佐佐木小次郎/语音

来自Mooncell - 玩家自由构筑的FGO中文Wiki
跳转至: 导航搜索
如需了解该从者情人节剧情的语音,您也可以查阅佐佐木小次郎/情人节剧情语音页面。
如需了解该从者情人节剧情的语音,您也可以查阅佐佐木小次郎/情人节剧情语音页面。

战斗

开始 1

では、果たし合おうぞ

来,让我们一决胜负吧。

开始 2

落としがいのある首よ

真是颗有拿下价值的首级啊。

技能 1

さて……仕掛け時と見たが如何に

好了,似乎是该动手之刻了,您以为如何?

技能 2

石火春雷……一刀にて証を示す

石化春雷,用一刀来证明!

指令卡 1

承知

是。

指令卡 2

ふっ

嗯。

指令卡 3

心得た

领会了。

宝具卡

ここが勝負どころよな

这正是决胜负的关键时刻。

攻击 1

ふっ

——哼。

攻击 2

はぁっ!

哈——

攻击 3

遅いな

太慢了!

Extra

見せ所よな!

是表现的时候了!

宝具

秘剣『燕返し』!

秘剑――燕返!

受击 1

何と……!

居然……!

受击 2

ちっ

切——

无法战斗 1

あっけないものよ……

真是太不堪一击了……

无法战斗 2

不覚をとったか……

失策了……

胜利 1

一念鬼神に通じる。人の身と侮ったな

一念至鬼神。不要因为人之身就掉以轻心。

胜利 2

刀身に歪みなし、まったくの無傷であったな

刀身无偏差。毫发无损。

开始 1

では、果たし合おうぞ

来,让我们一决胜负吧。

开始 2

落としがいのある首よ

真是颗有拿下价值的首级啊。

技能 1

さて……仕掛け時と見たが如何に

好了,似乎是该动手之刻了,您以为如何?

技能 2

石火春雷……一刀にて証を示す

石化春雷,用一刀来证明!

指令卡 1

承知

是。

指令卡 2

ふっ

嗯。

指令卡 3

心得た

领会了。

宝具卡

ここが勝負どころよな

这正是决胜负的关键时刻。

攻击 1

ふっ

——哼。

攻击 2

はぁっ!

哈——

攻击 3

遅いな

太慢了!

Extra

見せ所よな!

是表现的时候了!

宝具

秘剣『燕返し』!

秘剑――燕返!

受击 1

何と……!

居然……!

受击 2

ちっ

切——

无法战斗 1

あっけないものよ……

真是太不堪一击了……

无法战斗 2

不覚をとったか……

失策了……

胜利 1

一念鬼神に通じる。人の身と侮ったな

一念至鬼神。不要因为人之身就掉以轻心。

胜利 2

刀身に歪みなし、まったくの無傷であったな

刀身无偏差。毫发无损。

召唤和强化

召唤

アサシンのサーヴァント、佐々木小次郎。ここに参上仕った

Assassin的从者,佐佐木小次郎。前来领命。

升级

ふん、男前が上がったかな

唔,男人味提升了吗?

灵基再临 1

月見に一杯。いやぁ実にめでたい

把酒赏月,哎呀,这真不错。

灵基再临 2

太刀捌きに幅ができたようだ

刀法的变化似乎增加了啊。

灵基再临 3

涼やかだな、マスター

倍感清爽呢,御主。

灵基再临 4

剣気、精妙に達し申した。礼を言うぞ、マスター。我が剣、存分に使うがよい

剑气,已至化境。请容我深表感谢,御主。请尽情差遣在下吧。

召唤

アサシンのサーヴァント、佐々木小次郎。ここに参上仕った

Assassin的从者,佐佐木小次郎。前来领命。

升级

ふん、男前が上がったかな

唔,男人味提升了吗?

