宇津见绘里濑/语音

来自Mooncell - 玩家自由构筑的FGO中文Wiki
跳到导航 跳到搜索

战斗

开始 1

殺さなきゃ……

必须杀掉……

开始 2

手加減は出来ないから

我是不会手下留情的。

技能 1

かしこみ、かしこみ

敬畏 敬畏……

技能 2

ふるべ、ゆらゆらとふるべ

布留部 由良由良止布留部……[注 1]

技能 3

リダクション セット

Reduction……set!

技能 4

ウォッチ イン ザ ダーク

Watch in the dark.

指令卡 1

了解

明白了。

指令卡 2

うん

嗯。

指令卡 3

いいけど

也可以。

宝具卡 1

おしまいにしよう

结束一切吧。

宝具卡 2

分かった、下がってて

明白了。退后一点。

攻击 1

水際に、薙ぎ捨てる!

于水边……扫平一切!

攻击 2

ウーナ、ドゥアエ、トリア!

1(Una)、2(duae)、3(tria)!

攻击 3

早馳風の神、とりなしたまえ!

早驰风之神,前来仲裁![注 2]

攻击 4

神水神火神風清明!

神水,神火,神风清明!

攻击 5

エルケーニッヒ!

魔王(Erlkönig)!

攻击 6

フライシュッツ!

魔弹(Freischütz)![注 3]

Extra 1

根の国の伊吹を放ち、速佐須良えば罪は有らじ

根之国度释吐息,速佐须良消罪孽![注 4]

Extra 2

あぁしつこいなぁ、もう!

啊~~烦死了,真是的!

宝具

芦原をなずさう虚ろ船、これなるは我が臍の緒、黄泉大神の器の沼鉾、いざや掻き鳴らせ──『天遡鉾』。……こおろこおろ、こおろこおろ

芦苇原上泛小舟,此乃吾之脐带绪,黄泉大神躯沼戈,此刻正是搅奏时,天遡鉾!搅拌,搅拌……搅拌,搅拌……

受击 1

ぐうぅ……!

唔唔……!

受击 2

くっ

唔!

受击 3

これが、宝具……!

这就是……宝具……

受击 4

うあっ

呃啊!

无法战斗 1

まだ、やれるのに……

明明……还可以……

无法战斗 2

ポルカ ミゼーリア

Porca……miseria……

胜利 1

まだ油断したら駄目

还不能掉以轻心。

胜利 2

はぁ、なんとか勝ったね

呼……总算是赢了。

开始 1

殺さなきゃ……

必须杀掉……

开始 2

手加減は出来ないから

我是不会手下留情的。

技能 1

かしこみ、かしこみ

敬畏 敬畏……

技能 2

ふるべ、ゆらゆらとふるべ

布留部 由良由良止布留部……[注 1]

技能 3

リダクション セット

Reduction……set!

技能 4

ウォッチ イン ザ ダーク

Watch in the dark.

指令卡 1

了解

明白了。

指令卡 2

うん

嗯。

指令卡 3

いいけど

也可以。

宝具卡 1

おしまいにしよう

结束一切吧。

宝具卡 2

分かった、下がってて

明白了。退后一点。

攻击 1

水際に、薙ぎ捨てる!

于水边……扫平一切!

攻击 2

ウーナ、ドゥアエ、トリア!

1(Una)、2(duae)、3(tria)!

攻击 3

早馳風の神、とりなしたまえ!

早驰风之神,前来仲裁![注 2]

攻击 4

神水神火神風清明!

神水,神火,神风清明!

攻击 5

エルケーニッヒ!

魔王(Erlkönig)!

攻击 6

フライシュッツ!

魔弹(Freischütz)![注 3]

Extra 1

根の国の伊吹を放ち、速佐須良えば罪は有らじ

根之国度释吐息,速佐须良消罪孽![注 4]

Extra 2

あぁしつこいなぁ、もう!

啊~~烦死了,真是的!

宝具

芦原をなずさう虚ろ船、これなるは我が臍の緒、黄泉大神の器の沼鉾、いざや掻き鳴らせ──『天遡鉾』。……こおろこおろ、こおろこおろ

芦苇原上泛小舟,此乃吾之脐带绪,黄泉大神躯沼戈,此刻正是搅奏时,天遡鉾!搅拌,搅拌……搅拌,搅拌……

受击 1

ぐうぅ……!

唔唔……!

受击 2

くっ

唔!

受击 3

これが、宝具……!

这就是……宝具……

受击 4

うあっ

呃啊!

无法战斗 1

まだ、やれるのに……

明明……还可以……

无法战斗 2

ポルカ ミゼーリア

Porca……miseria……

胜利 1

まだ油断したら駄目

还不能掉以轻心。

胜利 2

はぁ、なんとか勝ったね

呼……总算是赢了。

召唤和强化

期间限定加入

ハァ、しょうがない。これも縁だ。私は、宇津見エリセ。14歳。今より少し未来の、臨海都市《秋葉原》の出身。街の見回りが私の仕事。夜警ナイトウォッチっていうんだけどね。なんか……“死神”って呼ばれてる。……え? ちょっとかっこいいとか……そんな、お、思ってないよ……。

唉,真没办法。这也是种缘分。我是宇津见绘里濑。14岁。来自比现在稍微未来一些的临海都市『秋叶原』。我的工作是在城市里巡逻。就是所谓的守夜人。好像……被人们称作“死神”。……哎? 稍微有点帅什么的……我……我才没有……这么想呢……

召唤

宇津見エリセ。……私はなんか“死神”って呼ばれてて。そうだ……殺さなきゃ。悪いサーヴァントたちを、もっと、もっと殺さないと。

宇津见绘里濑。……我好像被称作“死神”。没错……必须杀。必须杀掉更多、更多的坏从者们。

升级 1

まあ……悪くはない、かな

这个嘛,还算……不坏吧。

升级 2

なに? 笑ってなんかない

怎么? 我可没笑。

升级 3

なんか……ごめんね

感觉……有些不太好意思。

灵基再临 1

え? なに? 怖……。私には構わないでいいから……

哎,怎么了……好吓人……你不用……管我啦。

灵基再临 2

再臨したところで別に……。魔力リソースの運用、下手なんじゃない?

就算再临其实也……你太不擅长运用魔力资源了吧?

灵基再临 3

だから他に優先事項あると思うけど……。それで満足だって言うのなら、まあ、まあ、まあ……

我的意思是……你有其他必须优先的事吧。但如果你满足于此,就……就……就……

灵基再临 4

はぁ……。あ~あ、大分マニアックだよね、カルデアのマスターさんも。私も嫌いじゃないけどさ、そういうの……うん……ありがと

唉……啊啊~,迦勒底的御主还真是个狂热爱好者。虽然我……倒是……不讨厌这种。嗯…………谢谢你。

期间限定加入

ハァ、しょうがない。これも縁だ。私は、宇津見エリセ。14歳。今より少し未来の、臨海都市《秋葉原》の出身。街の見回りが私の仕事。夜警ナイトウォッチっていうんだけどね。なんか……“死神”って呼ばれてる。……え? ちょっとかっこいいとか……そんな、お、思ってないよ……。

唉,真没办法。这也是种缘分。我是宇津见绘里濑。14岁。来自比现在稍微未来一些的临海都市『秋叶原』。我的工作是在城市里巡逻。就是所谓的守夜人。好像……被人们称作“死神”。……哎? 稍微有点帅什么的……我……我才没有……这么想呢……

召唤

宇津見エリセ。……私はなんか“死神”って呼ばれてて。そうだ……殺さなきゃ。悪いサーヴァントたちを、もっと、もっと殺さないと。

宇津见绘里濑。……我好像被称作“死神”。没错……必须杀。必须杀掉更多、更多的坏从者们。

升级 1

まあ……悪くはない、かな

这个嘛,还算……不坏吧。

升级 2

なに? 笑ってなんかない

怎么? 我可没笑。

升级 3

なんか……ごめんね

感觉……有些不太好意思。

灵基再临 1

え? なに? 怖……。私には構わないでいいから……

哎,怎么了……好吓人……你不用……管我啦。

灵基再临 2

再臨したところで別に……。魔力リソースの運用、下手なんじゃない?

