構えを出来ぬものかの

你是可以让朕侍奉你的存在哦。就不能表现出一些自己才是世界支配者的表情吗?

对话 3

才有る者は重く用いられ、才無き者はその下につく。生まれや育ちなど関係なく、そうあるべきじゃ。分かっておらん奴が多すぎるがの

有才之人就该被重用,无才之人自然该居于能人之下。和出身家世无关,就该这样。……虽然有很多人不明白。

对话 4

うぅ……猫。猫っぽいやつがおる。ワンとか言っておるし、全然意味がわからん。こ、恐くはないぞ。ただ嫌いなだけじゃ!

唔唔,猫……有个很像猫的家伙。嘴里叫着汪,完全不明白什么意思……朕……朕一点都不害怕哦!只是讨厌罢了!(持有玉藻猫)

对话 5

うぇ……猫。猫っぽいやつがおる。トラ猫かのう……なんじゃあの凶悪な鉤爪は。……恐ろし、くはないぞ。次の拷問に借りようかなと思って見ておっただけじゃ!

唔唔,猫……有个很像猫的家伙。……是虎斑猫吗……那凶恶的钩爪是……真……真可怕……一点,也不可怕!朕只是想要在下次的拷问中借用一下罢了!(持有豹人)

对话 6

あの女……妾も暗殺しようとしておるのではなかろうな……じーっ

那个女人……该不会连朕也想暗杀吧……盯。(持有荆轲)

对话 7

ほほう……あれが秦の始皇帝とな?あの広大な中華を最初に統一したというのは、紛れもない大偉業。さすがの妾も、礼を失するわけにはいくまい。機会があれば、国の統治や政策について語り合いたいものじゃ

哦哦……那就是秦始皇啊?最先统一了辽阔的中华大地,这可是不折不扣的丰功伟绩。就算是朕,也不能对他失了礼数。有机会的话,还想和他聊聊国家统治和政策的话题呢。(持有始皇帝)

对话 8

なんと、其方が蘭陵王か。生前は愚鈍な主のせいで、随分と苦労したようじゃのう。じゃが、この女帝は部下の扱いには自信があるぞ。どうじゃ、今からでも妾に仕えてみんか?

哎呀,你就是兰陵王吗。因为你愚蠢的主人,生前似乎相当辛苦呢。不过,本女皇可是对驭人之道颇有自信哦。如何,要不要从现在开始来侍奉朕啊?(持有兰陵王)

对话 9

お主は赤兎……いや、呂布?ええい、もうどっちでもよいわ!とにかく、妾をその背に乗せる栄誉を与えてやろう。ふん、行けーーい! ああああちょっ、待っ、す、少し速すぎ……あああうぎゃっ

你是赤兔……不,吕布?哎呀,怎样都好啦!总之,朕就赐下骑在你背上的荣誉吧。哼,冲啊——! 啊啊啊啊等、等等、太、太快了点……啊啊啊呜哇!(持有赤兔马)

喜欢的东西

好きなもの? ふ、もちろん自らの国じゃ!あと何かの名前を変えるのも好きじゃぞ。飽きるからなぁ。……ふむ。妾の肩書も、そろそろ変えたいのぅ。『超英雄大皇帝』とかどうであろうか?

喜欢的东西?当然是自己的国家啦!还喜欢改一些名字。因为容易厌倦。唔,朕的名号也差不多该改了吧。超英雄大皇帝……之类的如何……

讨厌的东西

嫌いなものは猫とゆうれ……っ! な、なぜ妾が弱点を教えねばならんのじゃ!

讨厌的东西是猫和幽……啊!?朕……朕为什么非要将自己的弱点告诉你才行!

关于圣杯

聖杯か……妾の国をもう一度、と願うは容易いが。やはり自分の力で手に入れてこそであろう?

圣杯啊……许下想再次得到自己国家的愿望固然简单。但还是要靠自己的力量获得才行吧?

活动举行中

何ぃ! 妾の許可なく祭りが始まっておるじゃと!? けしからん! すぐ確かめにゆくぞ!

什么,未经朕允许就举办节日了!?岂有此理,现在就去确认!

生日

誕生日か。祝いの品を取らせよう。何でも言うてみるが良い

生日啊。朕会为你安排礼物的,要什么你随便说。

羁绊 Lv.1

貴様の事をマスターと呼んではやろう。だが、それとは関係なくどちらが上かはもう絶対に決まっておるのだ。妾への崇敬、忘れるでないぞ?

朕会称呼你为御主。但与之无关,谁的地位更高是早已注定了的。可别忘了对朕的崇敬哦!

羁绊 Lv.2

マスター、退屈じゃ、退屈じゃぞ。言う事を聞かぬサーヴァントの密告情報などはないのか?

御主,无聊,好无聊啊~。就没有什么关于不听话从者的密告情报吗?

羁绊 Lv.3

最近マスターの視線をよく感じるのう。ふふっ、妾の妖艶さに我慢がならなくなったか? ほんに、妾は罪作りな女じゃ

最近总是能感受到御主的视线呢……呵呵呵。朕的妖艳让你忍不住了吗?朕还真是个有罪过的女人呢。

羁绊 Lv.4

マスター、その、今だけは特別に妾を褒める事を許してやらんでもないぞ。こう、撫で撫でしたりとか、甘い飴をくれたりとか。さあほら遠慮するな、さあ!