灵基再临 1

月見に一杯。いやぁ実にめでたい

把酒赏月,哎呀,这真不错。

灵基再临 2

太刀捌きに幅ができたようだ

刀法的变化似乎增加了啊。

灵基再临 3

涼やかだな、マスター

倍感清爽呢,御主。

灵基再临 4

剣気、精妙に達し申した。礼を言うぞ、マスター。我が剣、存分に使うがよい

剑气,已至化境。请容我深表感谢,御主。请尽情差遣在下吧。

个人空间

羁绊 Lv.1

佐々木小次郎と名乗りはしたが、さて。これが拙者の真実かどうかは自分にも判らぬのだ……いやぁ、刀に命を捧げた酔狂者らしい末路よな

尽管在下自称佐佐木小次郎,但对这是否就是在下的真实,其实连自己都不清楚。哎呀,真可称得上将生命奉献给刀剑的好事之人的末路呢。

羁绊 Lv.2

マスターに不満はないぞ? 其方には魔術師特有のおごりがない、私にはそれが好ましい

在下对御主并无不满哦?您没有魔术师特有的高傲。我非常中意这点。

羁绊 Lv.3

某(それがし)も自由人の自覚はあるが、主殿もなかなかよなぁ。世界を救うという使命を背負って尚軽やかとは。 いいや、良い。実に良い

在下明白自己十分自由主义,但主人您也毫不逊色呢。背负着拯救世界的使命,却依然如此轻松惬意。哎呀,真好。非常好。

羁绊 Lv.4

道具には道具の幸せがある。私は人間としては破綻している身ゆえ、其方の様な者に使われるのは心地よい

道具有道具的幸福。由于我是个不合格的人类,所以被像您这样的人差遣令我很安心。

羁绊 Lv.5

どうだ、たまには月を肴に酒盛りでも……なに、未成年? まだ飲めない……? それはしたり。ではあと数年、気長に待つとしよう。それまでこの小次郎、そなたの守り刀としてあり続けるさ

偶尔以月光作伴,举杯共饮如何?什么,未成年? 还没法喝酒?原来是这样。那我就耐心地再等个几年吧。在那天到来前,我小次郎会作为守护刀,一直保护您。

对话 1

私の事は、刀の一振りとでも思ってくれればよい

该出发了吧? 我已做好了准备。

对话 2

そろそろ、出立かな? こちらの準備はできているぞ

问是否感到不满? 在下的实力可没强到足以自满的程度。定会听从御主的指示。

对话 3

不満はないのかと? これといって誇る武もなし、マスターの指示に従おう

您就将在下视作一把刀即可。

对话 4

何の因果か、またあの女狐とまた縁があるとは。しかしキャスターめ、いささか……いや、別人のように変わってはいないか。う~ん、言いたくは無いが……可憐だ

到底是什么因果报应,居然又和那个狐狸精扯上关系了……不过Caster那家伙,稍微有些……不,总觉得她像是换了个人呢?唔唔……尽管很不想说这话,不过……真惹人怜爱……(持有美狄亚〔Lily〕)

对话 5

いや、拙者は真の小次郎ではないゆえ、かの剣聖殿と出会うたことはないのだが……事実は小説より奇なり、という奴か。手合わせをしたいような、したくないような……

不,由于在下不是真正的小次郎,因此与那位剑圣并未曾谋面,但是……该说生活比小说更离奇吧。既有些想与其交手,又有些不想交手……(持有宫本武藏宫本武藏(Berserker))