就算再临其实也……你太不擅长运用魔力资源了吧?

灵基再临 3

だから他に優先事項あると思うけど……。それで満足だって言うのなら、まあ、まあ、まあ……

我的意思是……你有其他必须优先的事吧。但如果你满足于此,就……就……就……

灵基再临 4

はぁ……。あ~あ、大分マニアックだよね、カルデアのマスターさんも。私も嫌いじゃないけどさ、そういうの……うん……ありがと

唉……啊啊~,迦勒底的御主还真是个狂热爱好者。虽然我……倒是……不讨厌这种。嗯…………谢谢你。

个人空间

男性御主

羁绊 Lv.1

ふぅん、そんなに魔術師っぽくないね。大丈夫なのかなぁ?そんなフワフワしてると、キミ死んじゃうよ?

唔……居然那么不像魔术师啊。不要紧吧……总是这么没有紧张感,你可是会死掉的哦?

羁绊 Lv.2

あ、ごめん。キミがそんなとんでもない使命を背負ってたなんて、よく知らなくて……。偉そうなこと言った。恥ずかしいよ。私なんか、全然ダメだ

啊……抱歉……我不清楚你居然背负着这么不得了的使命。居然还说那种自以为是的话,太丢人了。哪像我,一点都不行……

羁绊 Lv.3

意外としっくりきてはいるんだ。今の、自分がサーヴァントでいる状態には。ただ慣れないのはさ、キミが私の、マ、マスターだってこと。どうなのかな、キミの方は

我对现在自己是从者这个状态倒是意外已经习惯了。不适应的,只有……你是我的御……御主。你觉得怎么样啊。

羁绊 Lv.4

聖杯を巡る争いならサーヴァントはあくまで道具、でしょ?そんな当たり前の事実に目を瞑っているようじゃ、信用なんかできない。もともと、魔術師は嫌いだけど……。だから、キミはちゃんと自覚して。ただの道具に対して一緒に生きる仲間だとか、そういう幻想は持たないで

既然是争夺圣杯的战争,从者归根结底只能算道具吧。对这种理所当然事实避而不视的话,根本无法令人信任。……不过我原本就讨厌魔术师。所以你一定要有自觉。千万不要怀有什么将区区道具当做一起活下去的同伴这种幻想。

羁绊 Lv.5

キミは全然英雄って感じじゃないし、ましてや生粋の魔術師とも違う。でも、大切な人だ。それで十分だよ、私には

你……完全没有英雄的感觉,也与纯粹的魔术师不一样。但你是我重要的人。对我来说,这样就够了。

对话 1

出撃しよう。私一人だって構わないけど……非効率だから、やっぱり一緒に来て

出击吧。虽然我一个人去也无妨……但太没效率了,还是希望你能一起来。

对话 2

契約だからね、言われれば何でもする。キミがやりたくない仕事は、この私に任せて

毕竟是契约嘛。只要你说,我什么都可以做。你不愿意去做的工作,就交给我去办吧。

对话 3

呼ぶならエリセでいい。もしよければキミのことも普通に名前で呼んでも、良いかな?

要称呼的话直接叫我绘里濑就行了。如果你不介意的话,我也……可以直接叫你的名字吗?

对话 4

あの人が湖の騎士……そっか、あのギャラハッドの……。……う、うーん……納得と不可解が半々だ。普段の素行はともかく、とんでもない才能が最悪の戦場で研ぎ澄まされるとあんな化け物が生まれるんだ。円卓って怖いな……

那个人就是湖上骑士……原来如此,是那个加拉哈德的……唔,唔~……有种理解和不能理解对半开的感觉……且不论平时的言行……非比寻常的才能在最恶劣的战场上打磨之后……就会诞生那种怪物啊…………圆桌真可怕。(持有兰斯洛特(Saber))

对话 5

サー・フランシス・ドレイク。一人の人間として七つの海を越えてこの星を見つけた人だ。私にとっては特別な英雄。別に知り合いとかじゃないけどさ、君にも特別な人だったなら嬉しい。……女性だったとは。やっぱりちょっと動揺してる……

弗朗西斯·德雷克爵士……身为一个人类,跨越了七片海洋,发现了这颗星球的人。对我来说,是个特别的英雄。虽然我……并不认识她本人。但如果她对你来说也是特别的人……我会非常高兴。……没想到她居然是位女性。……还是令我有些震惊。(持有弗朗西斯·德雷克)

对话 6

あの島の魔女さん、私の知ってるキルケーと全然変わらないって……。じゃあ、アレが素の性格なんだ。……さすがギリシャ神話、業が深っ……いや、奥が深いな

那座岛上的魔女小姐……居然我和认识的喀耳刻一模一样……也就是说,那就是她的本性吧……不愧是希腊神话……罪孽深……不,是深不可测啊……(持有俄刻阿诺斯的Caster&俄刻阿诺斯的Caster真名解放)

对话 7

え? 言い間違ってる? ……魔弾は正しくはフライクーゲル、フライシュッツは射手のこと? ……う、ほんとだ。ご、ご忠告感謝します、お髭のおじさま

哎……? 说错了……?“魔弹”……准确地说应该是「Freikugel」……「Freischütz」的意思是“射手”?……唔……真的呢……感……感谢您的忠告……胡子大叔。(持有新宿的Archer&新宿的Archer真名解放)

对话 8

ボイジャー……。今の私は、彼のマスターじゃない。だから、こんな口を挟むのは、彼にも、キミにも野暮で、失礼な話だけれど。なんか、放っておけないからさ……。大事に使ってあげて

旅行者……现在的我并不是他的御主。所以这么说无论对他,还是对你,都是多管闲事、失礼的行为……但我总觉得……有些放不下。一定要珍惜地使用他哦。(持有旅行者&通关活动『Fate/Requiem』桌上游戏默示录)

对话 9

マリー王妃。眩しい人だ。私は、彼女をまっすぐに見られない。何なんだろう? 貴族の自負、博愛、信仰……? いや、自分の良心を偽らない、誇り?