御主,那个……今天倒是可以破例……允许你夸奖朕哦?比如说,摸摸朕的头,或者给朕甜甜的糖果什么的!好了来吧,不要客气!来吧!

羁绊 Lv.5

妾は一人で国を統べてきた。お飾りの愚王や即物的な僧はいたが、本当に頼れる者と一緒に国を治めた事など無い。だからな、その、試しに次の国は共同統治者を置いてやってもいいというか……ええい、みなまで言わせるな!

朕……一直在独自统治国家。虽然存在有名无实的愚王与功利世俗的僧侣,但没试过与真正可靠的人一起统治国家。所以,那个……下一个国家朕想找一个能共同统治的人……哎,别让朕说得那么明白啊!理解一下啊,你这傻瓜!

对话 1

こりゃ。まめに市井の様子を見に行くのも為政者の務めじゃぞ

来。偶尔去看看民间的样子,也是为政者的职责。

对话 2

この妾が仕えてやっておるのじゃぞ? もっとこう、自分が世界の支配者だー、みたいな面構えを出来ぬものかの

你是可以让朕侍奉你的存在哦。就不能表现出一些自己才是世界支配者的表情吗?

对话 3

才有る者は重く用いられ、才無き者はその下につく。生まれや育ちなど関係なく、そうあるべきじゃ。分かっておらん奴が多すぎるがの

有才之人就该被重用,无才之人自然该居于能人之下。和出身家世无关,就该这样。……虽然有很多人不明白。

对话 4

うぅ……猫。猫っぽいやつがおる。ワンとか言っておるし、全然意味がわからん。こ、恐くはないぞ。ただ嫌いなだけじゃ!

唔唔,猫……有个很像猫的家伙。嘴里叫着汪,完全不明白什么意思……朕……朕一点都不害怕哦!只是讨厌罢了!(持有玉藻猫)

对话 5

うぇ……猫。猫っぽいやつがおる。トラ猫かのう……なんじゃあの凶悪な鉤爪は。……恐ろし、くはないぞ。次の拷問に借りようかなと思って見ておっただけじゃ!

唔唔,猫……有个很像猫的家伙。……是虎斑猫吗……那凶恶的钩爪是……真……真可怕……一点,也不可怕!朕只是想要在下次的拷问中借用一下罢了!(持有豹人)

对话 6

あの女……妾も暗殺しようとしておるのではなかろうな……じーっ

那个女人……该不会连朕也想暗杀吧……盯。(持有荆轲)

对话 7

ほほう……あれが秦の始皇帝とな?あの広大な中華を最初に統一したというのは、紛れもない大偉業。さすがの妾も、礼を失するわけにはいくまい。機会があれば、国の統治や政策について語り合いたいものじゃ

哦哦……那就是秦始皇啊?最先统一了辽阔的中华大地,这可是不折不扣的丰功伟绩。就算是朕,也不能对他失了礼数。有机会的话,还想和他聊聊国家统治和政策的话题呢。(持有始皇帝)

对话 8

なんと、其方が蘭陵王か。生前は愚鈍な主のせいで、随分と苦労したようじゃのう。じゃが、この女帝は部下の扱いには自信があるぞ。どうじゃ、今からでも妾に仕えてみんか?

哎呀,你就是兰陵王吗。因为你愚蠢的主人,生前似乎相当辛苦呢。不过,本女皇可是对驭人之道颇有自信哦。如何,要不要从现在开始来侍奉朕啊?(持有兰陵王)

对话 9

お主は赤兎……いや、呂布?ええい、もうどっちでもよいわ!とにかく、妾をその背に乗せる栄誉を与えてやろう。ふん、行けーーい! ああああちょっ、待っ、す、少し速すぎ……あああうぎゃっ

你是赤兔……不,吕布?哎呀,怎样都好啦!总之,朕就赐下骑在你背上的荣誉吧。哼,冲啊——! 啊啊啊啊等、等等、太、太快了点……啊啊啊呜哇!(持有赤兔马)

喜欢的东西

好きなもの? ふ、もちろん自らの国じゃ!あと何かの名前を変えるのも好きじゃぞ。飽きるからなぁ。……ふむ。妾の肩書も、そろそろ変えたいのぅ。『超英雄大皇帝』とかどうであろうか?

喜欢的东西?当然是自己的国家啦!还喜欢改一些名字。因为容易厌倦。唔,朕的名号也差不多该改了吧。超英雄大皇帝……之类的如何……

讨厌的东西

嫌いなものは猫とゆうれ……っ! な、なぜ妾が弱点を教えねばならんのじゃ!

讨厌的东西是猫和幽……啊!?朕……朕为什么非要将自己的弱点告诉你才行!

关于圣杯

聖杯か……妾の国をもう一度、と願うは容易いが。やはり自分の力で手に入れてこそであろう?

圣杯啊……许下想再次得到自己国家的愿望固然简单。但还是要靠自己的力量获得才行吧?

活动举行中

何ぃ! 妾の許可なく祭りが始まっておるじゃと!? けしからん! すぐ確かめにゆくぞ!

什么,未经朕允许就举办节日了!?岂有此理,现在就去确认!

生日

誕生日か。祝いの品を取らせよう。何でも言うてみるが良い

生日啊。朕会为你安排礼物的,要什么你随便说。