喜欢的东西

求めるものかぁ。日がな一日、刀を振るっていれば満足だが

追求的东西吗? 在下只要能够日复一日挥舞刀剑就已心满意足。

讨厌的东西

何を嫌悪するかと? 醜悪なものは見るに堪えん、姿ではなく心の話よ

厌恶什么? 在下难以忍受看到那些丑恶的存在。不是指外表,而是指内心。

关于圣杯

聖杯……月見には大仰過ぎる杯よなぁ、髑髏の方がまだ気が利いている

圣杯……从赏月饮酒的角度而言这杯子未免也太大了呢。死人头骨或许还更好用一些呢。

活动举行中

うん……? 尋常ならざるこの気配……

唔。这非同寻常的气息……

生日

今日が主殿の祝い日であったか。良き一日であると良いなぁ

今日乃主人您值得庆祝的日子啊。但愿今日会是美好的一天。

羁绊 Lv.1

佐々木小次郎と名乗りはしたが、さて。これが拙者の真実かどうかは自分にも判らぬのだ……いやぁ、刀に命を捧げた酔狂者らしい末路よな

尽管在下自称佐佐木小次郎,但对这是否就是在下的真实,其实连自己都不清楚。哎呀,真可称得上将生命奉献给刀剑的好事之人的末路呢。

羁绊 Lv.2

マスターに不満はないぞ? 其方には魔術師特有のおごりがない、私にはそれが好ましい

在下对御主并无不满哦?您没有魔术师特有的高傲。我非常中意这点。

羁绊 Lv.3

某(それがし)も自由人の自覚はあるが、主殿もなかなかよなぁ。世界を救うという使命を背負って尚軽やかとは。 いいや、良い。実に良い

在下明白自己十分自由主义,但主人您也毫不逊色呢。背负着拯救世界的使命,却依然如此轻松惬意。哎呀,真好。非常好。

羁绊 Lv.4

道具には道具の幸せがある。私は人間としては破綻している身ゆえ、其方の様な者に使われるのは心地よい

道具有道具的幸福。由于我是个不合格的人类,所以被像您这样的人差遣令我很安心。

羁绊 Lv.5

どうだ、たまには月を肴に酒盛りでも……なに、未成年? まだ飲めない……? それはしたり。ではあと数年、気長に待つとしよう。それまでこの小次郎、そなたの守り刀としてあり続けるさ

偶尔以月光作伴,举杯共饮如何?什么,未成年? 还没法喝酒?原来是这样。那我就耐心地再等个几年吧。在那天到来前,我小次郎会作为守护刀,一直保护您。

对话 1

私の事は、刀の一振りとでも思ってくれればよい

该出发了吧? 我已做好了准备。

对话 2

そろそろ、出立かな? こちらの準備はできているぞ

问是否感到不满? 在下的实力可没强到足以自满的程度。定会听从御主的指示。

对话 3

不満はないのかと? これといって誇る武もなし、マスターの指示に従おう

您就将在下视作一把刀即可。

对话 4

何の因果か、またあの女狐とまた縁があるとは。しかしキャスターめ、いささか……いや、別人のように変わってはいないか。う~ん、言いたくは無いが……可憐だ

到底是什么因果报应,居然又和那个狐狸精扯上关系了……不过Caster那家伙,稍微有些……不,总觉得她像是换了个人呢?唔唔……尽管很不想说这话,不过……真惹人怜爱……(持有美狄亚〔Lily〕)

对话 5

いや、拙者は真の小次郎ではないゆえ、かの剣聖殿と出会うたことはないのだが……事実は小説より奇なり、という奴か。手合わせをしたいような、したくないような……

不,由于在下不是真正的小次郎,因此与那位剑圣并未曾谋面,但是……该说生活比小说更离奇吧。既有些想与其交手,又有些不想交手……(持有宫本武藏宫本武藏(Berserker))

喜欢的东西

求めるものかぁ。日がな一日、刀を振るっていれば満足だが

追求的东西吗? 在下只要能够日复一日挥舞刀剑就已心满意足。

讨厌的东西

何を嫌悪するかと? 醜悪なものは見るに堪えん、姿ではなく心の話よ

厌恶什么? 在下难以忍受看到那些丑恶的存在。不是指外表,而是指内心。

关于圣杯

聖杯……月見には大仰過ぎる杯よなぁ、髑髏の方がまだ気が利いている

圣杯……从赏月饮酒的角度而言这杯子未免也太大了呢。死人头骨或许还更好用一些呢。

活动举行中

うん……? 尋常ならざるこの気配……

唔。这非同寻常的气息……

生日

今日が主殿の祝い日であったか。良き一日であると良いなぁ

今日乃主人您值得庆祝的日子啊。但愿今日会是美好的一天。