玛丽王后。是个耀眼的人。我无法直视她。为什么呢……贵族的骄傲……博爱……信仰?不……是不欺骗自己良心的……尊严?(持有玛丽·安托瓦内特玛丽·安托瓦内特(Caster)&通关活动『Fate/Requiem』桌上游戏默示录)

对话 10

いいよね、紅葉さん。とても恐ろしいけれど、ちゃんと信頼もできるひとだ。何故、って、ほら。直感的にさ。ん……そういえば、何でなんだろう? 誰かに似ているのかな

红叶小姐真好呢。虽然很可怕,但是个值得信任的人。你问我为什么? 因为……我的直觉……唔……这么说来,究竟是为什么呢?是因为她和某人相似吗……(持有鬼女红叶&通关活动『Fate/Requiem』桌上游戏默示录)

对话 11

アムール……カレン……さん?私の先生とそっくりな……ううん、まだどこかあどけない。でも、確かにあの人らしい。マイペースで、意地悪で、世間ズレしていて傷だらけなのに、濁った水ほど生き生きと泳ぐ魚みたいで。でも……さりげない温もりで包み込む。こんな出逢いが待ってたなんてね……サーヴァントになるって……キッツイなぁ、はは……

阿摩耳……唔……卡莲……小姐。和我的老师一模一样,不,还稍微显得有些孩子气。但确实很像那个人的风格。我行我素、欺负人,精明世故但伤痕累累,就像在越浑浊的水里游得越欢快的鱼儿一样。但是,也会若无其事地用温暖拥抱人。没想到我竟然还会有这种相遇。成为从者还真让人难受呢……哈哈……(持有阿摩耳〔卡莲〕)

喜欢的东西

落ち着いて本が読める静かな場所が好きだよ。食事の好き嫌いとかはないな。……ん? 辛い物ばかり食べてる? そんな事は……あるかも

我喜欢可以心平气和阅读的安静场所。在食物方面没什么好恶吧。……唔? 你说我总喜欢吃辣的东西?哪有……唔,好像有呢……

讨厌的东西

召喚された英霊を愚弄するのは許せない。まあ、キミに限ってはそんな心配なさそうだけど。この自分が尊敬する彼らの一員だとかは全然思えないな

我不能原谅欺辱召唤来英灵的行为。不过对于你……应该不需要担心这种问题吧。只是我完全不觉得自己是那些值得尊敬的人物中的一员呢。

关于圣杯

聖杯なんて……こんな歪な物なければいい。……え? 冬木クラスのがゴロゴロある? うそでしょ……調子狂う……

圣杯那种扭曲的东西就该全部消失。……哎……冬木级的到处都是?不会吧……?真让人头疼……

活动举行中

何かやってるみたいだ。別に興味はないけど、戦力になりそうなら連れて行って

好像在举办什么活动。虽然我对此没什么兴趣。但如果我能成为战力……请带我去。

生日

キミ、時々すごい吞気だよね。誕生日なんかで浮かれてる場合じゃないと思うけど。はぁ、いいんだ、無理しなくて。サーヴァントに気を遣って、わざと軽く振舞ったりなんかしなくても……。ん?私の考えすぎ?……まあいいや。今日だけが特別な日なわけはないけど、キミが、この世界の一部で、よかったと思うよ。ハッピーバースデー

你偶尔会看上去非常无忧无虑呢。虽然我觉得现在不是可以因生日而兴奋的时候。……唉……好了啦,不用勉强自己。不用为了顾虑从者,故意装出一副开朗的样子啦。……唔? 是我想多了?好吧,算了。尽管不是说只有今天才是特殊的日子,但……我很高兴你是这世界的一部分。生日快乐。

羁绊 Lv.1

ふぅん、そんなに魔術師っぽくないね。大丈夫なのかなぁ?そんなフワフワしてると、キミ死んじゃうよ?

唔……居然那么不像魔术师啊。不要紧吧……总是这么没有紧张感,你可是会死掉的哦?

羁绊 Lv.2

あ、ごめん。キミがそんなとんでもない使命を背負ってたなんて、よく知らなくて……。偉そうなこと言った。恥ずかしいよ。私なんか、全然ダメだ

啊……抱歉……我不清楚你居然背负着这么不得了的使命。居然还说那种自以为是的话,太丢人了。哪像我,一点都不行……

羁绊 Lv.3

意外としっくりきてはいるんだ。今の、自分がサーヴァントでいる状態には。ただ慣れないのはさ、キミが私の、マ、マスターだってこと。どうなのかな、キミの方は

我对现在自己是从者这个状态倒是意外已经习惯了。不适应的,只有……你是我的御……御主。你觉得怎么样啊。

羁绊 Lv.4

聖杯を巡る争いならサーヴァントはあくまで道具、でしょ?そんな当たり前の事実に目を瞑っているようじゃ、信用なんかできない。もともと、魔術師は嫌いだけど……。だから、キミはちゃんと自覚して。ただの道具に対して一緒に生きる仲間だとか、そういう幻想は持たないで

既然是争夺圣杯的战争,从者归根结底只能算道具吧。对这种理所当然事实避而不视的话,根本无法令人信任。……不过我原本就讨厌魔术师。所以你一定要有自觉。千万不要怀有什么将区区道具当做一起活下去的同伴这种幻想。

羁绊 Lv.5

キミは全然英雄って感じじゃないし、ましてや生粋の魔術師とも違う。でも、大切な人だ。それで十分だよ、私には

你……完全没有英雄的感觉,也与纯粹的魔术师不一样。但你是我重要的人。对我来说,这样就够了。

对话 1

出撃しよう。私一人だって構わないけど……非効率だから、やっぱり一緒に来て

出击吧。虽然我一个人去也无妨……但太没效率了,还是希望你能一起来。

对话 2

契約だからね、言われれば何でもする。キミがやりたくない仕事は、この私に任せて

毕竟是契约嘛。只要你说,我什么都可以做。你不愿意去做的工作,就交给我去办吧。

对话 3

呼ぶならエリセでいい。もしよければキミのことも普通に名前で呼んでも、良いかな?

要称呼的话直接叫我绘里濑就行了。如果你不介意的话,我也……可以直接叫你的名字吗?

对话 4

あの人が湖の騎士……そっか、あのギャラハッドの……。……う、うーん……納得と不可解が半々だ。普段の素行はともかく、とんでもない才能が最悪の戦場で研ぎ澄まされるとあんな化け物が生まれるんだ。円卓って怖いな……

那个人就是湖上骑士……原来如此,是那个加拉哈德的……唔,唔~……有种理解和不能理解对半开的感觉……且不论平时的言行……非比寻常的才能在最恶劣的战场上打磨之后……就会诞生那种怪物啊…………圆桌真可怕。(持有兰斯洛特(Saber))

对话 5

サー・フランシス・ドレイク。一人の人間として七つの海を越えてこの星を見つけた人だ。私にとっては特別な英雄。別に知り合いとかじゃないけどさ、君にも特別な人だったなら嬉しい。……女性だったとは。やっぱりちょっと動揺してる……

弗朗西斯·德雷克爵士……身为一个人类,跨越了七片海洋,发现了这颗星球的人。对我来说,是个特别的英雄。虽然我……并不认识她本人。但如果她对你来说也是特别的人……我会非常高兴。……没想到她居然是位女性。……还是令我有些震惊。(持有弗朗西斯·德雷克)

对话 6

あの島の魔女さん、私の知ってるキルケーと全然変わらないって……。じゃあ、アレが素の性格なんだ。……さすがギリシャ神話、業が深っ……いや、奥が深いな

那座岛上的魔女小姐……居然我和认识的喀耳刻一模一样……也就是说,那就是她的本性吧……不愧是希腊神话……罪孽深……不,是深不可测啊……(持有俄刻阿诺斯的Caster&俄刻阿诺斯的Caster真名解放)

对话 7

え? 言い間違ってる? ……魔弾は正しくはフライクーゲル、フライシュッツは射手のこと? ……う、ほんとだ。ご、ご忠告感謝します、お髭のおじさま

哎……? 说错了……?“魔弹”……准确地说应该是「Freikugel」……「Freischütz」的意思是“射手”?……唔……真的呢……感……感谢您的忠告……胡子大叔。(持有新宿的Archer&新宿的Archer真名解放)

对话 8

ボイジャー……。今の私は、彼のマスターじゃない。だから、こんな口を挟むのは、彼にも、キミにも野暮で、失礼な話だけれど。なんか、放っておけないからさ……。大事に使ってあげて

旅行者……现在的我并不是他的御主。所以这么说无论对他,还是对你,都是多管闲事、失礼的行为……但我总觉得……有些放不下。一定要珍惜地使用他哦。(持有旅行者&通关活动『Fate/Requiem』桌上游戏默示录)

对话 9

マリー王妃。眩しい人だ。私は、彼女をまっすぐに見られない。何なんだろう? 貴族の自負、博愛、信仰……? いや、自分の良心を偽らない、誇り?

玛丽王后。是个耀眼的人。我无法直视她。为什么呢……贵族的骄傲……博爱……信仰?不……是不欺骗自己良心的……尊严?(持有玛丽·安托瓦内特玛丽·安托瓦内特(Caster)&通关活动『Fate/Requiem』桌上游戏默示录)

对话 10

いいよね、紅葉さん。とても恐ろしいけれど、ちゃんと信頼もできるひとだ。何故、って、ほら。直感的にさ。ん……そういえば、何でなんだろう? 誰かに似ているのかな

红叶小姐真好呢。虽然很可怕,但是个值得信任的人。你问我为什么? 因为……我的直觉……唔……这么说来,究竟是为什么呢?是因为她和某人相似吗……(持有鬼女红叶&通关活动『Fate/Requiem』桌上游戏默示录)

对话 11

アムール……カレン……さん?私の先生とそっくりな……ううん、まだどこかあどけない。でも、確かにあの人らしい。マイペースで、意地悪で、世間ズレしていて傷だらけなのに、濁った水ほど生き生きと泳ぐ魚みたいで。でも……さりげない温もりで包み込む。こんな出逢いが待ってたなんてね……サーヴァントになるって……キッツイなぁ、はは……

阿摩耳……唔……卡莲……小姐。和我的老师一模一样,不,还稍微显得有些孩子气。但确实很像那个人的风格。我行我素、欺负人,精明世故但伤痕累累,就像在越浑浊的水里游得越欢快的鱼儿一样。但是,也会若无其事地用温暖拥抱人。没想到我竟然还会有这种相遇。成为从者还真让人难受呢……哈哈……(持有阿摩耳〔卡莲〕)

喜欢的东西

落ち着いて本が読める静かな場所が好きだよ。食事の好き嫌いとかはないな。……ん? 辛い物ばかり食べてる? そんな事は……あるかも

我喜欢可以心平气和阅读的安静场所。在食物方面没什么好恶吧。……唔? 你说我总喜欢吃辣的东西?哪有……唔,好像有呢……

讨厌的东西

召喚された英霊を愚弄するのは許せない。まあ、キミに限ってはそんな心配なさそうだけど。この自分が尊敬する彼らの一員だとかは全然思えないな

我不能原谅欺辱召唤来英灵的行为。不过对于你……应该不需要担心这种问题吧。只是我完全不觉得自己是那些值得尊敬的人物中的一员呢。

关于圣杯

聖杯なんて……こんな歪な物なければいい。……え? 冬木クラスのがゴロゴロある? うそでしょ……調子狂う……

圣杯那种扭曲的东西就该全部消失。……哎……冬木级的到处都是?不会吧……?真让人头疼……

活动举行中

何かやってるみたいだ。別に興味はないけど、戦力になりそうなら連れて行って

好像在举办什么活动。虽然我对此没什么兴趣。但如果我能成为战力……请带我去。

生日

キミ、時々すごい吞気だよね。誕生日なんかで浮かれてる場合じゃないと思うけど。はぁ、いいんだ、無理しなくて。サーヴァントに気を遣って、わざと軽く振舞ったりなんかしなくても……。ん?私の考えすぎ?……まあいいや。今日だけが特別な日なわけはないけど、キミが、この世界の一部で、よかったと思うよ。ハッピーバースデー

你偶尔会看上去非常无忧无虑呢。虽然我觉得现在不是可以因生日而兴奋的时候。……唉……好了啦,不用勉强自己。不用为了顾虑从者,故意装出一副开朗的样子啦。……唔? 是我想多了?好吧,算了。尽管不是说只有今天才是特殊的日子,但……我很高兴你是这世界的一部分。生日快乐。

女性御主

羁绊 Lv.1

ふぅん、そんなに魔術師っぽくないね。大丈夫なのかなぁ?そんなフワフワしてると、あなた死んじゃうよ?

唔……居然那么不像魔术师啊。不要紧吧……总是这么没有紧张感,你可是会死掉的哦?

羁绊 Lv.2

あ、ごめん。あなたがそんなとんでもない使命を背負ってたなんて、よく知らなくて……。偉そうなこと言った。恥ずかしいよ。私なんか、全然ダメだ

啊……抱歉……我不清楚你居然背负着这么不得了的使命。居然还说那种自以为是的话,太丢人了。哪像我,一点都不行……

羁绊 Lv.3

意外としっくりきてはいるんだ。今の、自分がサーヴァントでいる状態には。ただ慣れないのはさ、あなたが私の、マ、マスターだってこと。どうなのかな、あなたの方は

我对现在自己是从者这个状态倒是意外已经习惯了。不适应的,只有……你是我的御……御主。你觉得怎么样啊。

羁绊 Lv.4

聖杯を巡る争いならサーヴァントはあくまで道具、でしょ?そんな当たり前の事実に目を瞑っているようじゃ、信用なんかできない。もともと、魔術師は嫌いだけど……。だから、あなたはちゃんと自覚して。ただの道具に対して一緒に生きる仲間だとか、そういう幻想は持たないで

既然是争夺圣杯的战争,从者归根结底只能算道具吧。对这种理所当然事实避而不视的话,根本无法令人信任。……不过我原本就讨厌魔术师。所以你一定要有自觉。千万不要怀有什么将区区道具当做一起活下去的同伴这种幻想。

羁绊 Lv.5

あなたは全然英雄って感じじゃないし、ましてや生粋の魔術師とも違う。でも、大切な人だ。それで十分だよ、私には

你……完全没有英雄的感觉,也与纯粹的魔术师不一样。但你是我重要的人。对我来说,这样就够了。

对话 1

出撃しよう。私一人だって構わないけど……非効率だから、やっぱり一緒に来て

出击吧。虽然我一个人去也无妨……但太没效率了,还是希望你能一起来。

对话 2

契約だからね、言われれば何でもする。あなたがやりたくない仕事は、この私に任せて

毕竟是契约嘛。只要你说,我什么都可以做。你不愿意去做的工作,就交给我去办吧。

对话 3

呼ぶならエリセでいい。もしよければあなたのことも普通に名前で呼んでも、良いかな?

要称呼的话直接叫我绘里濑就行了。如果你不介意的话,我也……可以直接叫你的名字吗?

对话 4

あの人が湖の騎士……そっか、あのギャラハッドの……。……う、うーん……納得と不可解が半々だ。普段の素行はともかく、とんでもない才能が最悪の戦場で研ぎ澄まされるとあんな化け物が生まれるんだ。円卓って怖いな……

那个人就是湖上骑士……原来如此,是那个加拉哈德的……唔,唔~……有种理解和不能理解对半开的感觉……且不论平时的言行……非比寻常的才能在最恶劣的战场上打磨之后……就会诞生那种怪物啊…………圆桌真可怕。(持有兰斯洛特(Saber))

对话 5

サー・フランシス・ドレイク。一人の人間として七つの海を越えてこの星を見つけた人だ。私にとっては特別な英雄。別に知り合いとかじゃないけどさ、あなたにも特別な人だったなら嬉しい。……女性だったとは。やっぱりちょっと動揺してる……

弗朗西斯·德雷克爵士……身为一个人类,跨越了七片海洋,发现了这颗星球的人。对我来说,是个特别的英雄。虽然我……并不认识她本人。但如果她对你来说也是特别的人……我会非常高兴。……没想到她居然是位女性。……还是令我有些震惊。(持有弗朗西斯·德雷克)

对话 6

あの島の魔女さん、私の知ってるキルケーと全然変わらないって……。じゃあ、アレが素の性格なんだ。……さすがギリシャ神話、業が深っ……いや、奥が深いな

那座岛上的魔女小姐……居然我和认识的喀耳刻一模一样……也就是说,那就是她的本性吧……不愧是希腊神话……罪孽深……不,是深不可测啊……(持有俄刻阿诺斯的Caster&俄刻阿诺斯的Caster真名解放)

对话 7

え? 言い間違ってる? ……魔弾は正しくはフライクーゲル、フライシュッツは射手のこと? ……う、ほんとだ。ご、ご忠告感謝します、お髭のおじさま

哎……? 说错了……?“魔弹”……准确地说应该是「Freikugel」……「Freischütz」的意思是“射手”?……唔……真的呢……感……感谢您的忠告……胡子大叔。(持有新宿的Archer&新宿的Archer真名解放)

对话 8

ボイジャー……。今の私は、彼のマスターじゃない。だから、こんな口を挟むのは、彼にも、あなたにも野暮で、失礼な話だけれど。なんか、放っておけないからさ……。大事に使ってあげて

旅行者……现在的我并不是他的御主。所以这么说无论对他,还是对你,都是多管闲事、失礼的行为……但我总觉得……有些放不下。一定要珍惜地使用他哦。(持有旅行者&通关活动『Fate/Requiem』桌上游戏默示录)

对话 9

マリー王妃。眩しい人だ。私は、彼女をまっすぐに見られない。何なんだろう? 貴族の自負、博愛、信仰……? いや、自分の良心を偽らない、誇り?

玛丽王后。是个耀眼的人。我无法直视她。为什么呢……贵族的骄傲……博爱……信仰?不……是不欺骗自己良心的……尊严?(持有玛丽·安托瓦内特玛丽·安托瓦内特(Caster)&通关活动『Fate/Requiem』桌上游戏默示录)

对话 10

いいよね、紅葉さん。とても恐ろしいけれど、ちゃんと信頼もできるひとだ。何故、って、ほら。直感的にさ。ん……そういえば、何でなんだろう? 誰かに似ているのかな

红叶小姐真好呢。虽然很可怕,但是个值得信任的人。你问我为什么? 因为……我的直觉……唔……这么说来,究竟是为什么呢?是因为她和某人相似吗……(持有鬼女红叶&通关活动『Fate/Requiem』桌上游戏默示录)

对话 11

アムール……カレン……さん?私の先生とそっくりな……ううん、まだどこかあどけない。でも、確かにあの人らしい。マイペースで、意地悪で、世間ズレしていて傷だらけなのに、濁った水ほど生き生きと泳ぐ魚みたいで。でも……さりげない温もりで包み込む。こんな出逢いが待ってたなんてね……サーヴァントになるって……キッツイなぁ、はは……

阿摩耳……唔……卡莲……小姐。和我的老师一模一样,不,还稍微显得有些孩子气。但确实很像那个人的风格。我行我素、欺负人,精明世故但伤痕累累,就像在越浑浊的水里游得越欢快的鱼儿一样。但是,也会若无其事地用温暖拥抱人。没想到我竟然还会有这种相遇。成为从者还真让人难受呢……哈哈……(持有阿摩耳〔卡莲〕)

喜欢的东西

落ち着いて本が読める静かな場所が好きだよ。食事の好き嫌いとかはないな。……ん? 辛い物ばかり食べてる? そんな事は……あるかも

我喜欢可以心平气和阅读的安静场所。在食物方面没什么好恶吧。……唔? 你说我总喜欢吃辣的东西?哪有……唔,好像有呢……

讨厌的东西

召喚された英霊を愚弄するのは許せない。まあ、あなたに限ってはそんな心配なさそうだけど。この自分が尊敬する彼らの一員だとかは全然思えないな

我不能原谅欺辱召唤来英灵的行为。不过对于你……应该不需要担心这种问题吧。只是我完全不觉得自己是那些值得尊敬的人物中的一员呢。

关于圣杯

聖杯なんて……こんな歪な物なければいい。……え? 冬木クラスのがゴロゴロある? うそでしょ……調子狂う……

圣杯那种扭曲的东西就该全部消失。……哎……冬木级的到处都是?不会吧……?真让人头疼……

活动举行中

何かやってるみたいだ。別に興味はないけど、戦力になりそうなら連れて行って

好像在举办什么活动。虽然我对此没什么兴趣。但如果我能成为战力……请带我去。

生日

あなた、時々すごい吞気だよね。誕生日なんかで浮かれてる場合じゃないと思うけど。はぁ、いいんだ、無理しなくて。サーヴァントに気を遣って、わざと軽く振舞ったりなんかしなくても……。ん?私の考えすぎ?……まあいいや。今日だけが特別な日なわけはないけど、あなたが、この世界の一部で、よかったと思うよ。ハッピーバースデー

你偶尔会看上去非常无忧无虑呢。虽然我觉得现在不是可以因生日而兴奋的时候。……唉……好了啦,不用勉强自己。不用为了顾虑从者,故意装出一副开朗的样子啦。……唔? 是我想多了?好吧,算了。尽管不是说只有今天才是特殊的日子,但……我很高兴你是这世界的一部分。生日快乐。

羁绊 Lv.1

ふぅん、そんなに魔術師っぽくないね。大丈夫なのかなぁ?そんなフワフワしてると、あなた死んじゃうよ?

唔……居然那么不像魔术师啊。不要紧吧……总是这么没有紧张感,你可是会死掉的哦?

羁绊 Lv.2

あ、ごめん。あなたがそんなとんでもない使命を背負ってたなんて、よく知らなくて……。偉そうなこと言った。恥ずかしいよ。私なんか、全然ダメだ

啊……抱歉……我不清楚你居然背负着这么不得了的使命。居然还说那种自以为是的话,太丢人了。哪像我,一点都不行……

羁绊 Lv.3

意外としっくりきてはいるんだ。今の、自分がサーヴァントでいる状態には。ただ慣れないのはさ、あなたが私の、マ、マスターだってこと。どうなのかな、あなたの方は

我对现在自己是从者这个状态倒是意外已经习惯了。不适应的,只有……你是我的御……御主。你觉得怎么样啊。

羁绊 Lv.4

聖杯を巡る争いならサーヴァントはあくまで道具、でしょ?そんな当たり前の事実に目を瞑っているようじゃ、信用なんかできない。もともと、魔術師は嫌いだけど……。だから、あなたはちゃんと自覚して。ただの道具に対して一緒に生きる仲間だとか、そういう幻想は持たないで

既然是争夺圣杯的战争,从者归根结底只能算道具吧。对这种理所当然事实避而不视的话,根本无法令人信任。……不过我原本就讨厌魔术师。所以你一定要有自觉。千万不要怀有什么将区区道具当做一起活下去的同伴这种幻想。

羁绊 Lv.5

あなたは全然英雄って感じじゃないし、ましてや生粋の魔術師とも違う。でも、大切な人だ。それで十分だよ、私には

你……完全没有英雄的感觉,也与纯粹的魔术师不一样。但你是我重要的人。对我来说,这样就够了。

对话 1

出撃しよう。私一人だって構わないけど……非効率だから、やっぱり一緒に来て

出击吧。虽然我一个人去也无妨……但太没效率了,还是希望你能一起来。

对话 2

契約だからね、言われれば何でもする。あなたがやりたくない仕事は、この私に任せて

毕竟是契约嘛。只要你说,我什么都可以做。你不愿意去做的工作,就交给我去办吧。

对话 3

呼ぶならエリセでいい。もしよければあなたのことも普通に名前で呼んでも、良いかな?

要称呼的话直接叫我绘里濑就行了。如果你不介意的话,我也……可以直接叫你的名字吗?

对话 4

あの人が湖の騎士……そっか、あのギャラハッドの……。……う、うーん……納得と不可解が半々だ。普段の素行はともかく、とんでもない才能が最悪の戦場で研ぎ澄まされるとあんな化け物が生まれるんだ。円卓って怖いな……

那个人就是湖上骑士……原来如此,是那个加拉哈德的……唔,唔~……有种理解和不能理解对半开的感觉……且不论平时的言行……非比寻常的才能在最恶劣的战场上打磨之后……就会诞生那种怪物啊…………圆桌真可怕。(持有兰斯洛特(Saber))

对话 5

サー・フランシス・ドレイク。一人の人間として七つの海を越えてこの星を見つけた人だ。私にとっては特別な英雄。別に知り合いとかじゃないけどさ、あなたにも特別な人だったなら嬉しい。……女性だったとは。やっぱりちょっと動揺してる……

弗朗西斯·德雷克爵士……身为一个人类,跨越了七片海洋,发现了这颗星球的人。对我来说,是个特别的英雄。虽然我……并不认识她本人。但如果她对你来说也是特别的人……我会非常高兴。……没想到她居然是位女性。……还是令我有些震惊。(持有弗朗西斯·德雷克)

对话 6

あの島の魔女さん、私の知ってるキルケーと全然変わらないって……。じゃあ、アレが素の性格なんだ。……さすがギリシャ神話、業が深っ……いや、奥が深いな

那座岛上的魔女小姐……居然我和认识的喀耳刻一模一样……也就是说,那就是她的本性吧……不愧是希腊神话……罪孽深……不,是深不可测啊……(持有俄刻阿诺斯的Caster&俄刻阿诺斯的Caster真名解放)

对话 7

え? 言い間違ってる? ……魔弾は正しくはフライクーゲル、フライシュッツは射手のこと? ……う、ほんとだ。ご、ご忠告感謝します、お髭のおじさま

哎……? 说错了……?“魔弹”……准确地说应该是「Freikugel」……「Freischütz」的意思是“射手”?……唔……真的呢……感……感谢您的忠告……胡子大叔。(持有新宿的Archer&新宿的Archer真名解放)

对话 8

ボイジャー……。今の私は、彼のマスターじゃない。だから、こんな口を挟むのは、彼にも、あなたにも野暮で、失礼な話だけれど。なんか、放っておけないからさ……。大事に使ってあげて

旅行者……现在的我并不是他的御主。所以这么说无论对他,还是对你,都是多管闲事、失礼的行为……但我总觉得……有些放不下。一定要珍惜地使用他哦。(持有旅行者&通关活动『Fate/Requiem』桌上游戏默示录)

对话 9

マリー王妃。眩しい人だ。私は、彼女をまっすぐに見られない。何なんだろう? 貴族の自負、博愛、信仰……? いや、自分の良心を偽らない、誇り?

玛丽王后。是个耀眼的人。我无法直视她。为什么呢……贵族的骄傲……博爱……信仰?不……是不欺骗自己良心的……尊严?(持有玛丽·安托瓦内特玛丽·安托瓦内特(Caster)&通关活动『Fate/Requiem』桌上游戏默示录)

对话 10

いいよね、紅葉さん。とても恐ろしいけれど、ちゃんと信頼もできるひとだ。何故、って、ほら。直感的にさ。ん……そういえば、何でなんだろう? 誰かに似ているのかな

红叶小姐真好呢。虽然很可怕,但是个值得信任的人。你问我为什么? 因为……我的直觉……唔……这么说来,究竟是为什么呢?是因为她和某人相似吗……(持有鬼女红叶&通关活动『Fate/Requiem』桌上游戏默示录)

对话 11

アムール……カレン……さん?私の先生とそっくりな……ううん、まだどこかあどけない。でも、確かにあの人らしい。マイペースで、意地悪で、世間ズレしていて傷だらけなのに、濁った水ほど生き生きと泳ぐ魚みたいで。でも……さりげない温もりで包み込む。こんな出逢いが待ってたなんてね……サーヴァントになるって……キッツイなぁ、はは……

阿摩耳……唔……卡莲……小姐。和我的老师一模一样,不,还稍微显得有些孩子气。但确实很像那个人的风格。我行我素、欺负人,精明世故但伤痕累累,就像在越浑浊的水里游得越欢快的鱼儿一样。但是,也会若无其事地用温暖拥抱人。没想到我竟然还会有这种相遇。成为从者还真让人难受呢……哈哈……(持有阿摩耳〔卡莲〕)

喜欢的东西

落ち着いて本が読める静かな場所が好きだよ。食事の好き嫌いとかはないな。……ん? 辛い物ばかり食べてる? そんな事は……あるかも

我喜欢可以心平气和阅读的安静场所。在食物方面没什么好恶吧。……唔? 你说我总喜欢吃辣的东西?哪有……唔,好像有呢……

讨厌的东西

召喚された英霊を愚弄するのは許せない。まあ、あなたに限ってはそんな心配なさそうだけど。この自分が尊敬する彼らの一員だとかは全然思えないな

我不能原谅欺辱召唤来英灵的行为。不过对于你……应该不需要担心这种问题吧。只是我完全不觉得自己是那些值得尊敬的人物中的一员呢。

关于圣杯

聖杯なんて……こんな歪な物なければいい。……え? 冬木クラスのがゴロゴロある? うそでしょ……調子狂う……

圣杯那种扭曲的东西就该全部消失。……哎……冬木级的到处都是?不会吧……?真让人头疼……

活动举行中

何かやってるみたいだ。別に興味はないけど、戦力になりそうなら連れて行って

好像在举办什么活动。虽然我对此没什么兴趣。但如果我能成为战力……请带我去。

生日

あなた、時々すごい吞気だよね。誕生日なんかで浮かれてる場合じゃないと思うけど。はぁ、いいんだ、無理しなくて。サーヴァントに気を遣って、わざと軽く振舞ったりなんかしなくても……。ん?私の考えすぎ?……まあいいや。今日だけが特別な日なわけはないけど、あなたが、この世界の一部で、よかったと思うよ。ハッピーバースデー

你偶尔会看上去非常无忧无虑呢。虽然我觉得现在不是可以因生日而兴奋的时候。……唉……好了啦,不用勉强自己。不用为了顾虑从者,故意装出一副开朗的样子啦。……唔? 是我想多了?好吧,算了。尽管不是说只有今天才是特殊的日子,但……我很高兴你是这世界的一部分。生日快乐。

『Fate/Requiem』桌上游戏默示录

对话 1

ミッション達成が今回の目的、か。仕事ってわけだね。じゃ、本気でやろう

完成任务就是这次的目的吗……就是所谓的“工作”吧。那么……我会认真去做。

对话 2

効率、あげていこう!好みとかは二の次、とにかくガンガン効率をあげなくちゃ、そこに勝利があるんだよ

提升效率吧。自己的好恶都不重要。总之就是不断提升效率。这样就能实现胜利了……!

对话 3

どう?ミッションは進んでる?謎のボードゲームが相手といっても、遊びじゃないんだ。真剣にダイスを転がしたりトークンを集めたり……あれ?遊び、かな?遊びってなんだっけ?

怎么样,任务进行得还顺利吗?虽然对手是谜之桌上游戏,但这不是玩耍。必须认真掷骰子认真搜集代币……咦……? 这是……玩耍?玩耍是什么来着……?

对话 4

ピクニックに行くんじゃないんだから、余計なものは持っていかないで。え?これ?これは……十秒で飲めるゼリー、激辛マーボー味。戦闘中の魔力補給に最適

这可不是去野餐。不要带什么多余的东西。……哎,这个?这个是……10秒就能喝完的「超辣麻婆味」。最适合在战斗中进行魔力补给了。

对话 5

情報はちゃんとチェックしておこう。手間を惜しまずね。新鮮で貴重な情報は、それなりの対価が必要なんだよ

情报必须认真确认。这点工夫可不能省。毕竟新鲜且宝贵的情报是需要付出相应代价的。

对话 6

もうここも閉めなきゃ。何か交換するなら、今のうちだ

这里已经快要关门了。如果要兑换什么的话,就趁现在。

对话 7

はあ、慣れない業務でめっちゃ疲れた……。戦ってたほうがよほど楽だ。ホットコーヒーでも淹れようかな。カルデアの魔術師さんは、なんにする? ……オーケー、ホットデスソースだね? ……冗談だよ。冗談だってば!ねえ、ちょっと!

呼……干这种不习惯的业务真累人。战斗反而轻松多了。干脆去冲一杯热咖啡好了。迦勒底的魔术师想要什么?没问题,死亡辣酱吧。…………我是在开玩笑啦。……是玩笑啦。喂,等等啦。

对话 8

ああ、また来たんだ。もう閉店の……ん? 私の宝具の口上をフルで聞かせて欲しい? って、そんなサービス取り扱ってないよ? ……う~ん、しょうがないな。んん、『芦原をなずさう虚ろ船。これなるは我が臍の緒、黄泉大神の器の沼鉾。彷徨える御霊を言寄せ、解き賜わん。千人の帰泉は神代よりの約定なれば──いざや掻き鳴らせ、天遡鉾!! ……こおろこおろ、こおろこおろ』……ちょ、拍手とかはいいから!

啊,你又来了啊。已经到关店的……唔……? 想听我宝具咏唱完全版?……呃,我这里不提供这种服务啦。唔~……真拿你没办法……咳咳。芦苇原上泛小舟,此乃吾之脐带绪,黄泉大神躯沼戈,彷徨御灵遵御言,获解脱,千人归黄泉乃神代之约!此刻正是搅奏时,天遡鉾!搅拌,搅拌……搅拌,搅拌…………喂,不用拍手啦!

对话 9

着実にミッションを遂行してるんだ。えらいと思うよ。これは、その正当の報酬、です

踏踏实实地切实完成着任务。我觉得这很了不起。这是对此……正当的报酬。

对话 10

これでも私、秋葉原では結構稼いでたんだ。並大抵の呪具やら古代遺物だったら、自分で手にしたことが……うわっ、なにこれ、嘘でしょう!?カルデアこわっ、怖……

其实我在『秋叶原』还算挺能赚钱的。一般咒具古代遗物之类的我也都得到过……呜哇,这是什么……不会吧……?迦勒底真可怕……真可怕……

对话 11

行こう。新しいミッションが始まった

走吧,新任务开始了。

对话 12

今度は新たなクエストの開放だ。忙しいな

这次是开放了新的关卡。真忙碌呀。

对话 13

マップの行ける場所が増えたようだ。注意して

地图上可以去的地方增加了。请注意。

对话 14

うん……正気とは思えないけど、宇津見エリセってのはさ、もちろん英霊じゃないし、そんなに強くもない。それに、悪霊に呪われてるんだ。それでもいいって?あっ、そう。……はあ?そこがいい?殺してあげようか

唔~……我觉得你精神肯定不正常。宇津见……绘里濑……这个人。当然不是英灵,也不怎么强大。而且还被恶灵诅咒了。这样也行吗?啊,这样哦…………哈? 这样才好?小心我杀了你哦。

对话 15

遂に、残るはクエスト一つだ。ここまで到達したからには、もう、やるしかないんじゃない?

终于只剩最后一个关卡了。既然已经走到了这一步,那也只能继续做了吧?

对话 16

おめでとう。これでようやく、全部終わらせたんだね。……ん?ちゃんと褒めてるんだってば。自分自身の手で、地道な努力をする人を、軽んじたりなんか……いや、ごめん。それは嘘かも。昔の私だったら、馬鹿にしていたかもしれない。私の……数少ない友達がさ、私を、変えたんだ。たぶんね。ふふ、その子は別に英霊でも何でもない。ただの女の子なんだけど。まあとにかく、お疲れ様

恭喜。这下总算全部结束了呢。唔? 我当然会夸奖你啦。我才不会看不起那些靠自己的力量,踏踏实实努力的……不……抱歉。我可能撒谎了。如果是以前的我,应该会看不起这些人吧。我为数不多的朋友……哦?是她改变了我。大概吧。呵呵。那孩子不是什么英灵,只是个普通的女孩子。不过总之,辛苦了。

对话 17

いらっ、いらっしゃぎっ……しゃーせー!はあああああ、向いてない向いてない向いてない!

欢迎……迎迎……欢迎……迎光临!!呜啊啊啊啊!不适合,不适合不适合!

对话 18

はぁ……どうも

唉……你好……

对话 19

はい、必要なんでしょ?ちゃんと持って行って

给。你需要这个吧。拿去吧。

对话 20

こんな半端な魔術用品店で店番とかさ、意味あるのかな?転売機でもお置いとけばいいのに

这种半吊子魔术用品店配置个店员什么的……真的有意义吗?直接放个自助购物机不就好了嘛……

对话 21

よく見ると、意外と品揃えがいいよね

仔细看来……这里的商品内容相当不错呢……

对话 22

じゃ、私これで。お疲れ様でーす

那我先走了。辛苦啦~。

对话 23

え?まだ何かあるの?……交換し忘れ?はあ、もう……。魔術師なら、道具はすごく大事だよ。有事に備えてストックしとかなきゃ

哎……? 你还有事?有东西忘兑换了? 唉,真是的……既然是魔术师,就该好好珍惜道具。为了以防万一,得预先存储一些才行。

对话 24

トークンは、命みたいなものだ

代币……就像是生命。

对话 25

私は負けられないから

我是不会输的……

对话 26

集め出すと止まらない

一旦开始搜集,就停不下来了……

对话 27

やっぱり、このトークンは……!

这代币……果然是……

对话 28

まずは情報収集、のち行動でしょ?

首先是搜集情报,然后才该行动吧。

对话 29

あ、いたんだ……って私もか。ふっ、ちょっと遊ぼうか

啊,你在啊……不过,我也是呢。呵……稍微玩一会儿吧?

对话 30

コレクションって、クセになっちゃうな……

收藏品真的会令人上瘾呢……

对话 1

ミッション達成が今回の目的、か。仕事ってわけだね。じゃ、本気でやろう

完成任务就是这次的目的吗……就是所谓的“工作”吧。那么……我会认真去做。

对话 2

効率、あげていこう!好みとかは二の次、とにかくガンガン効率をあげなくちゃ、そこに勝利があるんだよ

提升效率吧。自己的好恶都不重要。总之就是不断提升效率。这样就能实现胜利了……!

对话 3

どう?ミッションは進んでる?謎のボードゲームが相手といっても、遊びじゃないんだ。真剣にダイスを転がしたりトークンを集めたり……あれ?遊び、かな?遊びってなんだっけ?

怎么样,任务进行得还顺利吗?虽然对手是谜之桌上游戏,但这不是玩耍。必须认真掷骰子认真搜集代币……咦……? 这是……玩耍?玩耍是什么来着……?

对话 4

ピクニックに行くんじゃないんだから、余計なものは持っていかないで。え?これ?これは……十秒で飲めるゼリー、激辛マーボー味。戦闘中の魔力補給に最適

这可不是去野餐。不要带什么多余的东西。……哎,这个?这个是……10秒就能喝完的「超辣麻婆味」。最适合在战斗中进行魔力补给了。

对话 5

情報はちゃんとチェックしておこう。手間を惜しまずね。新鮮で貴重な情報は、それなりの対価が必要なんだよ

情报必须认真确认。这点工夫可不能省。毕竟新鲜且宝贵的情报是需要付出相应代价的。

对话 6

もうここも閉めなきゃ。何か交換するなら、今のうちだ

这里已经快要关门了。如果要兑换什么的话,就趁现在。

对话 7

はあ、慣れない業務でめっちゃ疲れた……。戦ってたほうがよほど楽だ。ホットコーヒーでも淹れようかな。カルデアの魔術師さんは、なんにする? ……オーケー、ホットデスソースだね? ……冗談だよ。冗談だってば!ねえ、ちょっと!

呼……干这种不习惯的业务真累人。战斗反而轻松多了。干脆去冲一杯热咖啡好了。迦勒底的魔术师想要什么?没问题,死亡辣酱吧。…………我是在开玩笑啦。……是玩笑啦。喂,等等啦。

对话 8

ああ、また来たんだ。もう閉店の……ん? 私の宝具の口上をフルで聞かせて欲しい? って、そんなサービス取り扱ってないよ? ……う~ん、しょうがないな。んん、『芦原をなずさう虚ろ船。これなるは我が臍の緒、黄泉大神の器の沼鉾。彷徨える御霊を言寄せ、解き賜わん。千人の帰泉は神代よりの約定なれば──いざや掻き鳴らせ、天遡鉾!! ……こおろこおろ、こおろこおろ』……ちょ、拍手とかはいいから!

啊,你又来了啊。已经到关店的……唔……? 想听我宝具咏唱完全版?……呃,我这里不提供这种服务啦。唔~……真拿你没办法……咳咳。芦苇原上泛小舟,此乃吾之脐带绪,黄泉大神躯沼戈,彷徨御灵遵御言,获解脱,千人归黄泉乃神代之约!此刻正是搅奏时,天遡鉾!搅拌,搅拌……搅拌,搅拌…………喂,不用拍手啦!

对话 9

着実にミッションを遂行してるんだ。えらいと思うよ。これは、その正当の報酬、です

踏踏实实地切实完成着任务。我觉得这很了不起。这是对此……正当的报酬。

对话 10

これでも私、秋葉原では結構稼いでたんだ。並大抵の呪具やら古代遺物だったら、自分で手にしたことが……うわっ、なにこれ、嘘でしょう!?カルデアこわっ、怖……

其实我在『秋叶原』还算挺能赚钱的。一般咒具古代遗物之类的我也都得到过……呜哇,这是什么……不会吧……?迦勒底真可怕……真可怕……

对话 11

行こう。新しいミッションが始まった

走吧,新任务开始了。

对话 12

今度は新たなクエストの開放だ。忙しいな

这次是开放了新的关卡。真忙碌呀。

对话 13

マップの行ける場所が増えたようだ。注意して

地图上可以去的地方增加了。请注意。

对话 14

うん……正気とは思えないけど、宇津見エリセってのはさ、もちろん英霊じゃないし、そんなに強くもない。それに、悪霊に呪われてるんだ。それでもいいって?あっ、そう。……はあ?そこがいい?殺してあげようか

唔~……我觉得你精神肯定不正常。宇津见……绘里濑……这个人。当然不是英灵,也不怎么强大。而且还被恶灵诅咒了。这样也行吗?啊,这样哦…………哈? 这样才好?小心我杀了你哦。

对话 15

遂に、残るはクエスト一つだ。ここまで到達したからには、もう、やるしかないんじゃない?

终于只剩最后一个关卡了。既然已经走到了这一步,那也只能继续做了吧?

对话 16

おめでとう。これでようやく、全部終わらせたんだね。……ん?ちゃんと褒めてるんだってば。自分自身の手で、地道な努力をする人を、軽んじたりなんか……いや、ごめん。それは嘘かも。昔の私だったら、馬鹿にしていたかもしれない。私の……数少ない友達がさ、私を、変えたんだ。たぶんね。ふふ、その子は別に英霊でも何でもない。ただの女の子なんだけど。まあとにかく、お疲れ様

恭喜。这下总算全部结束了呢。唔? 我当然会夸奖你啦。我才不会看不起那些靠自己的力量,踏踏实实努力的……不……抱歉。我可能撒谎了。如果是以前的我,应该会看不起这些人吧。我为数不多的朋友……哦?是她改变了我。大概吧。呵呵。那孩子不是什么英灵,只是个普通的女孩子。不过总之,辛苦了。

对话 17

いらっ、いらっしゃぎっ……しゃーせー!はあああああ、向いてない向いてない向いてない!

欢迎……迎迎……欢迎……迎光临!!呜啊啊啊啊!不适合,不适合不适合!

对话 18

はぁ……どうも

唉……你好……

对话 19

はい、必要なんでしょ?ちゃんと持って行って

给。你需要这个吧。拿去吧。

对话 20

こんな半端な魔術用品店で店番とかさ、意味あるのかな?転売機でもお置いとけばいいのに

这种半吊子魔术用品店配置个店员什么的……真的有意义吗?直接放个自助购物机不就好了嘛……

对话 21

よく見ると、意外と品揃えがいいよね

仔细看来……这里的商品内容相当不错呢……

对话 22

じゃ、私これで。お疲れ様でーす

那我先走了。辛苦啦~。

对话 23

え?まだ何かあるの?……交換し忘れ?はあ、もう……。魔術師なら、道具はすごく大事だよ。有事に備えてストックしとかなきゃ

哎……? 你还有事?有东西忘兑换了? 唉,真是的……既然是魔术师,就该好好珍惜道具。为了以防万一,得预先存储一些才行。

对话 24

トークンは、命みたいなものだ

代币……就像是生命。

对话 25

私は負けられないから

我是不会输的……

对话 26

集め出すと止まらない

一旦开始搜集,就停不下来了……

对话 27

やっぱり、このトークンは……!

这代币……果然是……

对话 28

まずは情報収集、のち行動でしょ?

首先是搜集情报,然后才该行动吧。

对话 29

あ、いたんだ……って私もか。ふっ、ちょっと遊ぼうか

啊,你在啊……不过,我也是呢。呵……稍微玩一会儿吧?

对话 30

コレクションって、クセになっちゃうな……

收藏品真的会令人上瘾呢……

注释

语音注释
  1. 此句为“布瑠之言”,据说咏唱这段祝词,并挥动十种神宝,就可以令死者复生。在《先代旧事本纪》中记述为“布留部 由良由良止 布留部”。
  2. 此句为祈求逝者安息时使用的祷词。
  3. Freischütz原意为射手,宇津见绘里濑将其当作“魔弹”之意使用。参见个人空间对话7。
  4. 疑似出自《大祓词》。与本句台词相关的部分大意为:(前略)祓除的罪流入大海,被速开津比卖神一饮而尽,之后,再由司掌海底通往黄泉之国的大门的气吹户主神一口气吹散。这些被吹散的罪会由速佐须良比卖神接收,并带去无人知晓的地方封印起来。这样一来,世上的罪便会被消灭、净化。